Reuters logo
インド株式市場・中盤=小反発、通信株に買い
2012年11月16日 / 07:12 / 5年後

インド株式市場・中盤=小反発、通信株に買い

SENSEX指数.BSESN   前営業日比   出来高概算  0652GMT 18502.42    31.05高  1.12億株  0431GMT 18537.26    65.89高  0.42億株  寄り付き    18491.49    20.12高  前営業日終値  18471.37    147.50安  2.38億株 --------------------------------------------------------------------------------  [16日 ロイター] 16日中盤のインド株式市場は通信株主導で小反発している。 前日までは5営業日続落していた。米国の「財政の崖」をめぐる懸念から今週2%近く下 げていたアジア株式市場もこの日は底堅い展開となっている。  0652GMT(日本時間午後3時52分)時点で、SENSEX指数.BSESN(ムン バイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は31.05ポイント(0.17%)高の 1万8502.42。  NSE指数.NSEI(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.10ポ イント(0.00%)安の5630.90。   2G電波入札がさえない結果となったことを受けて値下げへの期待が高まり、通信株が 買われている。バーティ・エアテル(BRTI.NS)は3.36%高、イデア・セルラー (IDEA.NS)は1.53%高。  バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチは入札結果を受けてバーティ・エアテルとイデ ア・セルラーの投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に引き上げた。   このところアンダーパフォームしていた銘柄の一部もショートカバーで上昇。インフォ シス(INFY.NS)は2.5%高で推移している。同社株は15日終値の時点で今月2.8% 下落していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below