for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

キャセイ・パシフィック・エアウェイズ

0293.HK

現在値

6.51HKD

変化

-0.02(-0.31%)

出来高

13,014,290

本日のレンジ

6.37

 - 

6.55

52週レンジ

5.07

 - 

9.11

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
6.53
始値
6.53
出来高
13,014,290
3か月平均出来高
286.02
高値
6.55
安値
6.37
52週高値
9.11
52週安値
5.07
発行済株式数
6,437.20
時価総額
41,906.17
予想PER
-5.59
配当利回り
--

次のエベント

Cathay Pacific Airways Ltd Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Cathay Pacific Airways Says March PLF Dropped By 28 Percentage Points To 21.2%

Cathay Pacific Airways Says Carried Total Of 21,134 Passengers In Feb, Down 97.9%

Cathay Pacific Chairman Says Will Continue To Look At Opportunities To Boost Liquidity In Coming Months

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

キャセイ・パシフィック・エアウェイズとは

キャセイ・パシフィック・エアウェイズ(国泰航空有限公司)は、主に国際旅客及び貨物航空輸送事業を行う会社である。【事業内容】子会社とともに、4つの事業セグメントを通じて事業を行う。Cathay Pacific及びCathay Dragonセグメントは、「Cathay Pacific」及び「Cathay Dragon」のブランド名で、国際旅客及び貨物の航空輸送のフルサービスを提供する。Air Hong Kongセグメントは、アジア内で定期貨物航空輸送サービスを提供する。HK Expressセグメントは、アジア内で定期の低コストの旅客航空輸送サービスを提供する。航空サービスセグメントは、ケータリング、貨物ターミナル業務、地上サービス及び商業ランドリー業務を含む航空業務支援サービスを提供する。

業種

Airline

連絡先

33rd Floor

One Pacific Place, 88 Queensway

Hong Kong

+852.2.7475210

https://www.cathaypacific.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Patrick Healy

Executive Chairman of the Board

Kin Wing Tang

Chief Executive Officer, Executive Director

Zhiyong Song

Non-Executive Deputy Chairman of the Board

Rebecca Jane Sharpe

Chief Financial Officer, Executive Director

Gregory Hughes

Executive Director, Chief Operations and Service Delivery Officer

統計

2.46 mean rating - 13 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, HKD)

2018

111.1K

2019

107.0K

2020

46.9K

2021(E)

56.3K
EPS (HKD)

2018

0.519

2019

0.375

2020

-4.243

2021(E)

-1.165
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.89
株価純資産倍率(四半期)
0.57
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
127.13
長期負債/資本(四半期)
94.03
投資利益率(過去12カ月)
-13.72
自己資本利益率(過去12カ月)
-10.33

最新ニュース

最新ニュース

キャセイ航空、カナダ・豪・NZのパイロット拠点を廃止へ

香港のキャセイ・パシフィック航空は、カナダにあるパイロット拠点の閉鎖を決めたと発表した。オーストラリア、ニュージーランドにあるパイロット拠点も閉鎖の方向で検討している。

ANA、コロナ検査・ワクチン接種履歴のデジタル証明実験実施

ANAホールディングス傘下の全日本空輸(ANA)は29日、渡航者の新型コロナウイルス検査の結果やワクチン接種の履歴を示す世界共通のデジタル証明書「コモンパス」の実証実験を実施した。国内外で感染の再拡大が続く中、スマートフォン(スマホ)のアプリを使った証明書で渡航者の安全な往来や手続きの効率化に役立てる。

米運輸省、香港の自主隔離規制を批判 米国路線の便数制限も

米運輸省は16日、香港が導入した自主隔離規制が米宅配大手フェデックスの事業に悪影響を及ぼす恐れがあると指摘し、対抗措置として香港を拠点とする航空会社の便数を制限する可能性があると警告した。

香港キャセイ航空、通期決算は過去最大の赤字

香港のキャセイ・パシフィック航空が発表した2020年通期決算は216億5000万香港ドル(27億9000万ドル)の赤字と、過去最大の赤字を計上した。

香港キャセイ航空、通期決算は過去最大の赤字

香港のキャセイ・パシフィック航空が発表した2020年通期決算は216億5000万香港ドル(27億9000万ドル)の赤字と、過去最大の赤字を計上した。

アングル:経営危機の航空業界に、コロナワクチン大量空輸の恩恵

新型コロナウイルスの感染拡大により打撃を受けている航空会社が、今後始まる大規模なワクチン接種で重要な役割を果たすべく準備を進めている。空輸需要が直ちに高まることが約束されているだけでなく、航空業界の回復と生き残りも約束するからだ。

シンガポールと香港、隔離なしの渡航者相互受け入れを来年に延期

シンガポール航空当局は1日、香港との間で新型コロナウイルス対策の隔離措置なしで相互に渡航者を受け入れる「トラベルバブル」を来年まで延期すると発表した。香港で感染者数が増加していることが理由。

