for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ズベレフ、室内大会で今季ツアー初勝利

 男子テニスのアレクサンダー・ズベレフが18日、ドイツのケルンで行われたベット1ハルクス室内のシングルス決勝でストレート勝ちを収め、今季ツアー初勝利を飾った。通算12勝目(2020年 ロイター/Thilo Schmuelgen)

[18日 ロイター] - 男子テニスのアレクサンダー・ズベレフ(23、ドイツ)が18日、ドイツのケルンで行われたベット1ハルクス室内のシングルス決勝でストレート勝ちを収め、今季ツアー初勝利を飾った。通算12勝目。

四大大会の全米オープン(OP)では決勝で敗れ、全仏OPでは4回戦敗退を喫したズベレフだったが、今試合では20歳のフェリックス・オジェ・アリアシム(カナダ)を相手に6─3、6─3と圧勝。わずか1時間20分で決着を付けた。

ズベレフは「ニューヨーク(全米OP)では非常にタフな決勝戦だったので、今回は自分の最高のテニスをしたいと思っていた」とコメント。「フェリックス、あなたは素晴らしい選手だ。きっとあなたはキャリアで、これよりも大きなタイトルを何回も手にすることになるだろう」と対戦相手をたたえた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up