for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

キア・モータース

000270.KS

現在値

83,900.00KRW

変化

-1,600.00(-1.87%)

出来高

1,373,515

本日のレンジ

83,600.00

 - 

85,200.00

52週レンジ

54,500.00

 - 

102,000.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
85,500.00
始値
84,500.00
出来高
1,373,515
3か月平均出来高
26.92
高値
85,200.00
安値
83,600.00
52週高値
102,000.00
52週安値
54,500.00
発行済株式数
400.93
時価総額
33,401,940.00
予想PER
6.19
配当利回り
3.64

次のエベント

Q3 2022 Kia Corp Earnings Release

適時開示

その他

Kia Corp Q2 Operating Profit $1.7 Bln, Up 50% From Year Earlier

Kia Corp June Global Sales Up 1.8% Y/Y To 258,610 Vehicles

Kia America Says Co Had June Sales Of 65,142 Units, An Increase Of 12-Percent Month-Over-Month

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

キア・モータースとは

キア(Kia Corp)(旧名:Kia Motors Corp)は、主に自動車の製造と販売を行う韓国を拠点とする会社である。【事業内容】製品には、乗用車、レクリエーション車(RV)、タクシー、バス、商用車、及び「K3」、「K5」、「K7」、「K9」、「Soul」、「Sedona」、「Sorento」、「Sportage」などブランドのハイブリッド車が含まれる。また、自動車部品の製造、レンタルとメンテナンスサービスの提供も行う。北米、ヨーロッパ、その他のアジア諸国などの国内と海外市場で製品を販売する。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

12, Heolleung-ro, Seocho-gu

06797

South Korea

+82.2.34645114

https://www.kia.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Ui Seon Jung

Chairman of the Board

Ho Seong Song

President, Co-Chief Executive Officer, Director

Jun Yeong Choi

Co-Chief Executive Officer, Vice President, Director

Wu Jeong Joo

Vice President, Director

Hyeok Ho Gwon

Vice President

統計

1.71 mean rating - 31 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, KRW)

2019

58.1K

2020

59.2K

2021

69.9K

2022(E)

82.9K
EPS (KRW)

2019

4,556.000

2020

3,710.000

2021

11,874.000

2022(E)

15,063.594
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.94
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.47
株価純資産倍率(四半期)
0.95
株価キャッシュフロー倍率
4.76
総負債/総資本(四半期)
27.91
長期負債/資本(四半期)
16.36
投資利益率(過去12カ月)
11.04
自己資本利益率(過去12カ月)
7.20

最新ニュース

最新ニュース

現代自動車、第2四半期は59%増益 予想上回る

韓国の現代自動車が21日発表した第2・四半期決算は59%の増益となった。ウォン安が寄与したほか、利益率の高いスポーツ用多目的車(SUV)の販売が引き続き好調だった。

韓国の現代自労組、賃上げ合意案を承認 スト入り正式回避

韓国の大手自動車メーカー、現代自動車の労組幹部は19日、先週に会社側と合意した賃上げの暫定案を組合投票にかけた結果、61.9%の賛成票を得て承認されたと発表した。2018年以来のスト入りの可能性があったが、正式に労使交渉が妥結した。

韓国現代自、初のEVセダン発表 テスラのシェア奪取目指す

韓国の現代自動車は14日、同社初の電気自動車(EV)セダン「Ioniq(アイオニック)6」を発表した。世界のEV出荷台数2番手として、トップのテスラから市場シェアを奪うと意気込んでいる。

韓国の現代自、初のEV特化工場を国内建設へ=労組

韓国の現代自動車労組は12日、同社初の電気自動車(EV)に完全特化する工場が国内で作られる計画だと明らかにした。2025年までの生産開始が目標。労使の賃金交渉の中で同社が建設を約束したという。

ロシア新車販売、6月は前年比82%大幅減=欧州ビジネス協会

欧州ビジネス協会(AEB)が6日発表した6月のロシア新車販売台数は、前年比82%減の2万7761台だった。欧米の経済制裁が部品供給に影響を及ぼしたほか、価格高騰による需要冷え込みや外国メーカーの撤退が大きな逆風になった。

アジア株式市場サマリー:引け(29日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [29日 ロイター] - 東南アジア株式市場は軒並み下落した。6月の米消費者景 気信頼感指数の低下を受け、リスク選好地合いが弱まったほか、中国での新型コロナウイ ルス関連の一部規制緩和をめぐる楽観的な見方が後退した。 中国・香港株式市場は大幅反落して引けた。米株安や新たな地政学的緊張が重しとな り、主要指数は1%以上下落した。 上海総合指数とCSI300指数はともに5月24日以来の大幅な 下落率を記録したが、4月27日の安値を20%近く上回っている。 香港株式市場のハンセンハイテク株指数は3.3%...