香港・シンガポール相互往来に強い関心、枠組み拡大にも期待

香港とシンガポールが新型コロナウイルス対策の隔離措置なしで相互に渡航者を受け入れる「トラベルバブル」を11日に発表したのを受け、航空券の検索や予約が急増し、同様の取り組みが広がる可能性があるとの期待が高まっている。

香港とシンガポール、「トラベルバブル」開始へ 隔離なしで渡航可能に

香港とシンガポールの当局は11日、新型コロナウイルス対策の隔離措置なしで相互に渡航者を受け入れる「トラベルバブル」を11月22日から開始すると発表した。

アジア株式市場サマリー:引け(21日)

 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3325.0247 - 3.0782 - 0.09 3332.1470 3332.1470 3304.1693 前営業日終値 3328.1029 中国 CSI300指 4792.828 -0.639 -0.01 4801.631 4801.631 4758.855 数 前営業日終値 4793.467 香港 ハンセン指数 24754.42 +184.88 +0.75 24695.54 24903.00 24653.16 前営業日終値 24569.54 香港 ハンセン中国株...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国は小反落、香港4日続伸

(香港市場のレポートを追加しました) [北京 21日 ロイター] - 中国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 上海総合指数 3,325.0247 - 3.0782 - 0.09 3,332.1470 3,332.1470 3,304.1693 前営業日終値 3,328.1029 CSI300指数<.C 4,792.828 - 0.639 - 0.01 4,801.631 4,801.631 4,758.855 SI300> 前営業日終値 4,793.467 香港  終値 前日比 % 始値 高値 安値 ハンセン指数 24,754.42...

中国・香港株式市場・前場=中国下落、不動産株に売り 香港は4日続伸

中国 前場終値 前日比 % 始値 上海総合指数 3,316.3547 - 11.7482 - 0.35 3,332.1470 前営業日終値 3,328.1029 CSI300指数<.CSI3 4,777.564 - 15.903 - 0.33 4,801.631 00> 前営業日終値 4,793.467 香港 前場終値 前日比 % 始値 ハンセン指数 24,747.93 + 178.39 + 0.73 24,695.54 前営業日終値 24,569.54 ハンセン中国株指数<.HS 10,064.39 + 76.06 + 0.76 10,034.00...

香港キャセイ航空、5900人削減へ 近距離路線「ドラゴン」廃止

香港のキャセイ・パシフィック航空は21日、従業員5900人を削減し、近距離路線の「キャセイドラゴン」ブランドを廃止すると発表した。新型コロナウイルス流行に伴う需要急減で、同社は6月に香港政府などから50億米ドル規模の支援を受けた後、事業見直しを進めてきた。

キャセイ航空、来年の座席供給量はコロナ禍前の50%以下に

香港のキャセイ・パシフィック航空は19日、2021年の座席供給量(キャパシティ)について、新型コロナウイルス感染拡大前の50%を下回るとの見通しを示した。

キャセイ航空、事業再建で「従業員の提案歓迎」

香港のキャセイ・パシフィック航空は30日、新型コロナウイルス危機に対応するため、すべての従業員からの提案を歓迎すると表明した。

キャセイ航空の操縦士、事業再構築協議への参加求める

香港のキャセイ・パシフィック航空の操縦士らは、事業再構築を巡る協議への参加を希望しており、世論の支持を求めて新聞広告を掲載する方針。労働組合が29日、ロイターに明らかにした。

中国航空大手2社、第2四半期は損失縮小 需要緩やかに回復

中国国際航空<0753.HK><601111.SS>と中国南方航空<600029.SS>が28日発表した第2・四半期決算は、新型コロナウイルスの影響から国内航空需要が緩やかに回復したことで損失が縮小した。一方、航空運賃低迷が売上高を圧迫した。

中国本土からの乗客、香港での乗り継ぎ一時可能に キャセイに追い風

香港国際空港は13日、中国本土からの搭乗客の香港での乗り継ぎが8月15日─10月15日まで可能になると発表した。香港のキャセイ・パシフィック航空<0293.HK>にとって追い風となりそうだ。

キャセイ航空、上半期赤字は12.7億ドルで過去最大 回復見込めず

香港のキャセイ・パシフィック航空<0293.HK>は12日、上半期としては過去最大の98億7000万香港ドル(12億7000万米ドル)の赤字を発表した。また、新型コロナウイルスの感染拡大で旅行需要は当面回復が見込めないとの見方を示した。

キャセイ航空、エアバス機納入先送りで合意 ボーイングとも協議

香港のキャセイ・パシフィック航空<0293.HK>は22日、欧州エアバス<AIR.PA>と、発注済みの旅客機「A350」と「A321neo」の納入先送りで合意したと発表した。米ボーイング<BA.N>とも「777-9」の納入先送りについて協議が進んでいるという。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up