for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ハンヂョウ・ハイクビジョン・デジタル・テクノロジー

002415.SZ

現在値

35.80CNY

変化

-0.40(-1.10%)

出来高

51,482,306

本日のレンジ

35.68

 - 

36.62

52週レンジ

31.12

 - 

70.44

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
36.20
始値
36.21
出来高
51,482,306
3か月平均出来高
1,431.44
高値
36.62
安値
35.68
52週高値
70.44
52週安値
31.12
発行済株式数
9,433.21
時価総額
337,708.90
予想PER
17.48
配当利回り
2.51

次のエベント

Q2 2022 Hangzhou Hikvision Digital Technology Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Hikvision Plans To Spin Off Unit For Listing In Shenzhen Stock Exchange

Hangzhou Hikivision Digital Technology Says Unit Gets Shanghai Exchange's Approval For IPO

U.S. Moves Towards Imposing Sanctions On Chinese Tech Group Hikvision - FT

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ハンヂョウ・ハイクビジョン・デジタル・テクノロジーとは

コウシュウ・ハイクビジョン・デジタル・テクノロジー(杭州海康威視数字技術股分有限公司)は、主にビデオ製品の研究・開発・製造・販売、及びビデオサービスの提供を行う中国を拠点とする会社である。【事業内容】主にフロントエンド製品、バックエンド製品、センターコントロール製品を提供する。製品には、ビデオエンコーダー、ビデオデコーダー、ビデオ光トランシーバー、ネットワーク光トランシーバー、ミックスビデオレコーダー(XVR)、ネットワークビデオレコーダー(NVR)等が含まれる。また、建設エンジニアリングサービス及びイノベーション事業も行う。国内市場及び海外市場において事業を行う。

業種

Audio & Video Equipment

連絡先

No.518 Wulianwang Street

Binjiang District

HANGZHOU, ZHJ

310051

China

+86.571.88075998

http://www.hikvision.com

エグゼクティブリーダーシップ

Zongnian Chen

Chairman of the Board

Yan Jin

Finance Director, Senior Deputy General Manager

Yangzhong Hu

General Manager, Director

Fanghong Huang

Senior Deputy General Manager, Secretary of the Board

Weiqi Wu

Executive Deputy General Manager, Director

統計

1.60 mean rating - 25 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CNY)

2019

57.7K

2020

63.5K

2021

81.4K

2022(E)

95.3K
EPS (CNY)

2019

1.343

2020

1.444

2021

1.806

2022(E)

2.048
株価売上高倍率(過去12カ月)
19.72
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.02
株価純資産倍率(四半期)
5.12
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
16.94
長期負債/資本(四半期)
5.91
投資利益率(過去12カ月)
26.21
自己資本利益率(過去12カ月)
18.33

最新ニュース

最新ニュース

アングル:中国ゼロコロナ、監視カメラや建設にも「局地的バブル」

新型コロナウイルス感染の完全封じ込めを狙う中国の「ゼロコロナ」政策は、経済の大部分に打撃を及ぼす一方で、医療、赤外線カメラ技術、建設といった産業に「バブル」をもたらしている。

アジア株式市場サマリー:引け(6日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [6日 ロイター] - 東南アジア株式市場は軒並み下落して引けた。利上げや中国 の「ゼロコロナ政策」堅持の方針が、域内経済の成長を阻害する恐れがあるとの懸念が出 ている。 中国国営テレビが5日伝えたところによると、共産党の政治局常務委員会は会合後、 新型コロナウイルス対策に対する一切の歪曲(わいきょく)、懐疑、否定論と闘うと表明 した。 IGのアナリストはノートで「中国のコロナ政策が変更されるとの期待がそがれるこ とになる。これは、景気回復には依然として時間がかかり、一様にはならないことを示唆 している...

中国・香港株式市場・大引け=大幅安、ゼロコロナによる景気悪化を懸念

中国・香港株式市場は大幅安で終了した。中国政府が 「ゼロコロナ」政策を徹底し、景気が一段と鈍化するとの不安が高まった。 インフレ懸念や地政学的緊張の高まりを受けて世界的に株価が売られたことも地合い の悪化につながった。 中国株式市場では、上海総合指数が66.1982ポイント(2.16%) 安の3001.5605で引けた。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は101.395ポイント(2.53%)安の3908.815。 香港株式市場のハンセン指数は791.44ポイント(3.81%)安の2万 0001...

アジア株式市場サマリー:引け(5日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [5日 ロイター] - 東南アジア株式市場はまちまちで引けた。利上げ方針をめぐ って米連邦準備理事会(FRB)のタカ派姿勢が控えめだったことから、投資家の警戒感 は薄らいでいる。 IGの市場ストラテジスト、イアプ・ジュンロン氏は「市場は0.75%の利上げが タカ派的なサプライズだと警戒していた。『(0.75%利上げは)連邦公開市場委員会 (FOMC)が積極的に検討しているものではない』との発言が伝わり、少なくとも現時 点では、一段の引き締めに対する懸念の緩和につながっている」と指摘した。 連休明けの...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=上海上昇、消費者関連株に買い 香港続落

(香港市場リポートを追加しました) [上海 5日 ロイター] - 連休明けの中国株式市場は、上海市場が上昇した。中 国人民銀行が政策支援の方針を示し消費者関連銘柄が上昇した。しかし企業の景況感を示 す購買担当者景気指数(PMI)が低調で市場には弱気ムードが広がった。 上海総合指数終値は20.6963ポイント(0.68%)高の3067. 7587。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は6.031ポイント(0.15%)安の4010.210。 人民銀行は4日、金融政策支援によって潤沢な流動性を確保...

