for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hong Kong Exchanges and Clearing Limited

0388.HK

現在値

370.00HKD

変化

-1.40(-0.38%)

出来高

3,218,224

本日のレンジ

365.20

 - 

371.20

52週レンジ

206.00

 - 

397.80

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
371.40
始値
371.20
出来高
3,218,224
3か月平均出来高
91.72
高値
371.20
安値
365.20
52週高値
397.80
52週安値
206.00
発行済株式数
1,267.84
時価総額
470,874.60
予想PER
--
配当利回り
1.80

次のエベント

Q3 2020 Hong Kong Exchanges and Clearing Ltd Earnings Release

適時開示

その他

HKEX Says HKFE Obtains U.S. CFTC Certification For 3 Non-USD MSCI Index Futures Contracts

HKEX Says Securities And Derivatives Markets Delay Open Due To Typhoon Signal No. 8

HKEX Says Listing Of CW Group Holdings's Shares Will Be Cancelled On Oct 12

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Hong Kong Exchanges and Clearing Limitedとは

ホンコン・エクスチェンジズ・アンド・クリアリング(香港交易及結算所有限公司)は証券取引所の運営に従事する。【事業内容】同社は5つの事業区分により構成される。現金事業は現金市場プラットフォーム、上海証券取引所と深セン証券取引所で取引される各種株式商品を含む。株式・金融デリバティブ事業は香港先物取引所(HKFE)と香港証券取引所(SEHK)で取引されるデリバティブ商品と他の関連活動を含む。商品事業はロンドン金属取引所(LME)の運営を行う。清算事業はHong Kong Securities Clearing Company Limited、The SEHK Options Clearing House Limited、HKFE Clearing Corporation Limited、OTC Clearing Hong Kong Limited及びLME Clear Limited等の決済機関の運営を行う。プラットフォームとインフラストラクチャー事業は同社のプラットフォームとインフラストラクチャーへのアクセスをユーザに提供する。

業種

Investment Services

連絡先

12F, One International Finance Centre

1 Harbour View Street, Central

Hong Kong

+852.null.25221122

http://www.hkexgroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

May-Lung Cha

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Chi Kin Tai

Co-President, Chief Operating Officer

Romnesh Lamba

Co-President

Xiaojia Li

Chief Executive, Executive Director

Bik Yun Lau

Group Chief Financial Officer

統計

2.04 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, HKD)

2017

13.2K

2018

15.9K

2019

16.3K

2020(E)

18.3K
EPS (HKD)

2017

6.020

2018

7.480

2019

7.470

2020(E)

8.672
株価売上高倍率(過去12カ月)
72.75
株価売上高倍率(過去12カ月)
44.57
株価純資産倍率(四半期)
9.99
株価キャッシュフロー倍率
64.79
総負債/総資本(四半期)
6.12
長期負債/資本(四半期)
4.78
投資利益率(過去12カ月)
13.09
自己資本利益率(過去12カ月)
2.35

最新ニュース

最新ニュース

EU、英清算機関へのアクセス1年半延長へ=関係筋

欧州連合(EU)は英国の清算機関のEU市場へのアクセスを来年1月から18カ月間延長する見込み。業界関係筋が15日、明らかにした。

EU、英清算機関のアクセス継続巡る決定を先延ばし=関係筋

欧州連合(EU)は英政府が離脱協定を一部修正する計画を進めていることを理由に、EU内の顧客向けにユーロ建て取引の清算を継続することを英国の清算機関に認める決定を遅らせる見込み。デリバティブ業界筋が明らかにした。

アングル:中国アントIPO、香港証取巻き返しの起爆剤に

中国電子商取引大手アリババ・グループ<BABA.N> <9988.HK>傘下の金融会社アント・グループによる香港と上海での新規株式公開(IPO)計画は、今年上期のIPO番付で世界第5位に落ちた香港取引所<0388.HK>にとって、巻き返しの起爆剤となる可能性がある。

香港取引所、上半期は小幅増益 売買高は20%増

香港取引所<0388.HK>が19日発表した2020年上半期決算は純利益が1%増の52億3000万香港ドル(6億7350万米ドル)となった。売買高が増加し、投資損失を補った。前年同期の純利益は52億1000万香港ドルだった。

中国・香港株式市場・前場=中国は下落、香港は午後に取引開始

中国 前場終値 前日比 % 始値 上海総合指数 3,440.7118 - 10.3776 - 0.30 3,444.564 6 前営業日終値 3,451.0894 CSI300指数<.C 4,786.664 - 26.092 - 0.54 4,804.666 SI300> 前営業日終値 4,812.756 中国株式市場は下落して前場を終了。前日まで3日続伸していたが、この日は割高な ヘルスケア株やIT株に利益確定売りが出た。 上海総合指数前場終値は10.3776ポイント(0.30%)安の344 0.7118。 上海と深センの株式市場に上場...

