January 27, 2012 / 1:16 PM / 8 years ago

イーストマン・ケミカル<EMN.N>、ソルーシア<SOA.N>を33.8億ドルで買収へ

 [27日 ロイター] イーストマン・ケミカル(EMN.N)は、特殊化学品メーカーのソルーシアSOA.Nを、現金と株式交換により約33億8000万ドルで買収すると発表した。アジア・太平洋地域での事業拡大を目指す。

 ソルーシアの株主は、ソルーシア株1株につきイーストマン株0.12株と現金22ドルを受けとる。

 1株当たりの買収額は27.65ドルで、26日のソルーシアのニューヨーク証券取引所終値である19.51ドルに42%のプレミアムを上乗せした水準。

 手続きは今年半ばに完了する見通し。

 イーストマンによると、債務を含む買収額は約47億ドル。同社は、買収により2013年末までに年間約1億ドルを節減できるとしている。

 買収資金は、手元資金と借入によって賄う。

 

 イーストマン・ケミカルは、イーストマン・コダックEK.Nが化学事業部門をスピンオフし、1994年に誕生。今月破産法適用を申請したコダックとは対照的に、安定した成長を遂げてきた。

 今回の案件では、シティとバークレイズ・キャピタルがイーストマンのアドバイザーを、ドイツ銀行証券とモエリスがソルーシアのアドバイザーを務める。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below