中国・香港株式市場・大引け=上海上昇、消費者関連株に買い

生活必需品株が0.2%高、一般消費財株は2.4%高。自動 車株とヘルスケア株も3.5%上昇した。 国営メディアによると、北京市は連休明けも新型コロナウイルス関連規制を継続する 。野村は「市場は引き続き感染状況とゼロコロナ政策に注目する」との見方を示した。 観光株は0.5%下落。5月4日まで5日間の連休中の旅行者の支出が 前年を43%下回ったことを嫌気した。 不動産開発株は2%超下落。人民銀行や証券・銀行監督当局などが業界 支援の方針を示しているが支援材料になっていない。 コンピューター株は1.5%安。米政府が新たな制裁を検討と報じられ...

米政府、中国ハイクビジョンへ新たな制裁検討=FT

中国の監視カメラ大手、杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)に米国が新たな制裁を科す方向に動いていると英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が4日、関係筋の話として報じた。

バイデン氏、ファーウェイ・ZTE排除法案に署名

バイデン米大統領は11日、米安全保障に対する脅威と見なされる企業が米規制当局から新たな機器ライセンスを取得できないようにする法案に署名した。中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)や中興通訊(ZTE)などが対象となる。

ファーウェイ・ZTE締め付け強化法案、米上院が全会一致で可決

米上院は28日、安全保障上の脅威と見なした中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)や中興通訊(ZTE)などが米国の規制当局から新たな機器ライセンスを受けられないようにする法案を全会一致で可決した。

中国ドローン大手DJIに制限検討を、米FCC委員が要求

米連邦通信委員会(FCC)のブレンダン・カー委員は19日、中国のドローン(小型無人機)大手、大疆創新科技(DJI)に新たな制限を設けるための手続きを開始するよう求めた。

米政権、ファーウェイ事件担当の司法省検事を商務次官補に指名へ

米ホワイトハウスは28日、中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)と同社副会長兼最高財務責任者(CFO)孟晩舟被告に対する刑事事件を担当している司法省の検事を、対中輸出管理を担当する商務次官補に指名する方針を明らかにした。

焦点:前政権より強固なバイデン氏の対中投資禁止、法で理論武装

バイデン米大統領の先週の大統領令は、トランプ前大統領が政権末期に導入した米国から中国企業への投資を禁止する措置に対し、対象範囲をぐっと広げた。認定基準も引き下げ、後から禁止リストにもっと簡単に追加できるようにする態勢も整えた。法律専門家によると、トランプ前政権の措置には訴訟が起こされ、裁判でも勝てない弱点があったが、今回は法的な理論武装も固めた。

バイデン氏、中国59社への投資禁止 前政権の大統領令修正

バイデン米大統領は3日、防衛や監視技術分野に関連すると見なされる中国企業59社の上場証券について、米企業が売買することを禁止する新たな大統領令に署名した。

米投資禁止の中国企業が提訴検討、シャオミへの仮差し止め命令受け

中国スマートフォンメーカーの小米(シャオミ)を証券投資禁止の対象となる中国軍関連企業に指定した米政府の決定に米連邦地裁が一時差し止めを命じたことを受け、他の指定企業も提訴を検討していることが、法律事務所などの話で明らかになった。

米FCC、ファーウェイなど中国5社を安全保障上の脅威に指定

米連邦通信委員会(FCC)は12日、米国の通信ネットワーク保護を目的とした国内法に基づき、中国企業5社を国家安全保障への脅威に指定した。

米、中国軍関連企業への投資禁止を修正 類似社名企業の適用延期

米政府は27日、トランプ前政権が打ち出した中国軍関連企業への投資禁止措置に関し、対象企業と社名が類似している企業への同措置の適用を5月に延期すると発表した。

米財務省、中国軍関連企業への投資禁止を修正 系列会社も対象に

米財務省は27日、トランプ前政権が打ち出した中国軍関連企業への投資禁止措置を修正し、これら企業の系列会社との証券取引も禁止対象になると発表した。

米次期商務長官、中国慣行に「積極的に対抗」 通信網防御へ

バイデン米大統領が商務長官に指名したジーナ・レモンド氏は26日、上院の商業科学運輸委員会で行われた指名承認公聴会で証言し、米通信網を中国企業から守ると言明した。

FTSEラッセル、中国3社を指数から除外 米投資禁止令受け

FTSEラッセルは4日、中国企業への投資を禁止するトランプ米大統領の措置を受けて、追加で3社を世界の株式指数から外すと発表した。

FTSEラッセル、中国株指数からSMICとハイクビジョン除外へ

金融商品指数を算出しているFTSEラッセルは22日、米国の禁輸リストの対象となっている中国最大の半導体メーカー、中芯国際集成電路製造(SMIC)と監視カメラ大手の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)を1月7日にFTSE中国A50指数とFTSE中国50指数から除外すると発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up