ドイツ検察、現代と起亜を家宅捜索 排ガス不正疑惑

ドイツの検察当局は28日、韓国の現代自動車と起亜自動車が排ガス中の有害物質の量を不正に制御する装置をディーゼル車21万台に搭載した疑いがあるとして、両社に対する家宅捜索を行ったことを明らかにした。

アジア株式市場サマリー:引け(15日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [15日 ロイター] - 東南アジア株式市場は軒並み下落。値動きの荒い取引とな る中、大半の市場で大きく下げた。 0.75%の大幅利上げが予想されている米連邦準備理事会(FRB)の金融政策会 合の結果発表に注目。積極的な政策運営が世界景気の後退を招きかねないとして懸念を強 めている。 中国株は続伸。5月の鉱工業生産が予想外のプラスとなったことを好感し、海外資金 が流入した。 上海総合指数と上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構 成するCSI300指数はともに3月8日以来、約3カ月ぶりの...

韓国トラック運転手が職場復帰、スト終結

ストライキに参加していた韓国のトラック運転手が15日、職場復帰した。労働組合と国土交通省が14日深夜、最低賃金保証について暫定合意したことを受けた。これにより、港湾や産業拠点を機能不全に陥れた全国規模のストライキは終了した。

韓国トラック運転手が職場復帰、スト終結

ストライキに参加していた韓国のトラック運転手が15日、職場復帰した。労働組合と国土交通省が14日深夜、最低賃金保証について暫定合意したことを受けた。これにより、港湾や産業拠点を機能不全に陥れた全国規模のストライキは終了した。

アジア株式市場サマリー:中盤(15日)

午前のソウル株式市場の株価は7営業日 続落、1%超下げている。慎重な投資家らが米連邦公開市場委員会(F OMC)の結果を待った。 きょう発表されるFOMCの結果に市場の全ての注目が集まってお り、政策金利が0.75ベーシスポイント(bp)引き上げられるとの 見方が増えている。 新韓金融投資のアナリストは、パウエルFRB議長が「ソフトラン ディング」に言及すれば、市場安定化の鍵となる可能性が高いと述べた 。 主要銘柄では、ハイテク大手サムスン電子が1.62 %下落したほか、半導体大手SKハイニックスは1.51 %安。電池メーカーのLGエナジー・ソリューション...

UPDATE 2-韓国トラック運転手ストが拡大、半導体に影響も 現代自工場で生産減

韓国のトラック運転手によるストは10日で4日目に入り、規模も拡大している。港湾などからの配送遅延で鉄鋼大手ポスコや現代自動車、起亜自動車が影響を受けており、半導体や石油化学製品向けの原材料輸送も滞る恐れが出ている。

韓国、トラック運転手のストが3日目に突入 供給網に懸念

韓国のトラック運転手によるストが9日、3日目に突入した。港湾やコンテナ倉庫からの配送に混乱が生じており、国際的なサプライチェーンに影響を及ぼすリスクがある。

ロシア新車販売、5月は前年比83.5%減 西側の制裁で打撃

欧州ビジネス協会(AEB)が6日発表した5月のロシア新車販売台数は前年比83.5%減の2万4268台となった。欧米諸国の制裁による部品不足と価格の高騰で、ロシアの自動車産業は壊滅的な打撃を受けている。

現代自動車グループ、25年までに韓国に500億ドル投資

韓国の現代自動車グループは24日、さまざまな事業分野で競争力を強化するため、2025年までに63兆ウォン(498億6000万ドル)を国内投資すると発表した。

韓国現代自動車、先端技術分野で50億ドルの対米追加投資

韓国の現代自動車グループは22日、米国へ50億ドルを新たに投資し、先端技術分野で米企業との協力関係を強化すると発表した。

韓国現代自、米で55億ドル投資 EV・バッテリー製造工場新設へ

韓国の現代自動車グループは20日、米国で約55億4000万ドルを投じ、同社初の完全な電気自動車(EV)とバッテリーを製造する専用工場を建設すると発表した。

韓国現代自、米南部にEV工場建設へ 70億ドル超投資=関係筋

韓国の現代自動車グループは米南部ジョージア州に70億ドル以上投資する計画で、同州のケンプ知事が20日にバイデン大統領の訪韓に合わせて発表する。関係筋がロイターに明らかにした。

現代自グループ、韓国EV事業に165億ドル投資へ 30年までに

韓国の現代自動車グループは18日、国内で電気自動車(EV)事業を拡大するために2030年までに21兆ウォン(165億4000万ドル)投資する計画を発表した。

仏ルノー、韓国子会社株34%を中国の吉利汽車に売却へ

仏自動車大手ルノーは10日、韓国子会社ルノー・コリア・モーターズの株式の34%を中国の吉利汽車に2640億ウォン(2億0700万ドル)で売却すると発表した。自国市場てこ入れや電気自動車(EV)への投資を拡充する。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up