December 2, 2011 / 12:17 AM / 8 years ago

11月マネタリーベースは前年比19.5%増、介入資金「非不胎化」で7カ月ぶりに高い伸び=日銀

 [東京 2日 ロイター] 日銀が2日発表した11月のマネタリーベース(日銀券、貨幣流通高、日銀当座預金の合計値、平均残高)は前年同月比19.5%増の118兆4978億円と3年3カ月連続で増加、12カ月連続で100兆円の大台を上回った。政府・日銀が10月31日に実施した円売り・ドル買い介入の後、日銀は市場に放出された円資金の吸収を見送る「非不胎化」を実施したため、金融機関の手元資金を占める当座預金残高が前年同月比99.1%増の35兆0151億円と7カ月ぶりに大きく伸びたのが寄与した。日銀券発行高は同2.4%増の78兆9721億円、貨幣流通高は同横ばいの4兆5106億円、季節調整済み前月比年率ベースのマネタリーベースは同41.2%増の121兆1916億円だった。

 

 *日銀の公表資料

  here

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below