for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コリア・シップビルディング・アンド・オフショア・エンジニアリング

009540.KS

現在値

96,600.00KRW

変化

-700.00(-0.72%)

出来高

164,217

本日のレンジ

95,500.00

 - 

97,000.00

52週レンジ

78,300.00

 - 

163,500.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
97,300.00
始値
97,000.00
出来高
164,217
3か月平均出来高
6.90
高値
97,000.00
安値
95,500.00
52週高値
163,500.00
52週安値
78,300.00
発行済株式数
70.71
時価総額
6,836,683.00
予想PER
-28.02
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2021 Korea Shipbuilding & Offshore Engineering Co Ltd and Hyundai Mipo Dockyard Co Ltd Joint Earnings Call (Korean)

適時開示

その他

Hyundai Samho Heavy Wins 364.4 Bln Won Worth Contracts To Build 4 LPG Carriers

Korea Shipbuilding & Offshore Engineering Unit Hyundai Heavy Targets $8.9 Billion In 2021 Orders

Korea Shipbuilding & Offshore Engineering Wins Orders Worth About 140 Billion Won

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コリア・シップビルディング・アンド・オフショア・エンジニアリングとは

コリア・シップビルディング・アンド・オフショア・エンジニアリング(Korea Shipbuilding & Offshore Engineering Co Ltd)(旧名: Hyundai Heavy Industries Co Ltd)は、主に重工業に従事する韓国会社である。【事業内容】同社は7つのセグメントを通じて事業を行う。造船セグメントは、バルクキャリアを構築する。オフショアプラントセグメントは、フローティングユニット、固定プラットフォーム、パイプライン設備、オフショア設備と発電所の建設及びエンジニアリングを含む。エンジンと機械セグメントは、船舶用エンジン、ディーゼル発電所、産業用ロボット及びポンプを製造する。電気と電気システムセグメントは、開閉装置、遮断器及びその他の機器を製造する。グリーンエネルギーセグメントは、太陽エネルギー、風力発電などの分野でサービスを提供する。建設機械セグメントは、ショベル、ホイールローダー、フォークリフトなどを製造する。その他セグメントは、船の部品を販売する。

業種

Water Transportation

連絡先

75, Yulgok-ro, Jongno-gu

03058

South Korea

+82.52.2022114

http://www.ksoe.co.kr/

エグゼクティブリーダーシップ

Sam Hyeon Ga

Co-Chief Executive Officer, Director

Oh Gap Kwon

Co-Chief Executive Officer, Director

Yeong Cheol Cho

Vice President

Seongjun Kim

Vice President

Se Heon Oh

Vice President

統計

1.69 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, KRW)

2018

13.1K

2019

15.2K

2020

14.9K

2021(E)

15.3K
EPS (KRW)

2018

-7,855.000

2019

2,183.000

2020

-11,791.000

2021(E)

-3,641.771
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.47
株価純資産倍率(四半期)
0.65
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
58.11
長期負債/資本(四半期)
33.94
投資利益率(過去12カ月)
-11.17
自己資本利益率(過去12カ月)
-6.34

最新ニュース

最新ニュース

マースクが現代重工にコンテナ船8隻発注、メタノールで航行可能

デンマークの海運大手A.P.モラー・マースクは24日、カーボンニュートラル(炭素中立)な燃料であるメタノールで航行可能なコンテナ船8隻を韓国の現代重工業に発注したと発表した。

アジア株式市場サマリー:引け(26日)

 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3418.3267 + 54.7352 + 1.63 3373.3171 3423.2231 3373.3171 前営業日終値 3363.5915 中国 CSI300指 5037.990 +111.643 +2.27 4953.945 5050.829 4953.945 <.CSI30 数 0> 前営業日終値 4926.347 香港 ハンセン指数 28336.43 +436.82 +1.57 28043.65 28415.15 28014.29 前営業日終値 27899.61...

