for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hyundai Engineering & Construction Co.

000720.KS

現在値

43,550.00KRW

変化

1,300.00(+3.08%)

出来高

810,152

本日のレンジ

42,350.00

 - 

43,900.00

52週レンジ

38,200.00

 - 

67,000.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
42,250.00
始値
42,550.00
出来高
810,152
3か月平均出来高
8.47
高値
43,900.00
安値
42,350.00
52週高値
67,000.00
52週安値
38,200.00
発行済株式数
111.36
時価総額
4,718,522.00
予想PER
8.82
配当利回り
1.18

次のエベント

Q4 2019 Hyundai Engineering & Construction Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Megawide Construction Says It Bid For PNR Clark Phase 2 Contract Via JV

Hyundai E&C Receives Letter Of Intent From Basra Oil Company For Contruction Project Worth 2.9 Trln won

Hyundai E&C Q1 Operating Profit Falls 6.1 Percent Y/Y

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hyundai Engineering & Construction Co.とは

ヒュンダイ・エンジニアリング・アンド・コンストラクション(Hyundai Engineering & Construction Co., Ltd)は建設事業に従事する韓国を拠点とする会社である。【事業内容】同社は子会社を通じて4つの事業区分により構成される。プラントとパワー事業はエネルギー・プラント、石油化学プラント、環境プラント、送電・発電所と原子力発電所を建設する。アーキテクチャと住宅事業は公共施設、超高層ビルとアパート等の建設を行う。土木工事・環境事業は道路、トンネル、橋梁、鉄鋼構造物、ごみ埋め立て地の建設を行う。他の事業は不動産の開発・賃貸、ソフトウェア取り付け、ゴルフ・リゾートと畜産業等に従事する。

業種

Construction Services

連絡先

Hyundai Bldg., 75, Yulgok-ro, Jongno-gu

+82.2.15777755

http://www.hdec.kr/

エグゼクティブリーダーシップ

Dong Wuk Park

President, Chief Executive Officer, Director

Won Wu Lee

Vice President, Director

Hyeong Yil Kim

Vice President

Jeong Cheol Kim

Vice President

Yin Su Kim

Vice President

統計

1.97 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, KRW)

2016

18.8K

2017

16.9K

2018

16.7K

2019(E)

17.1K
EPS (KRW)

2016

5,133.000

2017

1,810.000

2018

3,424.000

2019(E)

4,791.705
株価売上高倍率(過去12カ月)
9.89
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.28
株価純資産倍率(四半期)
0.69
株価キャッシュフロー倍率
5.87
総負債/総資本(四半期)
36.66
長期負債/資本(四半期)
23.96
投資利益率(過去12カ月)
6.73
自己資本利益率(過去12カ月)
3.47

最新ニュース

最新ニュース

ソウル株式市場・引け=4日ぶり反発、建設株などに買い

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,288.66 + 7.08 + 0.31 2,277.35 2,289.38 2,276.60 1> 前営業日終値 2,281.58 ソウル株式市場は4営業日ぶりに反発。 ケープ・インベストメント・アンド・セキュリティーズのアナリストは、貿易摩擦が 激化しつつあるものの、投資家らは、現実的には米国が中国に対して追加の上乗せ関税を 課す可能性は大きくないとみているようだとの見方を示した。 韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの症例が確認されたことで、関 連機器...

コラム:米朝首脳会談、割を食うのは中国か

シンガポールで行われる米朝首脳会談の成功は、中国に好ましくない「副産物」をもたらすかもしれない。

ソウル株式市場・引け=反発、米朝首脳会談への期待で

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,478.96 + 18.16 + 0.74 2,465.00 2,482.40 2,463.14 1> 前営業日終値 2,460.80 ソウル株式市場は、米朝首脳会談実現への期待感などを背景に反発した。 総合株価指数(KOSPI) は前週末終値比18.16ポイント(0.74 %)高の2478.96で終了した。 南北朝鮮の経済プロジェクトに関連する建設・鉄鋼セクターの大型株が上昇をけん引 した。現代建設は30%急伸し、現代エレベーターは29%高で 引けた。 出来高は7...

