for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Geely Automobile Holdings Ltd

0175.HK

現在値

11.08HKD

変化

0.18(+1.65%)

出来高

96,869,858

本日のレンジ

10.96

 - 

11.30

52週レンジ

10.00

 - 

16.50

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
10.90
始値
11.02
出来高
96,869,858
3か月平均出来高
1,128.58
高値
11.30
安値
10.96
52週高値
16.50
52週安値
10.00
発行済株式数
9,212.63
時価総額
100,417.60
予想PER
9.89
配当利回り
2.29

次のエベント

May 2020 Geely Automobile Holdings Ltd Corporate Sales Release

適時開示

その他

Geely Automobile Says To Place 600 Million Shares

Volvo Cars Signs SEK 10,666 Mln Revolving Credit Facility And SEK 4,000 Mln Credit Facility

Geely Automobile Says April Total Sales Volume 105,468 Units

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Geely Automobile Holdings Ltdとは

ジーリー・オートモービル・ホールディングス(吉利汽車控股有限公司)は自動車関連事業に従事する香港の投資持株会社である。【事業内容】同社の主要事業は自動車と自動車コンポーネントの研究・開発・製造・販売を含む。同社は中国、ヨーロッパ、中東、アフリカ、中央アメリカ及び南米において事業を運営する。子会社はCenturion Industries Limited、Value Century Group Limited、Geely International Limited、Zhejiang Fulin Guorun Automobile Parts & Components Co., Ltd、Linkstate Overseas Limitedを含む。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

Room 2301, 23F, Great Eagle Centre,

23 Harbour Road, Wanchai

Hong Kong

+852.null.25983333

http://www.geelyauto.com.hk

エグゼクティブリーダーシップ

Shu Fu Li

Executive Chairman of the Board

Sheng Yue Gui

Chief Executive Officer, Executive Director

Dong Hui Li

Executive Vice Chairman of the Board

Jian Yang

Executive Vice Chairman of the Board

Yeung Chiu

Vice President

統計

1.97 mean rating - 31 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CNY)

2017

92.8K

2018

106.6K

2019

97.4K

2020(E)

95.4K
EPS (CNY)

2017

1.160

2018

1.370

2019

0.890

2020(E)

0.874
株価売上高倍率(過去12カ月)
11.25
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.95
株価純資産倍率(四半期)
1.69
株価キャッシュフロー倍率
7.71
総負債/総資本(四半期)
7.74
長期負債/資本(四半期)
7.67
投資利益率(過去12カ月)
15.56
自己資本利益率(過去12カ月)
8.29

最新ニュース

最新ニュース

中国、昨年の対ドイツ投資で初のトップ3圏外 国内シフト要因か

中国は、昨年の対ドイツ直接投資案件数でトップ3から外れた。データ集計を開始した2009年以来初めてで、中国政府が国内経済の支援にシフトしたことが要因とみられる。

情報BOX:中国の自動車メーカー、4月の販売は増加

中国汽車工業協会(CAAM)が公表した統計によると、4月の自動車販売台数は前年同月比4.4%増の207万台だった。前年比でプラスとなるのは2018年6月以来約2年ぶり。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(7日現在)

ノルウェー中央銀行は7日、政策金利を0.25%から0%に引き下げた。市場では据え置き予想が大勢だったが、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への打撃を和らげるため利下げに踏み切った。

吉利汽車、2019年は35%減益 20年は「最も困難な年」に

中国自動車メーカーの吉利汽車<0175.HK>は30日、2020年は創業以来「最も困難な年」のひとつになるとの見通しを示した。新型コロナウイルスの感染拡大が生産や販売に及ぼす影響がしばらく続くため、という。

情報BOX:中国の自動車メーカー、2月の販売急減 新型ウイルスで

世界最大の乗用車市場である中国で自動車販売が急減している。新型コロナウイルスの感染拡大で、消費者が外出を控え、販売店への客足が鈍っていることが背景だ。

中国地方都市で自動車購入補助金支給の動き、新型ウイルスの影響に対応

中国の自動車産業に依存度の高い2都市が、新型コロナウイルスの感染拡大で落ち込んでいる自動車販売のてこ入れを目的に、購入者に補助金を支給する計画を明らかにした。

ダイムラー、20・21年の排出基準達成は「挑戦」=CEO

ドイツ自動車大手ダイムラー<DAIGn.DE>のケレニウス最高経営責任者(CEO)は11日、欧州連合(EU)による公害規制強化への対応に苦戦している中、次世代電気自動車(EV)の利益性を犠牲にすることはないと言明した。

