Reuters logo
日本が外国貨幣製造を戦後初の受注、バングラデシュタカ<BDT=>5億枚
2012年11月13日 / 02:01 / 5年前

日本が外国貨幣製造を戦後初の受注、バングラデシュタカ<BDT=>5億枚

 [東京 13日 ロイター] 財務省は13日、バングラデシュ中央銀行から通貨タカBDT=の貨幣製造を受注したと発表した。外国で一般に流通する貨幣の製造を日本が請け負うのは戦後初めて。造幣局は2タカ貨幣5億枚の製造を年明けから開始し、来年4月以降に順次納入する。

 受注額は約5億2000万円。タカ貨幣は日本円では採用していないステンレススチール製で、同素材での貨幣製造も初の試み。財務省では「設備の有効活用と多様な貨幣製造のノウハウを得ることができる」として、今後も外国貨幣製造の受注を目指す方針。2タカは日本円で2円程度。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below