for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Tencent Holdings Ltd

0700.HK

現在値

352.20HKD

変化

12.00(+3.53%)

出来高

28,325,659

本日のレンジ

346.00

 - 

354.80

52週レンジ

297.00

 - 

640.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
340.20
始値
348.00
出来高
28,325,659
3か月平均出来高
621.86
高値
354.80
安値
346.00
52週高値
640.00
52週安値
297.00
発行済株式数
9,611.99
時価総額
3,285,377.00
予想PER
22.91
配当利回り
0.47

次のエベント

Dividend For 0700.HK - 1.6000 HKD

適時開示

その他

Celestial Asia Securities Says Group Acquired Aggregate Of 43,800 Tencent Shares Via Open Market

Tencent exec says China will approve fewer games going forward

Tencent Posts QTRLY Profit Attributable Of RMB23,413 Million

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Tencent Holdings Ltdとは

テンセント・ホールディングス(騰訊控股有限公司)は主に付加価値サービス(VAS)およびオンライン広告サービスの提供を行う投資持株会社である。【事業内容】同社は3つの事業を運営する。VAS事業は主にオンライン/モバイルゲーム、コミュニティ付加価値サービス、及び多様なインターネットおよびモバイルプラットフォームにわたるアプリケーションの提供に従事する。オンライン広告事業は主にディスプレイベースおよびパフォーマンスベースの広告に従事する。他の事業は主に支払関連サービス、クラウドサービスおよびその他のサービスの提供に従事する。

業種

Computer Services

連絡先

Tencent Building

Zhongqu First Road, Hi-tech Park

Nanshan District

SHENZHEN, GNG

518054

China

+86.755.86013388

https://www.tencent.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Huateng Ma

Executive Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Chi Ping Lau

President, Executive Director

Shek Hon Lo

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Yuxin Ren

Chief Operating Officer and President of Platform and Content Group and Interactive Entertainment Group

Shan Lu

Senior Executive Vice President, President - Technology and Engineering Group

統計

1.80 mean rating - 55 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CNY)

2019

377.3K

2020

482.1K

2021

560.1K

2022(E)

606.7K
EPS (CNY)

2019

9.729

2020

12.689

2021

12.698

2022(E)

12.909
株価売上高倍率(過去12カ月)
14.15
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.05
株価純資産倍率(四半期)
3.63
株価キャッシュフロー倍率
10.95
総負債/総資本(四半期)
43.58
長期負債/資本(四半期)
38.81
投資利益率(過去12カ月)
18.69
自己資本利益率(過去12カ月)
13.89

最新ニュース

最新ニュース

プロサス、ロシアの個人間売買サイト「アビト」売却へ

オランダの投資会社プロサスは20日、ロシアの個人間売買サイト「アビト」の売却先を探すと表明した。

中国・香港株式市場・前場=上昇、予想より大幅な金利引き下げで

中国株式市場は上昇して前場を終えた。中国人民銀 行(中央銀行)が発表した貸出金利引き下げは予想より大幅だった。住宅市場と景気支援 が目的。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は56.436ポイント(1.41%)高の4056.034。 中国株式市場は上海総合指数前場終値は34.4312ポイント(1.11 %)高の3131.3960。 香港株式市場も上昇した。 ハンセン指数前場終値は368.95ポイント(1.83%)高の2万048 9.63。 ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は146.87...

アジア株式市場サマリー:引け(19日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [19日 ロイター] - 東南アジア株式市場は大半が下落。インフレ高進や小売り 需要への影響、景気減速が懸念された。前日の米株価急落の流れも引き継いだ。米S&P 500種株価指数とダウ工業株30種平均は2020年6月以来の下げ幅を記録した。 ANZのアジア調査責任者は「米連邦準備理事会(FRB)の金融引き締めは十分に 織り込まれていることから、市場の焦点は米経済に対する懸念に移っている」と指摘。「 小売企業が発表したネガティブな業績内容を考慮すると、市場では米経済が予想よりも速 いペースで鈍化しているのではないかと...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国反発、上海が封鎖緩和見通し 香港反落

(香港市場を追加しました) [上海 19日 ロイター] - 中国株式市場は反発して終了した。上海市がロック ダウン(都市封鎖)緩和の見通しを示したことで景気回復期待が高まり、前場の下げから 値を戻した。海外投資家による買いが押し上げた。 上海総合指数終値は10.9880ポイント(0.36%)高の3096. 9648。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は7.692ポイント(0.19%)高の3999.598。 中国乗用車協会(CPCA)が19日公表した5月1─15日の乗用車販売台数は前 月同期比...

