エディション:
日本

Breakingviews

Photo

コラム:「人民のFRB」、景気悪化時に本領発揮か 9:47am JST

[ワシントン 21日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は、「人民のFRB]を確立したがっている。パウエル氏は平易に政策を説明すると表明し、FRBがすべての解決策を持ち合わせているわけではないとも認めている。記事の全文

Photo

コラム:米中貿易戦争、独ダイムラーの「言い訳」か 9:35am JST

[ロンドン 21日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 独ダイムラーのルーツであるゴットリーブ・ダイムラーとカール・ベンツの両氏は現代の自動車につながる発明を成し遂げた。大企業となった同社は、「貿易戦争による業績修正」という新たな発明をしたようだ。

Photo

コラム:自動車関税、EUがトランプ氏を懐柔すべき理由 8:31am JST

[ロンドン 20日 ロイター BREAKINGVIEWS] - トランプ米大統領が輸入関税を巡り、欧州連合(EU)に対して報復の報復に乗り出した場合、EU側は究極の選択を迫られる。さらに大きな報復措置で対抗するのか、あるいは緊張を和らげるために手を差し伸べるのだろうか──。

Photo

コラム:ソフトバンク、社員に出資促す奇策にはリスクも 2018年 06月 21日

[香港 20日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)によると、ソフトバンクグループは社員インセンティブ制度を利用して巨大ベンチャーファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」に50億ドルを追加出資し、ファンドの規模を目標の1000億ドルに引き上げようとしている。

Photo

コラム:米移民政策、経済的にも「愚策」な訳 2018年 06月 21日

[ワシントン 19日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米国が推進する移民政策は、残酷なばかりか、同国経済にも悪影響を及ぼす。不法入国した親子を引き離すことはモラルに反するだけでなく、費用もかかる。 | ビデオ

Photo

コラム:テスラCEOの「被害妄想」にも一理あり 2018年 06月 21日

[ニューヨーク 19日 ロイター] - 「君の被害妄想が強いからといって、君が追われていないということにはならない」──。作家ジョセフ・ヘラーの有名な一文が、イーロン・マスク氏にぴったりかもしれない。 | ビデオ

Photo

コラム:ドル離れの好機か、トランプ政権下で揺らぐ基軸の座 2018年 06月 20日

[ロンドン 13日 ロイター Breakingviews] - トランプ政権下で、米国は「世界の基軸通貨」の座からドルを引きずり下ろすべく、前代未聞の試みを進めているように見える。

Photo

コラム:グーグルの中国JD出資、「本命」は対アマゾン 2018年 06月 19日

[ニューヨーク 18日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米アルファベット傘下のグーグルが、中国の電子商取引大手、京東商城(JDドットコム)に5億5000万ドル出資する。ただ株式保有率は1%に満たず、同社への直接的な影響は限られるだろう。

Photo

コラム:アルゼンチン経済、平坦ではない「正常化への道」 2018年 06月 18日

[ニューヨーク 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - アルゼンチンのマクリ大統領が2015年の就任以来実施してきた政策によって、経済は好転と悪化を繰り返す不快なジグザグコースをたどっている。

Photo

コラム:ゴーン氏の報酬案、株主は日産との合併期待で承認か 2018年 06月 18日

[ロンドン 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - フランスの自動車大手ルノーは15日の株主総会でカルロス・ゴーン会長兼最高経営責任者(CEO)の2017年の報酬案を承認した。15%株を保有するフランス政府は反対に回ったが、ルノー株を大量に手に入れるゴーン氏がルノーと日産自動車の合併を進めると期待する株主がゴーン氏への大盤振る舞いを認めた形だ。

Photo

コラム:米医療機器メーカーの大型買収、当局が横やりか 2018年 06月 18日

[ニューヨーク 11日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、医療用機器のストライカーが同業のボストン・サイエンティフィックに買収目的で接触し、買収額は580億ドルに達する可能性があると報じた。米医療機器業界ではコスト削減や病院に対する価格交渉力アップを狙った大型のM&Aが相次いでいるが、独占禁止当局から横やりが入るかもしれない。

Photo

コラム:KKR、エンビジョン買収は米高額医療持続への賭け 2018年 06月 16日

[ニューヨーク 11日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 医療サービス会社のエンビジョン・ヘルスケアを、プライベートエクイティ(PE)大手KKRが約60億ドルで買収する。米国で今後も医療費が高い状況がずっと続くとすれば、KKRはエンビジョンを取得することで高いリターンを得られるはずだ。

Photo

コラム:中国、ハイテク企業の国内上場支える投信の危うさ 2018年 06月 16日

[香港 11日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国当局は先週、国内上場を計画しているハイテク企業に投資する投資信託6本の販売を承認した。上場する証券への需要を確保する一方で、投資に3年ものロックアップ期間を設けたことで、市場の高騰を抑える狙いもありそうだ。しかし思わぬ結果を招く恐れもある。取引の薄い証券は値が振れやすく、投資家は損失を抱えて身動きが取れないという結果になりかねない。

Photo

コラム:米FRBを待ち受ける金利の「ジレンマ」 2018年 06月 15日

[ワシントン 13日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米連邦準備理事会(FRB)は、適正な金利水準を探るという難問に間もなく立ち向かわなければならない。

ロイターBREAKINGVIEWSについて

ロイターBreakingviewsは、重要な争点となるべき金融に関する知見を提供する世界有数の情報源です。1999年にBreakingviews.comとして設立。2009年にトムソン・ロイターが買収、金融コメンタリ―部門としてロイターブランドの一員となりました。日々の主要金融ニュースについて、ニューヨーク、ワシントン、シカゴ、ロンドン、パリ、マドリード、香港、北京、シンガポールに駐在するコラムニストが、専門的な分析を提供します。

英文での最新コラムを掲載した電子メールの定期購読を含め、breakingviews.comの解説や分析(英語)をすべてご覧になりたい方は、sales@breakingviews.comまでご連絡ください。

写真

米国の核問題

テキサス州の工場では、米国産業で最も危険な仕事が手作業で行われている。  記事の全文 

写真

北朝鮮国境を行く

北朝鮮の国境を1週間旅した記者が見た光景とは。  記事の全文 

写真

北朝鮮から逃れて

脱北者はロイターに何を語ったか。  特集ページ 

写真

ロヒンギャの惨劇

縛られた10人のロヒンギャ男性は、そばで墓穴を掘る仏教徒たちを見つめていた。  記事の全文 

写真

高級ホテルで死体実習

その「死体実習」会場の外にいた主催者は、ミニー・マウスの耳を頭に着けていた。  記事の全文 

トップセクション