for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Korea Shipbuilding &Offshore Engn Co Ltd

009540.KS

現在値

118,500.00KRW

変化

-500.00(-0.42%)

出来高

131,813

本日のレンジ

117,500.00

 - 

120,500.00

52週レンジ

93,800.00

 - 

146,000.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
119,000.00
始値
120,000.00
出来高
131,813
3か月平均出来高
2.99
高値
120,500.00
安値
117,500.00
52週高値
146,000.00
52週安値
93,800.00
発行済株式数
70.71
時価総額
8,422,001.00
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2019 Korea Shipbuilding & Offshore Engineering Co Ltd Earnings Call (Korean)

適時開示

その他

Hyundai Heavy Jan-Oct Orders Worth Total $5.8 Bln, Down 20.9% From Year Ago

Hyundai Samho Heavy Industries Jan-Oct Orders Worth Total $2.6 Bln, Down 32.7% From Year Ago

Korea Shipbuilding & Offshore Engineering Q3 Operating Profit $26 Mln, Down 20% From Year Ago

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Korea Shipbuilding &Offshore Engn Co Ltdとは

コリア・シップビルディング・アンド・オフショア・エンジニアリング(KOREA SHIPBUILDING & OFFSHORE ENGINEERING CO.,LTD.)(旧名:HYUNDAI HEAVY INDUSTRIES CO., LTD.)は、主に重工業に従事する韓国会社である。【事業内容】同社は9つのセグメントを通じて事業を行う。造船セグメントは、バルクキャリアを構築する。オフショアプラントセグメントは、フローティングユニット、固定プラットフォーム、パイプライン設備、オフショア設備と発電所の建設及びエンジニアリングを含む。エンジンと機械セグメントは、船舶用エンジン、ディーゼル発電所、産業用ロボット及びポンプを製造する。電気と電気システムセグメントは、開閉装置、遮断器及びその他の機器を製造する。グリーンエネルギーセグメントは、太陽エネルギー、風力発電などの分野でサービスを提供する。建設機械セグメントは、ショベル、ホイールローダー、フォークリフトなどを製造する。金融部門は証券仲介業、石油精製部門、その他の事業部門を営む。同社はまた、液化石油ガス(LPG)船等とその他セグメントを含む。

連絡先

14F

Hyundai Bldg., 75, Yulgok-ro, Jongno-gu

+82.52.2022114

http://english.hhi.co.kr

エグゼクティブリーダーシップ

Oh Gap Gwon

Chief Executive Officer, Director

Yeong Cheol Cho

Vice President, Director

Gi Seon Jung

Vice President

Suk Hyeon Kim

Vice President

Yun Sik Lee

Vice President

統計

1.75 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, KRW)

2016

39.3K

2017

15.5K

2018

13.1K

2019(E)

14.9K
EPS (KRW)

2016

11,097.670

2017

44,807.000

2018

-7,855.000

2019(E)

3,387.181
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.58
株価純資産倍率(四半期)
0.72
株価キャッシュフロー倍率
22.17
総負債/総資本(四半期)
37.86
長期負債/資本(四半期)
17.50
投資利益率(過去12カ月)
-0.11
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.06

最新ニュース

最新ニュース

ソウル株式市場・引け=小幅続落、製造業関連指標の落ち込みで

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,203.46 - 1.39 - 0.06 2,211.93 2,218.78 2,201.41 1> 前営業日終値 2,204.85 ソウル株式市場は小幅続落。この日発表の経済指標で、アジア各国での製造業の活動 の落ち込みが示された。米中貿易協議を巡る楽観論が台頭したものの、低調な中国の指標 に相殺された。 総合株価指数(KOSPI) は前日終値比1.39ポイント(0.06%) 安の2203.46で終了。週間では1.2%高と4週連続で上昇し、15カ月ぶりの長 さとなった...

ソウル株式市場・午前=反発、米中貿易協議進展に期待

韓国 日本時間11時30 前日比 % 始値 分 総合株価指数<.KS1 2,211.45 + 6.60 + 0.30 2,211.93 1> 前営業日終値 2,204.85 午前のソウル株式市場は反発。トランプ米大統領が、中国の習近平国家主席と近いう ちに首脳会談を開く意向を示したことで、米中貿易協議合意に対する新たな期待が高まっ た。 0114GMT(現地、日本時間午前10時14分)時点で総合株価指数(KOSP I) は前日終値比9.21ポイント(0.42%)高の2214.06と昨年1 0月10日以来の高値近くで取引された。 トランプ...