中国・香港株式市場・前場=下落、経済見通し悪化を嫌気

中国株式市場は下落して前場を終えた。経済見通し の悪化が嫌気されている。香港株式市場も米国株急落を受けて下落。大型株の騰訊控股( テンセント・ホールディングス)の決算が予想を下回った。 上海総合指数前場終値は2.5838ポイント(0.08%)安の3083 .3930。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI3 00指数前場終値は10.159ポイント(0.25%)安の3981.74 8。 CSI300金融セクターは0.34%安。生活必需品セクター<.CSI00 0912>は1.15%安。ヘルスケアセクターは0.77...

テンセント、第1四半期は利益半減 売上高横ばい

中国の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)が発表した第1・四半期決算は、利益が前年同期から半減した。売上高も横ばいで、上場以来、最悪の決算となった。

アジア株式市場サマリー:引け(17日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [17日 ロイター] - 東南アジア株式市場の株価は軒並み上昇して引けた。中国 の新型コロナウイルスをめぐる状況が改善したことで楽観的な見方が広がった。ドル相場 の下落や米国債利回りの低下も地合いを強めた。 バンコク市場のSET指数は1.9%高。タイの1ー3月期の国内総生産(GDP) は前年同期比2.2%増と、市場予想(2.1%増)を上回った。 中国株式市場は反発して終了した。上海市で隔離地域外で新型コロナウイルスの新規 感染者が3日連続ゼロとなり、規制緩和に向けて前進したことを好感した。 中国の...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国反発、上海のコロナ感染改善 香港ハイテク株大幅高

(香港市場リポートを追加しました) [上海 17日 ロイター] - 中国株式市場は反発して終了した。上海市で隔離地 域外で新型コロナウイルスの新規感染者が3日連続ゼロとなり、規制緩和に向けて前進し たことを好感した。 中国の国政助言機関である人民政治協商会議(政協)が、デジタル経済の発展促進策 について協議する会合を開始したとの報道も地合いの改善につながった。 上海総合指数終値は19.9477ポイント(0.65%)高の3093. 6965。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は49.356...

中国・香港株式市場・前場=上昇、上海のコロナ感染が改善 香港ハイテク株が高い

香港のハンセンテック指数は4%以上上昇。アリババ・グループ が5.4%高。騰訊控股(テンセント・ホールディングス)と美団が 3%以上上昇。 中国 前場終値 前日比 % 始値 上海総合指数 3,082.6630 + 8.9142 + 0.29 3,076.4982 前営業日終値 3,073.7488 CSI300指数<.C 3,991.336 + 34.798 + 0.88 3,961.761 SI300> 前営業日終値 3,956.538 香港 前場終値 前日比 % 始値 ハンセン指数 20,395.66 + 445.45 + 2.23...

中国・香港株式市場・前場=堅調、上海市が月内のコロナ抑制に自信

中国株式市場は上昇して前場の取引を終えた。上海 市が今月中に規制の厳しい隔離区域外での「ゼロコロナ」達成を目指すと表明し、当局が 繰り返す経済支援方針と相まってセンチメントが上向いた。 上海総合指数前場終値は17.1256ポイント(0.56%)高の307 2.1196。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 前場終値は15.736ポイント(0.40%)高の3974.476。 香港株式市場も上昇して前引け。 ハンセン指数前場終値は387.02ポイント(2.00%)高の1万976 7.36。 ハンセン...

アジア株式市場サマリー:引け(11日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [11日 ロイター] - 東南アジア株式市場は大半が下落した。 マレーシア中央銀行はこの日、予想外に翌日物基準政策金利(OPR)を過去最低の 1.75%から0.25%引き上げ、2.00%とすることを決めた。 クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.09%高。OCBC銀行の金利 ストラテジストは、今回の利上げに対する市場の反応の鈍さに関して「市場は実際の政策 行動よりかなり先行している」と述べた。 中国株式市場は続伸して取引を終えた。国内で新型コロナウイルス感染が減少する兆 しが見られたことで...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国続伸、コロナ感染減少を好感 香港反発

(香港市場を追加しました) [上海 11日 ロイター] - 中国株式市場は続伸して取引を終えた。国内で新型 コロナウイルス感染が減少する兆しが見られたことで安心感が広がった。またバイデン米 大統領が対中関税の見直しを表明したことでリスク選好度が高まった。 上海総合指数終値は22.8585ポイント(0.75%)高の3058. 7027。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI30 0指数終値は56.555ポイント(1.44%)高の3976.423。 上海市の当局者は、市内の半分の地区が「ゼロコロナ」を達成したと発表...

