April 26, 2013 / 8:59 AM / 5 years ago

来週のクレジット市場=CDSは連休の谷間で動きにくい、タイトな水準維持

<対国債スプレッド>  政保債(地方公)10年2.0─2.5bp 銀行債(みずほ)5年 12─13bp 地方債(都債) 10年2.5─3.0bp 電力債(東電) 5年280─300bp --------------------------------------------------------------------------------  [東京 26日 ロイター] 来週のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市 場では、大型連休の谷間で基本的には動きにくさがあるものの、国内企業の決算に対する 明るい見方を背景に、株高基調が続けばタイトな水準を維持しそうだ。気掛かり材料は、 米連邦公開市場委員会(FOMC)、欧州中央銀行(ECB)理事会などのイベント、4 月米雇用統計など経済指標の発表が相次ぐこと。これらの内容次第では、相場の変動要因 になるだけに警戒ムードが強まってもおかしくないという。   指標となるiTraxxJapanシリーズ19ITJJP5Y=GFは足元で80ベーシスポ イント(bp)台前半にまで低下しており、同シリーズとしての最低水準で推移している。 国内企業が発表する2013年3月期決算・見通しが輸出企業を中心に好調なため、「電 機セクターのプレミアムを低下させるなど、市場心理は上向いている」(銀行系証券)と いう。懸念されていた高プレミアムの鉄鋼・紙などのセクターについても、神戸製鋼所 (5406.T)<0#5406=JFI>が26日に2014年3月期の連結経常損益が黒字転換するとの見 通しを発表したことをきっかけに、決算への警戒感が後退。クレジット・リンク債やロー ンの組成需要を背景に、一層タイト化しやすくなるとの見方も出ている。ただ、市場では、 「大型連休の谷間で、取引は低調となるのではないか」(外資系証券)との見方が多い。   為替、株価などの相場に影響を与える大きな材料として、4月30日─5月1日のFO MC声明、利下げ観測が出ている2日のECB理事会の内容のほか、4月米雇用統計など 米経済指標がある。その中で注目度が高いのは、ECBが利下げに踏み切るのかどうか。 「ただ、ECBは利下げへの効果に疑問があるとの認識を強めているだけに、利下げを行 わないまでも中小企業が直面する資金繰りの厳しさを緩和するために中小企業向け債権担 保のオペなど他の手段に打って出る可能性がある」(国内金融機関)という。中小企業対 策が間に合わなければ、利下げの可能性が強まるようだ。為替(ユーロ/円)がどう反応 するのか予測がつきにく面があるとの声も聞かれた。   国内の連休要因だけでなく、海外のイベントもあって、積極的な取引を手控える傾向が 強まってもおかしくないという。新たなポジションを組みにくくさせそうだ。    <社債需給、一段と引き締め>    一般債市場では、国債市場が落ち着きを取り戻しつつあるほか、企業決算もおおむね良 好なことから、社債需給は一段と引き締まりそうだ。社債市場の動向について、みずほ証 券のチーフクレジットアナリスト、香月康伸氏は「今は金利、株、為替、外部環境、アベ ノミクスの勢いなどの好材料に反応している」と指摘した上で、決算においてもそれほど 不安視されていないが、円安に伴う価格ベースでの増益効果は確認されようが、数量ベー スの売り上げの伸びなどが期待値ほど届かないのであれば、心理的な失望を招く恐れがあ る、と述べた。ただ、その場合でも「景況感に対する不安感があるわけではなく、マイナ ス材料への感応度は限定的」(みずほ証券、香月氏)との見方をしている。   一方で、需給が緩みやすいのは、国債に連動しやすい政府保証債・地方債。とくに、投 資家の慎重な実需を反映する長期ゾーンの入札銘柄にはワイド化圧力がかかりやすいとい う。    <5月発行の政地債が相次いで起債へ>   来週の起債市場では、5月発行の政府保証債・地方債の利率など発行条件が相次いで決 まる見通し。政保債はナショナルシ団方式(期間10年)で、地方公共団体金融機構 <0#0906=JFI>、高速道路機構 <0#0905=JFI>が2日に起債する予定。地方債はプレマーテ ィング方式で静岡県<0#0107=JFI>など、入札方式で兵庫県が2日に起債に踏み切るという。     (ロイターニュース クレジットマーケットチーム)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below