October 3, 2012 / 4:07 PM / 7 years ago

UPDATE1: 9月の米ISM非製造業総合指数が3月以来の高水準、新規受注伸びる

 [ニューヨーク 3日 ロイター] 米供給管理協会(ISM)が発表した9月の非製
造業総合指数(NMI)は3月以来の高水準となる55.1に上昇した。8月は53.7。
新規受注が上昇し、景気が引き続き緩やかな成長局面にあることを示した。
 エコノミスト予想は53.2だった。50が景気を見極めるうえでの分岐点となる。
 この日は他に9月の米オートマチック・データ・プロセッシング(ADP)雇用報告が
発表され、民間雇用者数が予想を上回る伸びとなった。
 
 カボット・マネー・マネジメント(マサチューセッツ州)の債券ポートフォリオマネジ
ャー、ウィリアム・ラーキン氏は「正しい方向に向かっているようだ。強い伸びではなく、
かなり緩やかな成長局面にあるというのが現状だ」と述べた。
 IHSグローバル・インサイト(マサチューセッツ州)のエコノミスト、ポール・エデ
ルスタイン氏は「非製造業は拡大したものの、満足できるペースではない」と分析。非製
造業は今後も伸び続け、景気全般を押し上げると想定されるなか、「欧州や中国で状況が
一段と悪化しなければ、景気後退は回避できるが、雇用創出に十分な経済成長とはならな
いだろう」と話した。
 
 先行きの動向を見極める上で参考になる新規受注は57.7と、8月の53.7から大
きく上昇した。
 一方、雇用は51.1で8月の53.8から低下。輸出も50.5と8月の52.0を
下回った。
 指標発表後、米国株は午前の取引で緩やかに上昇し、米国債価格は下落、ドルは円に対
して2週間ぶり高値を更新した。
 
 *統計の詳細は以下の通り。
 
          9月   8月    7月    6月   5月   4月    3月
総合(NMI) 55.1   53.7   52.6   52.1  53.7  53.5   56.0   
景気      59.9   55.6   57.2   51.7  55.6  54.6   58.9
新規受注    57.7   53.7   54.3   53.3  55.5  53.5   58.8   
受注残高    48.0   50.5   44.5   47.5  53.0  53.0   49.5   
新規輸出受注  50.5   52.0   51.0   49.5  53.0  58.0   52.5  
在庫状況    65.0   67.0   59.0   64.5  63.0  61.0   58.5
輸入      50.0   49.5   44.5   53.5  53.0  56.5   56.0 
価格      68.1   64.3   54.9   48.9  49.8  53.6   63.9 
雇用       51.1   53.8   49.3   52.3  50.8  54.2   56.7    
入荷遅延     51.5   51.5   49.5   51.0  53.0  51.5   49.5

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below