アジア株式市場サマリー:中盤(26日)

時間 現在値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 12:20 3414.46 +50.864 +1.51 3373.3171 3414.9454 3373.3171 前営業日終値 3363.5915 中国 CSI300指 12:20 5028.65 +102.307 +2.08 4953.945 5028.654 4953.945 <.CSI30 数 0> 前営業日終値 4926.347 香港 ハンセン指数 12:20 28286.20 +386.59 +1.39 28043.65 28288.87 28014.29...

ソウル株式市場・引け=小幅続落、製造業関連指標の落ち込みで

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,203.46 - 1.39 - 0.06 2,211.93 2,218.78 2,201.41 1> 前営業日終値 2,204.85 ソウル株式市場は小幅続落。この日発表の経済指標で、アジア各国での製造業の活動 の落ち込みが示された。米中貿易協議を巡る楽観論が台頭したものの、低調な中国の指標 に相殺された。 総合株価指数(KOSPI) は前日終値比1.39ポイント(0.06%) 安の2203.46で終了。週間では1.2%高と4週連続で上昇し、15カ月ぶりの長 さとなった...

ソウル株式市場・午前=反発、米中貿易協議進展に期待

韓国 日本時間11時30 前日比 % 始値 分 総合株価指数<.KS1 2,211.45 + 6.60 + 0.30 2,211.93 1> 前営業日終値 2,204.85 午前のソウル株式市場は反発。トランプ米大統領が、中国の習近平国家主席と近いう ちに首脳会談を開く意向を示したことで、米中貿易協議合意に対する新たな期待が高まっ た。 0114GMT(現地、日本時間午前10時14分)時点で総合株価指数(KOSP I) は前日終値比9.21ポイント(0.42%)高の2214.06と昨年1 0月10日以来の高値近くで取引された。 トランプ...

韓国の現代重工業、大宇造船海洋を買収 統合後の世界シェア20%

世界最大の造船グループである韓国の現代重工業<009540.KS>は31日、同2位の韓国・大宇造船海洋<042660.KS>を株式交換方式で買収すると発表した。世界市場でシェア20%以上を持つ巨大企業が誕生する。

ソウル株式市場・中盤=4日続伸、リスク選好底堅い

韓国 日本時間12時1 前日比 % 始値 分 総合株価指数<.KS1 2,179.26 + 1.53 + 0.07 2,184.41 1> 前営業日終値 2,177.73 週明け28日午前のソウル株式市場の株価は4日続伸。リスク選好 意欲は底堅く、海外投資家の買い増しで3カ月半ぶりの高値を付けた。 総合株価指数(KOSPI)は、0207GMT(日本時間午前1 1時7分)時点で、前週末終値比4.61ポイント(0.21%)高の 2182.34。 新韓金融投資のアナリストは、米国の政府機関の一部閉鎖の解除な どの好材料を背景に、リスク選好意欲...

ソウル株式市場・引け=続伸、米中摩擦の緩和期待で

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,095.55 + 12.98 + 0.62 2,087.43 2,104.43 2,084.37 1> 前営業日終値 2,082.57 ソウル株式市場は続伸して引けた。米中貿易摩擦に緩和の兆候が見られることが好感 された。 今週には、米中貿易摩擦を巡り前向きな動きがあり、先行きを悲観する見方が弱まっ た。 ロイターは、中国国有企業が150万トン以上の米国産大豆を買い付けたと報じた。 米国産大豆の大量購入は6カ月以上ぶりとなる。中国政府は、米国が警戒感を示すハイテ ク...

ソウル株式市場・引け=反発、造船株急伸 米中間選挙控え警戒感も

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,089.62 + 12.70 + 0.61 2,085.81 2,092.61 2,068.59 1> 前営業日終値 2,076.92 6日のソウル株式市場の株価は反発して引けた。前日の米株高がきょうのアジア市場 全般の地合いを押し上げた。ただ、米中間選挙への警戒感が総合株価指数(KOSPI) の上げ幅を抑えた。 総合株価指数は前日終値比12.70ポイント(0.61%)高の2089.62で 終了した。 米アップルがスマートフォンの新機種「iPhone(アイフォーン)...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up