再送-中国・香港株式市場・前場=大幅高、コロナ感染減少や米国の対中関税見直しで

(誤字を修正しました) [上海 11日 ロイター] - 中国株式市場は大幅続伸して前場の取引を終えた。 国内で新型コロナウイルス感染が減少する兆しが見られたことで安心感が広がった。また バイデン米大統領が対中関税の見直しを表明したことでリスク選好度が高まった。 上海総合指数前場終値は49.5855ポイント(1.63%)高の308 5.4297。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 前場終値は80.134ポイント(2.04%)高の4000.002。 上海市の当局者は、市内の半分の地区が「ゼロコロナ...

香港株が序盤に4%急落、中国本土株も軟調

祝日明けの香港株式市場でハンセン指数 は4%超急落。世界的な利上げや中国景気の失速を巡る懸念が投資家心理の重しとなっている。

中国、未成年者のライブストリーミング規制を強化

中国でメディアを管理する国家ラジオテレビ総局は7日、インターネットプラットフォームに対し、18歳未満のライブストリーミングサービス利用に関する監視を強化するよう命じた。急成長する同セクターを対象とした取り締まりの一環。

アジア株式市場サマリー:引け(6日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [6日 ロイター] - 東南アジア株式市場は軒並み下落して引けた。利上げや中国 の「ゼロコロナ政策」堅持の方針が、域内経済の成長を阻害する恐れがあるとの懸念が出 ている。 中国国営テレビが5日伝えたところによると、共産党の政治局常務委員会は会合後、 新型コロナウイルス対策に対する一切の歪曲(わいきょく)、懐疑、否定論と闘うと表明 した。 IGのアナリストはノートで「中国のコロナ政策が変更されるとの期待がそがれるこ とになる。これは、景気回復には依然として時間がかかり、一様にはならないことを示唆 している...

中国・香港株式市場・大引け=大幅安、ゼロコロナによる景気悪化を懸念

中国・香港株式市場は大幅安で終了した。中国政府が 「ゼロコロナ」政策を徹底し、景気が一段と鈍化するとの不安が高まった。 インフレ懸念や地政学的緊張の高まりを受けて世界的に株価が売られたことも地合い の悪化につながった。 中国株式市場では、上海総合指数が66.1982ポイント(2.16%) 安の3001.5605で引けた。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は101.395ポイント(2.53%)安の3908.815。 香港株式市場のハンセン指数は791.44ポイント(3.81%)安の2万 0001...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=急落、ゼロコロナ政策強化で

(情報を追加します) [上海 6日 ロイター] - 中国・香港株式市場は大幅安で前場を終えた。中国政 府がゼロコロナ政策を強化する方針を示したことが嫌気されている。 中国株式市場は上海総合指数前場終値は70.7741ポイント(2.31 %)安の2996.9846。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 前場終値は103.775ポイント(2.59%)安の3906.435。 香港株式市場はハンセン指数前場終値は741.79ポイント(3.57%) 安の2万0051.61。 ハンセン中国企業株指数(H株指数...

アリババ株一時急落、「馬氏」捜査と報道 後に創業者でないと判明

3日午前の香港株式市場で、中国電子商取引大手アリババが一時9.4%急落。中国国営の中国中央テレビ(CCTV)が、浙江省杭州市当局が「馬」という名字の人物を国家の安全を脅かす行為をした疑いで捜査していると伝えたことが材料。ただその後の報道で創業者の馬雲(ジャック・マー)氏ではないと分かり、株価は持ち直した。

アングル:金融大手のアジア富裕層事業に暗雲、中国景気減速や規制が重し

国際金融大手の富裕層部門で、高成長市場とされるアジアへの期待が後退している。中国規制当局の締め付けや新型コロナウイルス感染拡大による景気減速で顧客が様子見姿勢を取っているためだ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up