January 31, 2018 / 9:32 AM / 7 months ago

スタートトゥデイ、体型に合ったPB「ZOZO」の発売開始    

[東京 31日 ロイター] - ファッション通販「ZOZOTAWN」を運営するスタートトゥデイ (3092.T)は、31日からプライベートブランド「ZOZO(ゾゾ)」の発売を開始したと発表した。採寸用ボディースーツで計測した体型データから、個々の体型に合わせてオーダーメイド方式で製造する。

商品はTシャツとデニム。Tシャツは1200円(税込)、デニムが3800円(同)。前沢友作社長は会見で「遅れに遅れ今日に至ったが、何とかローンチにこぎ着けた。アパレル業界の常識はガラッと崩れる」と述べた。今後、アイテムを増やしていく。

店舗や店員がいないこと、在庫リスクがないこと、裾上げなどの無駄な生地が出ないことなど「細かな積み上げでコストを絞って生産する。無駄を省くので、この低価格を実現している」(前沢社長)という。

アプリでは、フィットしたサイズの他にも、ゆったり目で着たいとか、腰ではきたいなどの調整もできるようになっている。最大で2週間で届く。

採寸用ボディースーツや顧客の購買データなど、ファッションに関するデータが蓄積されることから、ファッションを科学的に解明する「スタートトゥデイ研究所」を発足させた。

同日発表した2017年4―12月期の連結営業利益は前年同期比22.1%増の235億円となった。商品取扱高が1969億円(同33.0%増)と拡大したことが寄与した。

18年3月期の連結営業利益は前年比21.7%増の320億円の計画を据え置いた。トムソン・ロイターのスターマイン調査がまとめたアナリスト10人の営業利益予測の平均値は325億円となっている。

清水律子

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below