December 28, 2011 / 3:46 PM / 8 years ago

ハンガリー支援めぐる協議、再開は未定=IMF調査団長

 [ブダペスト 28日 ロイター] 国際通貨基金(IMF)のハンガリー調査団を率いるクリストフ・ローゼンバーグ氏は28日、同国への金融支援に関する正式協議が再開されるかどうかは決定されていないと述べた。

 IMFはハンガリーとの協議を1月に再開するかとのロイターの質問に対し同氏は電子メールで回答を寄せ、IMFはハンガリー政府に対し、同国の脆弱な状態を踏まえると、あらかじめ合意された条件の下でのスタンドバイ取極め(SBA)の適用が最善との立場を伝えたことを明らかにした。

 そのうえで「ハンガリーは差し迫った資金調達の必要性に直面していないため、こうした取極めの利用は予防的措置として扱われる。あるプログラムに関する事前準備は、当該国の政府がSBAの原則に沿って物事を進めるとの意思を示すまで、継続することはできない」と指摘。

 「正式協議が開始されるかどうか、開始される場合はいつになるのか、何も決まっていない」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below