for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hong Kong Exchanges and Clearing Limited

0388.HK

現在値

234.60HKD

変化

2.80(+1.21%)

出来高

6,793,499

本日のレンジ

231.80

 - 

237.80

52週レンジ

206.00

 - 

286.20

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
231.80
始値
236.00
出来高
6,793,499
3か月平均出来高
118.21
高値
237.80
安値
231.80
52週高値
286.20
52週安値
206.00
発行済株式数
1,261.20
時価総額
295,877.80
予想PER
--
配当利回り
2.86

次のエベント

Hong Kong Exchanges and Clearing Ltd Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

HKEX Says Will Further Expand Stocks To Be Covered By Volatility Control Mechanisms

HKEX Says Listing Committee Censures Great Wall Belt & Road For Breaching Listing Rules

Hong Kong Exchanges And Clearing Says Feb Average Daily Turnover For Securities Market $115.1 Bln

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hong Kong Exchanges and Clearing Limitedとは

ホンコン・エクスチェンジズ・アンド・クリアリング(香港交易及結算所有限公司)は証券取引所の運営に従事する。【事業内容】同社は5つの事業区分により構成される。現金事業は現金市場プラットフォーム、上海証券取引所と深セン証券取引所で取引される各種株式商品を含む。株式・金融デリバティブ事業は香港先物取引所(HKFE)と香港証券取引所(SEHK)で取引されるデリバティブ商品と他の関連活動を含む。商品事業はロンドン金属取引所(LME)の運営を行う。清算事業はHong Kong Securities Clearing Company Limited、The SEHK Options Clearing House Limited、HKFE Clearing Corporation Limited、OTC Clearing Hong Kong Limited及びLME Clear Limited等の決済機関の運営を行う。プラットフォームとインフラストラクチャー事業は同社のプラットフォームとインフラストラクチャーへのアクセスをユーザに提供する。

連絡先

12F, One International Finance Centre

1 Harbour View Street, Central

Hong Kong

+852.null.25221122

http://www.hkexgroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

May-Lung Cha

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Xiaojia Li

Chief Executive, Executive Director

Bik Yun Lau

Group Chief Financial Officer

Matthew James Chamberlain

Chief Executive - The London Metal Exchange

Adrian John Winston Farnham

Chief Executive, LME Clear

統計

2.06 mean rating - 17 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, HKD)

2017

13.2K

2018

15.9K

2019

16.3K

2020(E)

18.0K
EPS (HKD)

2017

6.020

2018

7.480

2019

7.470

2020(E)

8.323
株価売上高倍率(過去12カ月)
31.42
株価売上高倍率(過去12カ月)
21.81
株価純資産倍率(四半期)
6.70
株価キャッシュフロー倍率
28.36
総負債/総資本(四半期)
6.62
長期負債/資本(四半期)
5.24
投資利益率(過去12カ月)
20.87
自己資本利益率(過去12カ月)
3.51

最新ニュース

最新ニュース

香港証取、上場申請企業に新型ウイルス巡る情報開示求める

複数の関係筋によると、香港証券取引所は上場を申請した企業に対し、新型コロナウイルスに関する情報開示を求めている。事業にどのような影響が出るかや、具体的な対応策について説明を求めているという。

中国の大手企業、春節休暇延長や在宅勤務を指示 肺炎拡大防止で

中国の大手企業の間で、店舗を一時閉鎖したり、社員に在宅勤務を指示したりする動きが出ている。湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大していることを受けた措置。

林鄭長官、ダボス会議で香港の魅力を改めてアピール

香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は21日、世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)で、香港はビジネスに開かれた都市だと改めて各国の企業首脳や政治指導者にアピールした。

香港取引所CEO、反政府デモによる経済の「惨状」に懸念

香港取引所(HKEX)<0388.HK>の李小加(チャールズ・リー)最高経営責任者(CEO)は9日、半年以上に及ぶ反政府デモを受けた香港経済の「惨状の深さ」が今後数週間にかけて発表される企業決算で明らかになると警告した。

香港証取、価格決定から上場までの期間を1日に短縮へ 有力証取と足並み

香港証券取引所を運営する香港取引所(HKEX)<0388.HK>は、新規株式公開(IPO)価格の決定から上場までの期間を短縮する。現行は5営業日だが、2020年後半にも1日とする計画だ。ニューヨーク証取(NYSE)など競合する有力取引所と足並みを揃える。

香港取引所CEOが一国二制度問題視、「当初から欠陥あり」

香港取引所の李小加(チャールズ・リー)最高経営責任者(CEO)は29日、中国が香港に適用している「一国二制度」について、当初から欠陥を抱えていたとの見方を示した。

EXCLUSIVE-中国アリババ、早ければ11月に香港上場申請へ=関係筋

中国の電子商取引大手アリババ・グループ<BABA.N>は、香港の政情不安を受けて延期していた同市場への上場計画(最大150億ドル規模)を早ければ11月にも実施する。関係筋が30日、明らかにした。

