March 30, 2018 / 3:40 AM / 6 months ago

テニス=マイアミOPでズベレフが4強、停電中は「NBA観戦」

[29日 ロイター] - テニスのマイアミ・オープンは29日、米フロリダ州マイアミで試合を行い、男子シングルス準々決勝では第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)がボルナ・チョリッチ(クロアチア)に6─4、6─4で勝利を収め、ベスト4進出を決めた。

 3月29日、テニスのマイアミ・オープンは米フロリダ州マイアミで試合を行い、男子シングルス準々決勝では第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(写真)がボルナ・チョリッチに6─4、6─4で勝利を収め、ベスト4進出を決めた(2018年 ロイター/Geoff Burke-USA TODAY Sports)

試合は停電により1時間以上開始が遅れ、ズベレフは出足が鈍かったものの、終わってみればストレート勝ちで次に進んだ。

ズベレフは停電のアクシデントについて「特に気にしなかった」とコメントし、その間は控室で米プロバスケットボール協会(NBA)の試合をテレビ観戦していたと明かした。試合に関しては「最高のスタートではなかった。勝ち進むことができてうれしい」と話した。

第6シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)は第16シードのパブロ・カレノブスタ(スペイン)に4─6、7─5、6─7で競り負けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below