香港取引所、午後に取引再開へ 台風警報引き下げ受け

香港取引所<0388.HK>は19日、台風の影響で中止していた香港証券市場の取引を午後1時30分(日本時間午後2時30分)に再開すると発表した。ストック・コネクト(中国本土市場との相互取引)やデリバティブの取引も含まれる。

香港取引所、19日午前の取引を中止 台風の影響で

香港取引所は、台風の影響で香港証券市場の19日午前の取引を中止すると発表した。ストック・コネクト(中国本土市場との相互取引)やデリバティブの取引も含まれる。

BRIEF-台風警報発令のため、午前の証券取引に遅れ=香港証取

* 台風警報発令のため、午前の証券取引に遅れ=香港証取

中国から香港株への投資資金流入が加速 割安感で熱視線

政府支援や積極的な個人からの買いを背景に、中国株のCSI300指数<.CSI300>は最近5年ぶり高値を更新した。

米国務長官、世界の証取に中国企業の上場規則厳格化呼び掛け

ポンペオ米国務長官は4日、中国企業の「詐欺的な」会計慣行について米投資家に警告し、そうした企業の上場規則を厳格化する米ナスダックの最近の決定は世界の取引所のモデルになるべきだとの見解を示した。声明で述べた。

EXCLUSIVE-米国務長官、世界の証取に中国企業の上場規則厳格化呼び掛けへ

ポンペオ米国務長官は、中国企業の「詐欺的な」会計慣行について米投資家に警告するとともに、そうした企業の上場規則を厳格化する米ナスダックの最近の決定をモデルにするよう世界の取引所に促す計画だ。記者会見で予定される長官の発言内容をロイターが確認した。

米上場の中国企業、香港に市場変更の公算大=香港取引所CEO

香港取引所(HKEX)<0388.HK>のチャールズ・リー最高経営責任者(CEO)は4日、中国が「香港国家安全法」の制定方針を決定したことで米国の政治的圧力が高まっているため、米国に上場している多くの中国企業が今年、香港取引所に上場する可能性が高いとの見方を示した。

中国百度、ナスダックの上場廃止検討 「企業価値が過小評価」

中国の大手検索サイト百度(バイドゥ)<BIDU.O>がナスダック市場への上場廃止を検討していることが、複数の関係者の証言で分かった。投資を巡って米中対立が先鋭化する中、ナスダック市場では企業価値が過小評価されていると判断、中国に近い市場に上場先を移して企業価値の向上を図る意向だ。

香港ハンセン指数が規定改正、アリババなど採用へ

香港株式市場のハンセン指数<.HSI>を算出しているハンセン・インデックス・カンパニーは、中国の電子商取引大手アリババ<BABA.N><9988.HK>、スマートフォンメーカーのシャオミ(小米集団)<1810.HK>、オンラインサービス企業、美団点評<3690.HK>をハンセン指数に採用できるよう、規定を改正したと明らかにした。

香港ハンセン指数、規定改正でアリババなど採用へ

香港株式市場のハンセン指数を算出しているハンセン・インデックス・カンパニーは、中国の電子商取引大手アリババ、スマートフォンメーカーのシャオミ(小米集団)、オンラインサービス企業、美団点評をハンセン指数に採用できるよう、規定を改正したと明らかにした。

香港証取、上場申請企業に新型ウイルス巡る情報開示求める

複数の関係筋によると、香港証券取引所は上場を申請した企業に対し、新型コロナウイルスに関する情報開示を求めている。事業にどのような影響が出るかや、具体的な対応策について説明を求めているという。

中国の大手企業、春節休暇延長や在宅勤務を指示 肺炎拡大防止で

中国の大手企業の間で、店舗を一時閉鎖したり、社員に在宅勤務を指示したりする動きが出ている。湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大していることを受けた措置。

林鄭長官、ダボス会議で香港の魅力を改めてアピール

香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は21日、世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)で、香港はビジネスに開かれた都市だと改めて各国の企業首脳や政治指導者にアピールした。

香港取引所CEO、反政府デモによる経済の「惨状」に懸念

香港取引所(HKEX)<0388.HK>の李小加(チャールズ・リー)最高経営責任者(CEO)は9日、半年以上に及ぶ反政府デモを受けた香港経済の「惨状の深さ」が今後数週間にかけて発表される企業決算で明らかになると警告した。

香港証取、価格決定から上場までの期間を1日に短縮へ 有力証取と足並み

香港証券取引所を運営する香港取引所(HKEX)<0388.HK>は、新規株式公開(IPO)価格の決定から上場までの期間を短縮する。現行は5営業日だが、2020年後半にも1日とする計画だ。ニューヨーク証取(NYSE)など競合する有力取引所と足並みを揃える。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up