August 2, 2012 / 3:11 AM / 8 years ago

英政府の一部閣僚、RBS<RBS.L>の完全国有化も視野に協議=FT

 [ロンドン 2日 ロイター] 2日付の英フィナンシャル・タイムズ紙(FT)は、英政府の一部の重要閣僚が英銀行大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)(RBS.L)について、完全国有化も視野に入れた協議を行っていると報じた。

 英政府は金融危機のあおりで経営が悪化したRBSを約450億ポンドの公的資金を注入して救済し、既に同行株式の82%を保有している。

 記事によると、残りの18%株式については個人投資家が保有しており、完全国有化にかかる金額は約50億ポンド(77億9000万ドル)。

 ただ、オズボーン財務相は、不良債権のツケを納税者が支払うことにつながり得るRBSの完全国有化には反対している。

 業界関係筋は、財務省が完全国有化を望まない理由には追加的な費用がかかることや政府への批判が強まる事態を招くことなど複数あると説明し、RBSの完全国有化は検討課題ではないと述べた。

 財務省のコメントは今のところ得られていない。またRBSもコメントを控えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below