for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hyundai Motor Co

005380.KS

前日終値

122,500.00KRW

変化

500.00(+0.41%)

出来高

566,001

本日のレンジ

120,500.00

 - 

123,000.00

52週レンジ

92,500.00

 - 

143,500.00

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
122,000.00
始値
122,000.00
出来高
566,001
3か月平均出来高
10.32
高値
123,000.00
安値
120,500.00
52週高値
143,500.00
52週安値
92,500.00
発行済株式数
263.03
時価総額
31,856,220.00
予想PER
8.73
配当利回り
3.17

次のエベント

Q3 2019 Hyundai Motor Co Earnings Release

適時開示

その他

Hyundai Motor To Reflect About $505 Mln In Settlement, Others In Q3 Earnings

Hyundai Motor America Reports September 2019 Sales

Hyundai Motor Global Sales Fell 1.3% To 382,375 Vehicles In Sept.

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hyundai Motor Coとは

ヒュンダイ・モーター(HYUNDAI MOTOR COMPANY)は自動車と自動車部品の製造・販売に従事する韓国を拠点とする会社である。【事業内容】同社は子会社とともに、3つの事業を運営する。自動車事業は「Genesis」、「Tucson」、「Equus」、「Veloster」、「Azera」、「Sonata」、「Elantra」及び「Accent」等のブランドで自動車の製造、トラック、バスと特殊車両等を含む商用車の製造、並びに自動車のメンテナンス・サービスの提供に従事する。金融事業は自動車のリテール・ローンとオート・リース等の金融サービスの提供及びクレジット・カードの発行・管理を行う。他の事業は鉄道車両とシステムの製造及び列車整備サービスの提供を行う。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

1F, 12, Heolleung-ro, Seocho-gu

+82.2.34641114

http://www.hyundai.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Mong Gu Jung

Chairman of the Board, Co-Chief Executive Officer

Won Hui Lee

Co-President, Co-Chief Executive Officer, Director

Jose Munoz

Co-President, Chief Operating Officer

Yeong Wun Gong

Co-President

Seong Gwon Han

Co-President

統計

1.86 mean rating - 29 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, KRW)

2016

93.6K

2017

96.4K

2018

96.8K

2019(E)

103.5K
EPS (KRW)

2016

20,118.000

2017

14,993.000

2018

5,632.000

2019(E)

14,486.515
株価売上高倍率(過去12カ月)
17.58
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.32
株価純資産倍率(四半期)
0.48
株価キャッシュフロー倍率
5.38
総負債/総資本(四半期)
111.83
長期負債/資本(四半期)
74.25
投資利益率(過去12カ月)
1.57
自己資本利益率(過去12カ月)
1.12

最新ニュース

最新ニュース

米フォードとマヒンドラ、インドで合弁会社設立

米自動車大手フォード・モーター<F.N>とインドの同業マヒンドラ・アンド・マヒンドラ<MAHM.NS>は1日、インドで新たな合弁会社を設立すると発表した。これによりフォードはインド事業のリスク低減と、新興国向け車両の開発・生産コストの削減を目指す。

アングル:韓国、難路続く燃料電池車対策 水素社会に高い壁

燃料電池車(FCV)の普及をめざす韓国政府の取り組みに乗じようと、ソン・ウォンヤンさんは昨年9月、蔚山市内に水素補給ステーションを開設した。わずか1年後、彼はもう廃業を検討している。

9月の米自動車販売、日産やトヨタが2桁減

9月の米自動車販売は減少した。日産自動車<7201.T>やトヨタ自動車<7203.T>の落ち込みが目立った。今年は9月2日がレーバーデー(第1月曜日)で、その日を含む連休の販売が8月の統計に含まれたことが響いた。

アジア株式市場サマリー:引け(24日)

(配信時間に応じて内容を更新します) [24日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 2985.3406 + 8.2639 + 0.28 2979.4752 3002.8967 2973.7601 前営業日終値 2977.0767 中国 CSI300指 3901.076 +10.414 +0.27 3895.866 3927.012 3886.140 数 前営業日終値 3890.662 香港 ハンセン指数 26281.00 +58.60 +0.22 26300.21 26391.98 26207.27...

アングル:トヨタの燃料電池車ついえぬ夢、鍵握る東京五輪バス

2020年東京五輪・パラリンピック会場間の移動手段として、バスはやや魅力に欠けるかもしれない。しかしトヨタ自動車<7203.T>は、電気自動車(EV)の後塵を拝する水素エネルギー技術を広める上で、このバスが絶好の役割を果たすと期待している。

アジア株式市場サマリー:引け(9日)

(配信時間に応じて内容を更新します) [9日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3024.7388 + 25.1375 + 0.84 3023.7780 3026.2398 3005.6949 前営業日終値 2999.6013 中国 CSI300指 3972.948 +24.441 +0.62 3980.958 3985.239 3954.876 数 前営業日終値 3948.508 香港 ハンセン指数 26681.40 -9.36 -0.04 26743.36 26807.86 26609.65...

