September 3, 2019 / 12:31 AM / 14 days ago

テニス=第6シードのズベレフ、全米OP4回戦で姿消す

 テニスの四大大会最終戦、全米オープンの男子シングルス4回戦、第6シードのアレクサンダー・ズベレフ(写真)は第20シードのディエゴ・シュウォーツマンに6─3、2─6、4─6、3─6の逆転負けを喫した(2019年 ロイター/Robert Deutsch-USA TODAY Sports)

[ニューヨーク 2日 ロイター] - テニスの四大大会最終戦、全米オープンは2日、ニューヨークで男子シングルス4回戦の試合を行い、世界ランク6位で第6シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)は第20シードのディエゴ・シュウォーツマン(アルゼンチン)に6─3、2─6、4─6、3─6の逆転負けを喫した。

これまですべての試合が4セット以上に及んでいたズベレフは疲労のほか、17回ものダブルフォールトが響いた。

シュウォーツマンが世界ランク10位以内の選手に勝ったのは、28回目の挑戦で6回目。四大大会では3回目となる8強入りを果たした。

このほか、第24シードのマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)はアンドレイ・ルブレフ(ロシア)にストレート勝ちを収めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below