February 12, 2013 / 8:52 AM / 6 years ago

経団連会長「賃上げは個別企業の業績に連動」、ベアより一時金を強調

 [東京 12日 ロイター] 日本経団連の米倉弘昌会長(住友化学(4005.T)会長)は12日の記者会見で、安倍晋三首相がデフレ脱却に向けて好業績の企業は賃上げするよう経済界に要請していることについて、「業績改善(の賃金反映)についてはフォーミュラがあり、それに沿った形で決まってしまう」などと語り、賃金動向は各企業の業績によって自動的に左右されると強調した。今春闘におけるベースアップは難しく、賃上げは一時金を含むのかとの質問に対し、同会長は「そうだ」と答えた。

 安倍政権発足以来の円高是正や株価上昇について米倉会長は、「安倍政権のデフレ脱却に向けた取り組みに対する期待の高さ」を要因に挙げる一方で、「明るさが見えたものの、まだ確実ではないという市場マインド」を指摘した。その上で同会長は、好調な市況が継続し、設備投資が回復することなどによって需給ギャップが解消すれば、「デフレから脱却できることになり、そうなると雇用の増大と給与の上昇が確実になると思う」などと語った。

 コンビニチェーン大手のローソン(2651.T)がこのほど、20代後半から40代の社員の年収を平均3%引き上げると発表したことについて米倉会長は、「年収アップだから一時金・賞与も入っている。われわれの考え方と軌を一にしている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below