インド自動車業界、8月の販売減少で減税要求強める

インドの自動車販売台数が8月に10カ月連続の減少になると見込まれる中、アナリストは2019年販売見通しの下方修正を余儀なくされ、メーカー側は需要を喚起するため減税を求める動きを強めている。

現代自の労組がスト回避を決定、日本との対立など考慮

韓国現代自動車<005380.KS>の国内の組織労働者は2日、約20年ぶりの低水準となるボーナスの受け入れを投票で決めた。自動車業界でリストラ拡大や日本との通商を巡る対立などが背景にあり、同社のストライキは回避された。

インドが海外企業に誘致攻勢、通商紛争契機に中国からの移転狙い

インド政府がアップル<AAPL.O>や鴻海精密工業(フォックスコン)<2354.TW>、緯創資通(ウィストロン)<3231.TW>などの海外企業を対象に、通商紛争を契機として中国からの拠点移転の背中を押そうと誘致攻勢に出ようとしている。ロイターが入手した消息筋1人の証言と文書で分かった。

アジア株式市場サマリー:中盤(28日)

時間 現在値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 12:37 2892.70 -9.496 -0.33 2901.6267 2905.4354 2887.0115 前営業日終値 2902.1932 中国 CSI300指 12:37 3800.04 -16.911 -0.44 3818.813 3822.588 3790.138 <.CSI30 数 0> 前営業日終値 3816.946 香港 ハンセン指数 12:38 25658.95 -5.12 -0.02 25767.08 25830.64 25605.96 前営業日終値...

訂正:インド自動車メーカー、需要低迷で人員削減と生産停止が拡大

インドでは7月の自動車販売台数が約20年ぶりの速いペースで減少し、減少は9カ月連続となった。こうした中、需要低迷に対応するため人員削減や生産の一時停止に踏み切る自動車メーカーが増えている。関係者とロイターが入手した書類で明らかになった。

中国による対米報復関税、米雇用の脅威 自動車業界団体が警告

中国が自動車を含む米製品に対し報復関税を発動すると発表したことを受け、日本、ドイツ、韓国の自動車メーカーで構成する業界団体は23日、米国の対中自動車輸出が阻害され、米国の雇用が脅かされると警告した。

今後の影響含め状況を注視=トヨタ執行役員、日本が韓国のホワイト国除外で

トヨタ自動車の近健太執行役員は2日、2019年4―6月期決算会見で、日本が安全保障上の輸出管理で優遇措置対象とする「ホワイト国」のリストから韓国を除外する政令改正を同日閣議決定したことの今後の影響を問われ、7月以降の販売状況など詳細な言及は避け、「引き続き状況を見ていきたい」と述べるにとどめた。

米コロラド州、排ガスゼロ車規制導入に向け自動車各社と合意

米コロラド州は29日、導入を予定しているカリフォルニア州の「ゼロエミッション車(ZEV)規制」に関して自動車メーカー各社と合意した。両者が発表した。

アジア株式市場サマリー:引け(22日)

(配信時間に応じて内容を更新します) [22日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 2886.9740 - 37.2266 - 1.27 2925.7882 2927.1601 2879.6900 前営業日終値 2924.2006 中国 CSI300指 3781.683 -26.272 -0.69 3813.502 3816.539 3765.443 数 前営業日終値 3807.955 香港 ハンセン指数 28371.26 -394.14 -1.37 28612.28 28649.44 28303.55...

アジア株式市場サマリー:中盤(22日)

時間 現在値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 12:35 2907.44 -16.764 -0.57 2925.7882 2927.1601 2879.6900 前営業日終値 2924.2006 中国 CSI300指 12:35 3807.03 -0.922 -0.02 3813.502 3816.539 3765.443 <.CSI30 数 0> 前営業日終値 3807.955 香港 ハンセン指数 12:35 28562.12 -203.28 -0.71 28612.28 28649.44 28494.64...

三菱自、東南アジア配車大手ゴジェックと提携 三菱商事と出資

三菱自動車<7211.T>は8日、東南アジア地域で事業展開する配車サービス大手ゴジェック(GOJEK、本社:インドネシア)と提携すると発表した。三菱商事<8058.T>と共同で出資する。出資額は非公表だが、両社合わせてゴジェックの発行済株式の数%を取得したとみられる。三菱商事は2月にも出資しており、今回は追加出資となる。

トヨタ、中国第一汽車などに燃料電池車の基幹部品供給へ

トヨタ自動車は5日、中国自動車メーカーの第一汽車集団(FAW)と海格客車(Higer Bus)に水素燃料電池車の基幹部品を供給することを明らかにした。

米自動車販売、6月はまちまち SUVやトラック堅調続く

6月の米自動車販売はまちまちだった。スポーツ多目的車(SUV)とピックアップトラックが引き続き堅調だったものの、乗用車の長期低迷が続いた。

6月の米自動車販売まちまち、SUVやトラック堅調続く

6月の米自動車販売はまちまちだった。スポーツ多目的車(SUV)とピックアップトラックが引き続き堅調だったものの、乗用車の長期低迷が続いた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up