Reuters logo
インド株式市場・序盤=横ばい、料金引き下げによる収益悪化懸念でガス会社が安い
April 10, 2012 / 5:12 AM / 6 years ago

インド株式市場・序盤=横ばい、料金引き下げによる収益悪化懸念でガス会社が安い

SENSEX指数.BSESN   前営業日比      出来高概算  0443GMT   17252.63    30.49高    0.54億株  寄り付き      17259.26    37.12高  前営業日終値     17222.14   263.88安    2.05億株 --------------------------------------------------------------------------------  [ムンバイ 10日 ロイター] 序盤のインド株式市場は、ほぼ横ばいで推移してい る。  当局がIndraprastha Gas (IGL)(IGAS.NS)に対して、ニューデリーの一部のガス料金 を引き下げるよう指示したことから、収益悪化懸念からガス会社が軟調となっている。  IGLは一時37%下落した。インドガス公社(GAIL.NS)も約3%安となっている。  0443GMT(日本時間午後1時43分)時点で、SENSEX指数.BSESN(ムン バイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は30.49ポイント(0.18%)高の] 1万7252.63。  NSE指数.NSEI(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は13.85 ポイント(0.26%)高の5248.25。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below