for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=世界7位ズベレフ、元恋人への暴力疑惑を否定

 男子テニスで世界ランキング7位のアレクサンダー・ズベレフ(写真)が、元恋人に対する暴力疑惑を否定した。ドイツのケルンで18日撮影(2020年 ロイター/Thilo Schmuelgen)

[30日 ロイター] - 男子テニスで世界ランキング7位のアレクサンダー・ズベレフ(23、ドイツ)が、元恋人に対する暴力疑惑を否定した。

元恋人のオルガ・シャリポワさんは、2019年8月にニューヨークのホテルでズベレフに枕で窒息させられそうになった上、壁に頭を打ち付けられたとし、命の危機を感じて裸足で部屋を飛び出したと主張。シャリポワさんはCNNに対し、通報しなかった理由を「ズベレフを愛しており、迷惑をかけたくなかった」と説明した。

これを受けて、ズベレフはツイッターで「根拠のない告発だ」と全面否定。「私たちは子どもの頃から互いを知っていて、ともに多くの経験をしてきた。彼女がそのような声明を出したことを本当に残念に思う。なぜなら、事実ではないからだ」と述べた。

また、同選手は「私たちの関係はとっくに終わっており、なぜ、今になってこのような告発をするのかわからない」とも語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up