December 18, 2012 / 3:57 PM / 7 years ago

米スプリント<S.N>、クリアワイヤ<CLWR.O>買収破談なら1.2億ドルの違約金

 [18日 ロイター] 米携帯電話3位のスプリント・ネクステル(S.N)は、高速無線通信事業者クリアワイヤCLWR.Oに対する22億ドル(1株当たり2.97ドル)の買収案件が破談になった場合、クリアワイヤに対し1億2000万ドルの違約金を支払うことで合意した。

 スプリントが18日、規制当局に提出した文書から明らかになった。

 クリアワイヤの完全子会社化を目指し、スプリントが提示した買収案は、来年半ばに完了する見通しのソフトバンク(9984.T)によるスプリント買収実現が条件となっている。

 ソフトバンクによるスプリント買収が実現しなければ、クリアワイヤ買収案件も破談となり、スプリントはクリアワイヤに違約金を支払う。

 また、両社いずれかが買収合意を破棄した場合、もしくは、買収が来年10月15日までに完了しなかった場合にも、スプリントは違約金を支払う。

 文書によると、買収の合意内容には、クリアワイヤがより有利な提案を積極的に勧誘することなどを制限する「ノーショップ条項」も盛り込まれている。

 米株式市場午前中盤の取引で、クリアワイヤの株価は約1.4%安の2.87ドルと、買収提示額を下回って推移している。

 スプリントは約1.6%安となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below