March 11, 2013 / 12:26 AM / 7 years ago

長期国債大量に買うと金利下がりデフレ期待減らす=黒田・日銀総裁候補

 [東京 11日 ロイター] 政府が次期日銀総裁の候補者に指名した黒田東彦・アジア開発銀行(ADB)総裁は11日、参院の議院運営委員会で行った所信表明後の質疑で、15年にわたりデフレを放置した日銀は責任を果たしていなかった、と述べた。欧米も人口減少と価格競争激化が起きているが、デフレにはなっていないと指摘した。

 また、日銀が長期国債を大量に買うと金利下がり、デフレ期待減らすとの見解を示した。

 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below