韓国の現代重工業、大宇造船海洋を買収 統合後の世界シェア20%

世界最大の造船グループである韓国の現代重工業<009540.KS>は31日、同2位の韓国・大宇造船海洋<042660.KS>を株式交換方式で買収すると発表した。世界市場でシェア20%以上を持つ巨大企業が誕生する。

ソウル株式市場・中盤=4日続伸、リスク選好底堅い

韓国 日本時間12時1 前日比 % 始値 分 総合株価指数<.KS1 2,179.26 + 1.53 + 0.07 2,184.41 1> 前営業日終値 2,177.73 週明け28日午前のソウル株式市場の株価は4日続伸。リスク選好 意欲は底堅く、海外投資家の買い増しで3カ月半ぶりの高値を付けた。 総合株価指数(KOSPI)は、0207GMT(日本時間午前1 1時7分)時点で、前週末終値比4.61ポイント(0.21%)高の 2182.34。 新韓金融投資のアナリストは、米国の政府機関の一部閉鎖の解除な どの好材料を背景に、リスク選好意欲...

ソウル株式市場・引け=続伸、米中摩擦の緩和期待で

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,095.55 + 12.98 + 0.62 2,087.43 2,104.43 2,084.37 1> 前営業日終値 2,082.57 ソウル株式市場は続伸して引けた。米中貿易摩擦に緩和の兆候が見られることが好感 された。 今週には、米中貿易摩擦を巡り前向きな動きがあり、先行きを悲観する見方が弱まっ た。 ロイターは、中国国有企業が150万トン以上の米国産大豆を買い付けたと報じた。 米国産大豆の大量購入は6カ月以上ぶりとなる。中国政府は、米国が警戒感を示すハイテ ク...

ソウル株式市場・引け=反発、造船株急伸 米中間選挙控え警戒感も

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,089.62 + 12.70 + 0.61 2,085.81 2,092.61 2,068.59 1> 前営業日終値 2,076.92 6日のソウル株式市場の株価は反発して引けた。前日の米株高がきょうのアジア市場 全般の地合いを押し上げた。ただ、米中間選挙への警戒感が総合株価指数(KOSPI) の上げ幅を抑えた。 総合株価指数は前日終値比12.70ポイント(0.61%)高の2089.62で 終了した。 米アップルがスマートフォンの新機種「iPhone(アイフォーン)...

焦点:韓国版ラストベルト、凋落の企業城下町を襲う失業と自殺

現代重工業で働くため、リー・ドンヒーさんが韓国南東部の港湾都市・蔚山(ウルサン)に移り住んだ5年前には、現代グループの企業城下町として栄えていた同地の造船所は昼夜を問わず稼働していた。

ソウル株式市場・引け=続伸、半導体や造船に買い

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,273.33 + 3.27 + 0.14 2,273.68 2,280.31 2,268.91 1> 前営業日終値 2,270.06 22日のソウル株式市場の株価は続伸して引けた。前日に米株が上昇し投資家心理が 改善した。 総合株価指数(KOSPI) は前日終値比3.27ポイント(0.14%) 高の2273.33で終了した。 半導体大手のサムスン電子は2.9%高、SKハイニックス も1.8%上昇。半導体の輸出が好調であることや、前向きな業界見通しが株価を支援し た。...

ソウル株式市場・引け=小幅続伸、造船株が高い

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,247.88 + 0.83 + 0.04 2,257.35 2,264.42 2,245.06 1> 前営業日終値 2,247.05 20日のソウル株式市場の株価は小幅続伸、総合株価指数(KOSPI) は 前営業日終値比0.83ポイント(0.04%)高の2247.88で引けた。米中通商 協議が再開されるため、地合い改善につながった。 造船株が上伸。液化天然ガス(LNG)タンカーの価格上昇が韓国造船業者に追い風 になるとの業界リポートが支援材料。現代重工業は9.2%高...

ソウル株式市場・午前=小幅続伸、米中協議への楽観で

韓国 日本時間11時37 前日比 % 始値 分 総合株価指数<.KS1 2,253.62 + 6.57 + 0.29 2,257.35 1> 前営業日終値 2,247.05 20日午前のソウル株式の株価は、小幅続伸。米中貿易協議への楽観的な見方が浮上 した。 0117GMT(日本時間午前10時17分)時点で、総合株価指数 は4. 54ポイント(0.20%)高の2251.59となった。 鉄鋼大手ポスコは約4%高。貿易摩擦が沈静化し、海外売上高が増加す るとの楽観的な観測が台頭した。 現代重工も7.8%高。工場売却が好感された。 サムスン重工...

焦点:韓国「働き方改革」で広がる格差、低所得層にしわ寄せ

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、国民の労働時間を減らつつ賃金を増やしたいと考えている。それを達成すべく、韓国政府は最低賃金を上げ、週の労働時間の上限を引き下げた。

ソウル株式市場・中盤=反発、外国人投資家が買い

韓国 日本時間11 前日比 % 始値 出来高 時52分 概算 総合株価指数< 2,174.49 + 6.19 + 0.29 2,174.09 1.69億 .KS11> 株 前営業日終値 2,168.30 中盤のソウル株式市場は反発。外国人投資家による買いが入っ た。 総合株価指数 は日本時間11時52分時点で6.19 ポイント(0.29%)高の2174.49。 オフショア投資家は買い越しとなる見込みで、中盤時点で22 8億ウォン(2038万ドル)の買い越し。 LG電子は3%超上昇。現代重工業は 2%高。 ^^^^^^^^^^^^^^^^...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up