December 27, 2017 / 2:50 AM / 10 months ago

火災に見舞われたロンドンの老舗動物園、営業を再開

[ロンドン 24日 ロイター] - 英ロンドン中心のリージェンツパーク内にあるZSLロンドン動物園は、23日発生した火災でツチブタ1頭とミーアキャット4匹が死亡するなどの被害を受けたが、翌日の24日に営業を再開した。

 12月24日、英ロンドン中心のリージェンツパーク内にあるZSLロンドン動物園は、23日発生した火災でツチブタ1頭とミーアキャット4匹が死亡するなどの被害を受けたが、翌日に営業を再開した(2017年 ロイター/Simon Dawson)

同動物園は1826年に開園、世界で最初の科学動物園として知られている。

火災は23日0600GMT(日本時間午後3時)ごろ、アニマル・アドベンチャーのコーナーで発生し、店舗やカフェに拡大した。

園によると、「ミーシャ」と名付けられていたツチブタは就寝中に煙を吸って死亡したと推定される。ほかに4匹のミーアキャットも見当たらず、死んだとみられている。

園は「火災の専門家を交えて協議した結果、動物園を安全に再開することができた」との声明を発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below