for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hong Kong Exchanges and Clearing Limited

0388.HK

現在値

372.20HKD

変化

0.20(+0.05%)

出来高

668,069

本日のレンジ

368.80

 - 

373.20

52週レンジ

206.00

 - 

388.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
372.00
始値
370.40
出来高
668,069
3か月平均出来高
170.90
高値
373.20
安値
368.80
52週高値
388.00
52週安値
206.00
発行済株式数
1,267.84
時価総額
468,846.10
予想PER
43.57
配当利回り
1.81

次のエベント

Half Year 2020 Hong Kong Exchanges and Clearing Ltd Earnings Call

適時開示

その他

HKEX Posts Market Capitalisation Of Securities Market Hk$40.4 Trillion At End Of July 2020, Up 26%

HKEX Says First Hong Kong-Listed A-Share Leveraged & Inverse Products Introduced

Hkc (Holdings) Ltd Says From 5 June To 17 July Group Acquired On Open Market Total Of 355,500 HKEX Shares At About Hk$119.3 Million

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hong Kong Exchanges and Clearing Limitedとは

ホンコン・エクスチェンジズ・アンド・クリアリング(香港交易及結算所有限公司)は証券取引所の運営に従事する。【事業内容】同社は5つの事業区分により構成される。現金事業は現金市場プラットフォーム、上海証券取引所と深セン証券取引所で取引される各種株式商品を含む。株式・金融デリバティブ事業は香港先物取引所(HKFE)と香港証券取引所(SEHK)で取引されるデリバティブ商品と他の関連活動を含む。商品事業はロンドン金属取引所(LME)の運営を行う。清算事業はHong Kong Securities Clearing Company Limited、The SEHK Options Clearing House Limited、HKFE Clearing Corporation Limited、OTC Clearing Hong Kong Limited及びLME Clear Limited等の決済機関の運営を行う。プラットフォームとインフラストラクチャー事業は同社のプラットフォームとインフラストラクチャーへのアクセスをユーザに提供する。

業種

Investment Services

連絡先

12F, One International Finance Centre

1 Harbour View Street, Central

Hong Kong

+852.null.25221122

http://www.hkexgroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

May-Lung Cha

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Chi Kin Tai

Co-President, Chief Operating Officer

Romnesh Lamba

Co-President

Xiaojia Li

Chief Executive, Executive Director

Bik Yun Lau

Group Chief Financial Officer

統計

1.96 mean rating - 23 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, HKD)

2017

13.2K

2018

15.9K

2019

16.3K

2020(E)

18.2K
EPS (HKD)

2017

6.020

2018

7.480

2019

7.470

2020(E)

8.486
株価売上高倍率(過去12カ月)
51.60
株価売上高倍率(過去12カ月)
32.98
株価純資産倍率(四半期)
10.94
株価キャッシュフロー倍率
46.37
総負債/総資本(四半期)
6.93
長期負債/資本(四半期)
5.46
投資利益率(過去12カ月)
20.19
自己資本利益率(過去12カ月)
3.00

最新ニュース

最新ニュース

中国から香港株への投資資金流入が加速 割安感で熱視線

政府支援や積極的な個人からの買いを背景に、中国株のCSI300指数<.CSI300>は最近5年ぶり高値を更新した。

米国務長官、世界の証取に中国企業の上場規則厳格化呼び掛け

ポンペオ米国務長官は4日、中国企業の「詐欺的な」会計慣行について米投資家に警告し、そうした企業の上場規則を厳格化する米ナスダックの最近の決定は世界の取引所のモデルになるべきだとの見解を示した。声明で述べた。

EXCLUSIVE-米国務長官、世界の証取に中国企業の上場規則厳格化呼び掛けへ

ポンペオ米国務長官は、中国企業の「詐欺的な」会計慣行について米投資家に警告するとともに、そうした企業の上場規則を厳格化する米ナスダックの最近の決定をモデルにするよう世界の取引所に促す計画だ。記者会見で予定される長官の発言内容をロイターが確認した。

米上場の中国企業、香港に市場変更の公算大=香港取引所CEO

香港取引所(HKEX)<0388.HK>のチャールズ・リー最高経営責任者(CEO)は4日、中国が「香港国家安全法」の制定方針を決定したことで米国の政治的圧力が高まっているため、米国に上場している多くの中国企業が今年、香港取引所に上場する可能性が高いとの見方を示した。

中国百度、ナスダックの上場廃止検討 「企業価値が過小評価」

中国の大手検索サイト百度(バイドゥ)<BIDU.O>がナスダック市場への上場廃止を検討していることが、複数の関係者の証言で分かった。投資を巡って米中対立が先鋭化する中、ナスダック市場では企業価値が過小評価されていると判断、中国に近い市場に上場先を移して企業価値の向上を図る意向だ。

香港ハンセン指数が規定改正、アリババなど採用へ

香港株式市場のハンセン指数<.HSI>を算出しているハンセン・インデックス・カンパニーは、中国の電子商取引大手アリババ<BABA.N><9988.HK>、スマートフォンメーカーのシャオミ(小米集団)<1810.HK>、オンラインサービス企業、美団点評<3690.HK>をハンセン指数に採用できるよう、規定を改正したと明らかにした。

