Reuters logo
UPDATE1: シドニー外為・債券市場=豪ドルが値消す、中国貿易統計で
2012年4月10日 / 06:57 / 6年後

UPDATE1: シドニー外為・債券市場=豪ドルが値消す、中国貿易統計で

 [シドニー/ウェリントン 10日 ロイター] 10日のオセアニア外国為替市場では、豪ドル、ニュージーランド(NZ)ドルとも、対米ドルで値を消す展開。中国の3月の貿易収支が予想外の黒字となったが、市場は慎重な反応を示した。

 豪ドルは対米ドルAUD=D4で、1豪ドル=1.0307米ドルと、ニューヨーク市場の1.0312米ドルから小幅下落。中国の3月の貿易収支が53億5000万ドルの黒字となったことを受け、ストップロスを巻き込む形で、一時は1.0357米ドルまで値を上げた。

 ただ、輸入の前年比伸び率が5.3%と、予想の9.0%を下回ったことで、豪ドルは急速に値を消した。

 アラブ銀行オーストラリアのトレーダー、デビッド・スカット氏は「輸入の伸びは、予想を大幅に下回った」と指摘した。

 チャート面では、豪ドルの軟化が示唆される。目先の支持線は1.0250米ドル近辺で、オプション関連の買いが並んでいる。一方、売りは1.0425米ドルの手前に並んでいるという。

 NZドルは、中国貿易統計を受け、1NZドル=0.8240米ドルまで値を上げたが、その後は0.8200米ドルに軟化した。

 豪ドル、NZドルは、日本銀行が政策金利を据え置いたことを受け、対円では上値の重い展開。据え置きはおおかた予想されていたが、一部で予想外の追加緩和観測も浮上していた。

 豪ドルAUDJPY=は、序盤に1豪ドル=84円62銭まで上昇したが、その後は上げ幅を縮め、直近では83円79銭。NZドルNZDJPY=Rも、1NZドル=67円33銭の高値から66円71銭に軟化した。

 市場では、日銀が4月27日の政策会合で追加緩和に踏み切るとの観測を背景に、円が売り圧力にさらされるとの見方が強いという。

 豪債券先物は、イースター休暇を挟んだ米国債の急伸に追随し、2カ月ぶり高値に上昇。3年債先物YTTc1は0.15ポイント高の96.740で、96.823には強固な抵抗線が位置している。10年債先物YTCc1は、0.17ポイント高の96.165で、一時は2月上旬以来の高値の96.175まで値を上げた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below