October 17, 2012 / 7:52 PM / 7 years ago

UPDATE1: キプロスを「B」に格下げ、クレジットウオッチネガティブ継続=S&P

 [ニューヨーク 17日 ロイター] 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は17日、キプロスの長期ソブリン格付けを「BB」から「B」へ、ジャンク等級内で一段と引き下げた。

 同国の資金繰りへの圧力が強まれば格付けを一段と引き下げる可能性があるとの見方を踏まえ、格下げ方向のクレジット・ウオッチを継続するとした。

  

 声明では、国内の政治不安が国際支援を得る上で障害になっていると指摘。さらに政府が短期国債発行に依存していることも心配されるとした。

 その上で「長期格付けのクレジットウオッチは引き続きネガティブ」とし、将来的に一段と格下げする可能性を示唆した。

 

 他社の格付けは、ムーディーズが「B3」で見通しはネガティブ。フィッチは「BBプラス」で見通しはネガティブ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below