EXCLUSIVE-中国アリババ、早ければ11月に香港上場申請へ=関係筋

中国の電子商取引大手アリババ・グループは、香港の政情不安を受けて延期していた同市場への上場計画(最大150億ドル規模)を早ければ11月にも実施する。関係筋が30日、明らかにした。

ロンドン証取、第3四半期は増収増益 デリバティブ清算部門が好調維持

英ロンドン証券取引所(LSE)グループ<LSE.L>が発表した第3・四半期(7─9月)決算は、増収増益だった。デリバティブ清算機関LCHが19%の増益となり、英国の欧州連合(EU)離脱を控えて、ユーロの中央清算機関としての存在感を示した。

焦点:香港取引所、ロンドン買収失敗で中国本土へ回帰

「われわれは企業版のロミオとジュリエットだ」──。香港取引所(HKEX)<0388.HK>の李小加(チャールズ・リー)最高経営責任者(CEO)は、ロンドン証券取引所(LSE)グループ<LSE.L>に対して一方的に買収を提案。不首尾に終わると、英小説「不思議の国のアリス」の著者、ルイス・キャロルの言葉を引用しながら、なお、諦め切れない心情をブログにつづった。

欧州市場サマリー(8日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英国と欧州連合(EU)が 離脱協定案で合意することは基本的に不可能だとする関係筋の話を受け、合意なき離脱への不安が高まった 。また、香港取引所がロンドン証券取引所(LSE)グループの買収を断念したことでL SEが大幅安となった。 英国のEU離脱を巡る混乱で最も打撃を受けるとみられる銘柄が売り込まれた。FTSE350種食品 ・製薬株指数は2.51%低下した。個別銘柄では小売り最大手テスコが3.0%安 だった。住宅建設株指数は1.29%低下した。 英国のEU離脱を巡る不安が高まる中、国内銘柄が多い...

ロンドン株式市場=反落、合意なき英国のEU離脱への不安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7143.15 -54.73 -0.76 7197.88 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。英国と欧州連合(EU)が離脱協定案で 合意することは基本的に不可能だとする関係筋の話を受け、合意なき離脱への不安が高ま った。また、香港取引所がロンドン証券取引所(LSE)グループの買 収を断念したことでLSEが大幅安となった。 英国のEU離脱を巡る混乱で最も打撃を受けるとみられる銘柄が売り込まれた。FT SE350種食品・製薬株指数は2.51%低下した。個別銘柄では...

欧州株式市場=反落、米中貿易摩擦の高まりで

一方、欧州航空機大手のエアバスは0.4%高だった。1―9月の受注が増 えたことが好感された。受注高は米競合ボーイングを大幅に上回る水準だった。 (い)

香港取引所、ロンドン証取の買収断念

香港取引所<0388.HK>は8日、ロンドン証券取引所(LSE)グループ<LSE.L>の買収を断念すると発表した。LSE経営陣の賛同が得られなかったためとした。

香港取引所、ロンドン証取への390億ドルの買収案を撤回

香港取引所(HKEX)は8日、ロンドン証券取引所(LSE)グループに対する買収案を取り下げる方針を明らかにした。

香港商取、買収支持されたいなら提案の20%増額を=LSE株主

香港証券取引所(HKEX)<0388.HK>によるロンドン証券取引所(LSE)<LSE.L>の買収提案を巡り、LSEの一部株主がHKEXに対し、LSE株主から支持されたいなら買収額のうちの現金比率引き上げと全体の評価額の最大20%の引き上げが必要と伝えた。LSE株主3人と銀行筋1人が明らかにした。

世界のM&A総額、第3四半期は3年ぶり低水準 米中貿易戦争で不透明感

リフィニティブのデータによると、第3・四半期の世界の合併・買収(M&A)総額は、前年比16%減の7290億ドルと、四半期ベースでは2016年以降で最低となった。

コラム:香港取引所のLSE買収提案、背景に中国資本統制への鋭い目

中国政府は政治通の企業幹部でさえ惑わせてしまう。ロンドン証券取引所(LSE)<LSE.L>のデービッド・シュワイマー最高経営責任者(CEO)は、中国経済の開放が進むとの見通しを示した。ところが、対する香港取引所(HKEX)<0388.HK>の李小加(チャールズ・リー)CEOは、それとは正反対の見方に基づいてLSEに大胆な買収を仕掛けた。過去の経緯に照らせば、中国の資本統制に対する目は李氏の方が鋭そうだ。

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英国が合意のないまま欧州連合(EU)から離脱する事態を避けられるとの見方から、国内経済に左右される銘柄が買われた。

香港取引所、ロンドン証取買収を断念せず 株主と協議へ

香港取引所(HKEX)は13日、ロンドン証券取引所(LSE)の買収を断念しない意向を示した。これに先立ち、ロンドン証取は香港取引所による買収案を拒否したことを明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up