吉利汽車とボルボが合併協議、香港やストックホルムに上場の可能性

中国自動車メーカーの吉利汽車<0175.HK>は10日、傘下のスウェーデン自動車大手ボルボ・カーズと合併に向けた協議を行っていると明らかにした。香港やストックホルム証券取引所で上場する可能性があり、より強固でグローバルな自動車メーカーの設立を目指す。

アングル:中国社債のデフォルト過去最高、オフショアに波及か

中国で今年、民間企業の社債デフォルト(債務不履行)率が過去最高を記録した。米中貿易摩擦の影響で、中国の経済成長率が約30年ぶりの低水準に減速したことが背景にある。

中国自動車販売、11月は17カ月連続の前年割れ NEVも減少

中国汽車工業協会(CAAM)が集計した11月の自動車販売台数は17カ月連続の前年割れとなった。プラグイン・ハイブリッド(PHV)、電気自動車、燃料電池車などの新エネルギー車(NEV)の販売も5カ月連続で減少した。

「空飛ぶタクシー」企業、来年は資金調達が急増か=調査

投資家向けウェブサイト、ピッチブックが9日公表した調査結果によると、来年は電気自動車が上空を移動する「空飛ぶタクシー」を手掛ける新興企業が数百万ドル規模の資金を調達し、陸上輸送の新興企業から投資家の資金を奪うかもしれない。

BMWがデンソーなど2社を提訴、空調部品の価格操作で=独紙

ドイツの高級車メーカー、BMW<BMWG.DE>は4日、空調部品の価格操作を巡りサプライヤーの2社を訴えていると明らかにした。

アングル:コンゴ、新たなデジタル技術で挑む「紛争鉱物」問題

コンゴ東部、起伏に富む緑豊かな丘陵を掘り起こした、ぬかるんだ掘削現場を見下ろす小さな小屋の中で、政府職員がバーコード付きのタグを袋に取り付けている。中身は、スマートフォンにも広く使われているレアメタル、タンタルを含む鉱石だ。

中国杭州市、アリババなど民間企業100社に政府職員派遣へ

中国のハイテク産業集積地である浙江省杭州市は、電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディング<BABA.N>など、同省内の民間企業100社に政府職員を派遣する計画。国営メディアが報じた。

7月中国自動車販売、13カ月連続減 新エネ車も2年超ぶりに減少

中国汽車工業協会(CAAM)が発表した7月の自動車販売データによると、新エネルギー車(NEV)が2年あまりぶりに減少した。

テスラやGM、中国製部品の関税免除を米政府が却下

トランプ米政権が、テスラ<TSLA.O>やゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>、日産自動車<7201.T>などが求めていた中国製部品への関税免除を却下し、中国技術の利用を阻止する取り組みを拡大させていることが分かった。

米ウーバー、ボルボ製の新型自動運転車「XC90」発表

米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>は12日、ワシントンで開催した自社の会議で、ボルボ製自動運転車「XC90」の新型車を発表した。将来的に一定の条件下でドライバーなしの車両の展開を目指す。

中国、自動車の販売促進策を導入

同委員会は、今回の措置について「消費を抑制している市場の障壁を打破し、消費者の正当な権利を保護することが狙い」と説明している。

アングル:ルノー・FCA、統合効果の実現に高いハードルも

欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI>は仏ルノー<RENA.PA>に提案した経営統合が莫大なコスト削減効果をもたらすと見込むが、自動車業界の幹部経験者などは成功の可能性は低いと指摘する。統合当初の青写真を現実のものにするには多くの困難を伴い、自動車の長い買い替えサイクルも足かせになるという。

ダイムラー、「スマート」を吉利汽車と共同開発へ

独自動車大手ダイムラー<DAIGn.DE>は、同社の「スマート」ブランドの次世代電気自動車を中国で開発すると発表した。中国の吉利汽車<0175.HK>との合弁事業を通じて開発を進める。両社の提携を強化する。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up