香港ハンセン指数、規定改正でアリババなど採用へ

香港株式市場のハンセン指数を算出しているハンセン・インデックス・カンパニーは、中国の電子商取引大手アリババ、スマートフォンメーカーのシャオミ(小米集団)、オンラインサービス企業、美団点評をハンセン指数に採用できるよう、規定を改正したと明らかにした。

香港証取、上場申請企業に新型ウイルス巡る情報開示求める

複数の関係筋によると、香港証券取引所は上場を申請した企業に対し、新型コロナウイルスに関する情報開示を求めている。事業にどのような影響が出るかや、具体的な対応策について説明を求めているという。

中国の大手企業、春節休暇延長や在宅勤務を指示 肺炎拡大防止で

中国の大手企業の間で、店舗を一時閉鎖したり、社員に在宅勤務を指示したりする動きが出ている。湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大していることを受けた措置。

林鄭長官、ダボス会議で香港の魅力を改めてアピール

香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は21日、世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)で、香港はビジネスに開かれた都市だと改めて各国の企業首脳や政治指導者にアピールした。

香港取引所CEO、反政府デモによる経済の「惨状」に懸念

香港取引所(HKEX)<0388.HK>の李小加(チャールズ・リー)最高経営責任者(CEO)は9日、半年以上に及ぶ反政府デモを受けた香港経済の「惨状の深さ」が今後数週間にかけて発表される企業決算で明らかになると警告した。

香港証取、価格決定から上場までの期間を1日に短縮へ 有力証取と足並み

香港証券取引所を運営する香港取引所(HKEX)<0388.HK>は、新規株式公開(IPO)価格の決定から上場までの期間を短縮する。現行は5営業日だが、2020年後半にも1日とする計画だ。ニューヨーク証取(NYSE)など競合する有力取引所と足並みを揃える。

香港取引所CEOが一国二制度問題視、「当初から欠陥あり」

香港取引所の李小加(チャールズ・リー)最高経営責任者(CEO)は29日、中国が香港に適用している「一国二制度」について、当初から欠陥を抱えていたとの見方を示した。

EXCLUSIVE-中国アリババ、早ければ11月に香港上場申請へ=関係筋

中国の電子商取引大手アリババ・グループ<BABA.N>は、香港の政情不安を受けて延期していた同市場への上場計画(最大150億ドル規模)を早ければ11月にも実施する。関係筋が30日、明らかにした。

EXCLUSIVE-中国アリババ、早ければ11月に香港上場申請へ=関係筋

中国の電子商取引大手アリババ・グループは、香港の政情不安を受けて延期していた同市場への上場計画(最大150億ドル規模)を早ければ11月にも実施する。関係筋が30日、明らかにした。

ロンドン証取、第3四半期は増収増益 デリバティブ清算部門が好調維持

英ロンドン証券取引所(LSE)グループ<LSE.L>が発表した第3・四半期(7─9月)決算は、増収増益だった。デリバティブ清算機関LCHが19%の増益となり、英国の欧州連合(EU)離脱を控えて、ユーロの中央清算機関としての存在感を示した。

焦点:香港取引所、ロンドン買収失敗で中国本土へ回帰

「われわれは企業版のロミオとジュリエットだ」──。香港取引所(HKEX)<0388.HK>の李小加(チャールズ・リー)最高経営責任者(CEO)は、ロンドン証券取引所(LSE)グループ<LSE.L>に対して一方的に買収を提案。不首尾に終わると、英小説「不思議の国のアリス」の著者、ルイス・キャロルの言葉を引用しながら、なお、諦め切れない心情をブログにつづった。

欧州市場サマリー(8日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英国と欧州連合(EU)が 離脱協定案で合意することは基本的に不可能だとする関係筋の話を受け、合意なき離脱への不安が高まった 。また、香港取引所がロンドン証券取引所(LSE)グループの買収を断念したことでL SEが大幅安となった。 英国のEU離脱を巡る混乱で最も打撃を受けるとみられる銘柄が売り込まれた。FTSE350種食品 ・製薬株指数は2.51%低下した。個別銘柄では小売り最大手テスコが3.0%安 だった。住宅建設株指数は1.29%低下した。 英国のEU離脱を巡る不安が高まる中、国内銘柄が多い...

ロンドン株式市場=反落、合意なき英国のEU離脱への不安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7143.15 -54.73 -0.76 7197.88 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。英国と欧州連合(EU)が離脱協定案で 合意することは基本的に不可能だとする関係筋の話を受け、合意なき離脱への不安が高ま った。また、香港取引所がロンドン証券取引所(LSE)グループの買 収を断念したことでLSEが大幅安となった。 英国のEU離脱を巡る混乱で最も打撃を受けるとみられる銘柄が売り込まれた。FT SE350種食品・製薬株指数は2.51%低下した。個別銘柄では...

欧州株式市場=反落、米中貿易摩擦の高まりで

一方、欧州航空機大手のエアバスは0.4%高だった。1―9月の受注が増 えたことが好感された。受注高は米競合ボーイングを大幅に上回る水準だった。 (い)

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up