Reuters logo
序盤の欧州株は軟化、予想下回る米国の雇用や中国の輸入データを嫌気
2012年4月10日 / 07:57 / 6年後

序盤の欧州株は軟化、予想下回る米国の雇用や中国の輸入データを嫌気

 [ロンドン 10日 ロイター] 10日序盤の欧州株式市場は、米国の雇用の伸びや中国の輸入が予想を下回ったことから世界経済への懸念が高まり、急落して始まった。

 0719GMT(日本時間午後4時19分)現在、FTSEユーロファースト300指数.FTEU3は11.03ポイント(1.1%)安の1041.21。

 前週末に発表された3月の米非農業部門雇用者数の伸びが予想に届かなかったほか、この日発表された3月の中国輸入が前年比5.3%増と、予想の9.0%増を大幅に下回ったことから、中国の内需に関する不安感が高まった。

 自動車株.SXAPなど、新興国への輸出比率が大きいセクターが売られている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below