ソウル株式市場・午前=反発、米朝首脳会談期待が再浮上

韓国 日本時間11 前日比 % 始値 時49分 総合株価指数< 2,477.75 + 16. + 0. 2,465. .KS11> 95 69 00 前営業日終値 2,460.80 週明け28日午前のソウル株式市場の株価は反発。トランプ米大統領は前日、米朝首 脳会談の準備のため米国のチームが北朝鮮に到着したと明らかにした。 0205GMT(日本時間午前11時5分)時点で、総合株価指数(KOSPI)<. KS11>は16.38ポイント(0.67%)高の2477.18。建設や鉄道関連の銘柄 が大きく値上がりした。現代建設は28%高、ハラーは...

ソウル株式市場・大引け=続伸

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,486.10 + 6.12 + 0.25 2,483.26 2,490.57 2,476.51 1> 前営業日終値 2,479.98 19日のソウル株式市場の株価は続伸、総合株価指数(KOSPI) は前日 終値比6.12ポイント(0.25%)高の2486.10と、終値ベースで3月22日 以来の高値を付けた。 サムスン電子 が2.8%高、SKハイニックス が3.9% 高。 最近の朝鮮半島情勢の緊張緩和を受け、現代エンジニアリング・アンド・コンストラ クション は12....

ソウル株式市場・午前=反発

韓国 日本時間12時22 前日比 % 始値 分 総合株価指数< 2,417.49 + 15.67 + 0.65 2,420.67 .KS11> 前営業日終値 2,401.82 8日午前のソウル株式市場は反発。トランプ米大統領が打ち出した鉄鋼とアルミニウムの輸入制限方針 を巡る懸念があるものの、一部の主要貿易相手国が適用を除外される可能性があることが明らかになり、こ うした懸念が緩和された。 0202GMT(日本時間午前11時02分)時点で総合株価指数(KOSPI) は12.2 6ポイント(0.51%)高の2414.08。造船銘柄が上げを...

ソウル株式市場・中盤=反発、米鉄鋼関税巡る懸念和らぐ

韓国 日本時間11時31 前日比 % 始値 分 総合株価指数<.KS1 2,407.13 + 32.07 + 1.35 2,400.67 1> 前営業日終値 2,375.06 6日午前のソウル株式市場は反発。トランプ米大統領の鉄鋼とアルミニウム輸入に対 する関税適用方針を巡る懸念が和らいだことが背景。 総合株価指数(KOSPI)は0121GMT(日本時間午前10時21分)時点で 、33.72ポイント(1.42%)高の2408.78。 造船株が上昇。大宇造船海洋が5.71%高、現代建設が相 次ぐ海外からの受注を受けた好調な業績見通しにより...

ソウル株式市場・中盤=小反発、建設株が高い

韓国 日本時間12時52 前日比 % 始値 分 総合株価指数<.KS1 2,389.78 + 2.93 + 0.12 2,389.74 1> 前営業日終値 2,386.85 4日午前のソウル株式市場の株価は、小反発。このところ売り込まれていた建設株が 上昇した。ただ、海外投資家のハイテク株売りが続き、上げ幅は限定的だった。 総合株価指数(KOSPI) は0215GMT(日本時間午前11時15分 )時点で、0.2%高の2392.20。3日は1.7%安で取引を終えていた。 キウム証券の株式アナリストは「前日の米国市場でのハイテク株安を受け、...

ソウル株式市場・中盤=反落、ハイテクや建設株が安い

韓国 日本時間13時29分 前日比 % 始値 総合株価指数 2,391.29 - 36.34 - 1.50 2,423.21 前営業日終値 2,427.63 ソウル株式市場は反落。前日にアップルの決算発表を受けて値上がりしたハイテク株 が売られたほか、韓国政府が新たな住宅市場沈静化策を発表したことを嫌気して建設株が 値下がりした。 総合株価指数(KOSPI)は0218GMT(日本時間午前11時18分 )時点で2.1%安の2377.16。一時、7月7日以来の安値を付けた。 海外投資家はハイテク株を中心に売りを出し、電気電子株指数は3.4%...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up