Reuters logo
米FRB、インフレ引き起こさずに金融政策活用する大きな余地ある=サンフランシスコ地区連銀総裁
November 2, 2012 / 6:57 PM / 5 years ago

米FRB、インフレ引き起こさずに金融政策活用する大きな余地ある=サンフランシスコ地区連銀総裁

 [ソルトレークシティー(米ユタ州) 2日 ロイター] 米サンフランシスコ地区連銀のウィリアムズ総裁は2日、米連邦準備理事会(FRB)には、望まざるインフレを引き起こさずに雇用増を後押しするために金融政策を活用する大きな余地が残されていると述べた。

 同総裁は講演原稿で「現時点では、失業が金融政策の焦点であるべきだ」と述べた。

 FRBは9月、毎月400億ドルのモーゲージ担保証券(MBS)の買い入れを決定し量的緩和第3弾(QE3)の実施に踏み切ると同時に、少なくとも2015年半ばまで超低金利政策を維持するとの確約も示した。

 これについて同総裁は、こうした措置は「望んだ通りの効果をみせている」とし、景気浮揚に役立つ、期間30年の住宅ローン金利を歴史的な低水準に押し下げる一助となったと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below