Reuters logo
ユーロ圏の失業率、高水準にとどまる見通し=ポーゼン英中銀金融政策委員
April 10, 2012 / 2:03 AM / 6 years ago

ユーロ圏の失業率、高水準にとどまる見通し=ポーゼン英中銀金融政策委員

 [ウィリアムズタウン(米マサチューセッツ州) 9日 ロイター] イングランド銀行(英中央銀行)金融政策委員会のポーゼン委員は9日、ユーロ圏の失業率について、今後2年間はドイツを除いて高水準にとどまり、欧州中央銀行(ECB)による直近の金融政策措置をもってしても、そうした状況を回避することはできないとの見方を示した。

 同委員は当地の大学で開かれた欧州金融危機についての討論会で「2014年半ばまで、ユーロ圏の大半で雇用の停滞期が続くだろう」と予想した。

 対照的にドイツについては、失業率が5%を下回る水準に低下する可能性が高いとみている。3月のドイツの失業率は季節調整済みで6.7%だった。

 同委員は「ドイツの自然失業率は5%前後で、2014年半ばまでにそれを下回る見通しだ。インフレが生じ始め、ECBにとっては若干難しい状況になるだろう」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below