for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

チャイナ・エバーグランデ・ニュー・エネルギー・ビークル・グループ

0708.HK

現在値

3.78HKD

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

1.66

 - 

72.45

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
3.78
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
2,846.74
高値
--
安値
--
52週高値
72.45
52週安値
1.66
発行済株式数
9,943.79
時価総額
47,034.14
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

China Evergrande New Energy Vehicle Group Ltd Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

China Evergrande New Energy Vehicle Says In Talks To Dispose Some Of Elderly Care Valley & Other Assets

Holdings Of Evergrande Chairman's Wife In the Company Reduces To 67.9% After Shares Sale - Filing

China Evergrande Cancelled Repurchase Of 46.08 Shares In The Company

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

チャイナ・エバーグランデ・ニュー・エネルギー・ビークル・グループとは

チャイナ・エバーグランデ・ニュー・エネルギー・ビークル・グループ(中国恒大新能源汽車集団有限公司)(旧名:恒大健康産業集団有限公司)は、主に健康管理を行う会社である。【事業内容】2つの事業セグメントを通じて事業を展開する。ヘルスマネジメント事業には、インターネットプラスコミュニティヘルスマネジメント、国際病院、高齢者介護およびリハビリテーション産業、医療美容とアンチエイジング、さらにヘルスケアスペースの販売が含まれる。新エネルギー車事業は、リチウム電池や自動車部品の販売を含む新エネルギー車の研究・開発・生産・販売、技術サービスの提供を行う。

業種

Construction Services

連絡先

Suites 1501-1507

One Pacific Place, 88 Queensway

GUANGZHOU, GNG

510620

China

+852.null.22879208

http://health.evergrande.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Shawn Siu

Executive Chairman of the Board

Yongzhuo Liu

Executive Vice Chairman of the Board

Liyong Qin

Executive Director

Kar Chun Fong

Company Secretary

Shing Yim Chau

Non-Executive Independent Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.15
株価純資産倍率(四半期)
3.42
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
324.87
長期負債/資本(四半期)
202.69
投資利益率(過去12カ月)
-21.77
自己資本利益率(過去12カ月)
-6.95

最新ニュース

最新ニュース

中国恒大株が4.8%下落、会長が保有株売却 花様年は売買停止

29日午前の香港株式市場で、中国の不動産開発大手、中国恒大集団が一時、4.8%下落した。同社は26日夜、許家印会長が保有株を一部売却したことを明らかにした。

アジア株式市場サマリー:引け(25日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [25日 ロイター] - 東南アジア株式市場は、大半が下落。米連邦準備制度理事会(FRB)当局 者がタカ派的姿勢に傾いたとの情報がドルを押し上げ、米利上げが早まるとの見方が強まったことを受けて 、投資家が高リスク資産である株式への投資に慎重になった。 中国株式市場は反落して引けた。不動産開発、自動車株が売られた。 一方で半導体株が上昇。米政府が一部の中国の半導体メーカーを事実上の禁輸リストに掲載したことを 受けて、中国政府が半導体産業の支援を強化するとの見方が強まった。 不動産開発は0.9%安、保険...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国反落、不動産と自動車が安い 香港小幅高

(香港株式市場のリポートを追加します) [上海 25日 ロイター] - 中国株式市場は反落して引けた。不動産開発、自動 車株が売られた。 一方で半導体株が上昇。米政府が一部の中国の半導体メーカーを事実上の禁輸リスト に掲載したことを受けて、中国政府が半導体産業の支援を強化するとの見方が強まった。 上海総合指数終値は8.5237ポイント(0.24%)安の3584.1 788。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は20.216ポイント(0.41%)安の4896.442。 不動産開発は0.9%安...

中国恒大のEV部門株価が11%急伸、新エネ車生産で増資発表

資金繰り難に陥っている中国の不動産開発大手、中国恒大集団の電気自動車(EV)部門、中国恒大新能源汽車集団(恒大汽車)の株式が、22日の香港市場で約11%上昇した。

中国恒大のEV部門、27億香港ドル増資へ 新エネ車生産に向け

資金繰り難に陥っている中国の不動産開発大手、中国恒大集団の電気自動車(EV)部門、中国恒大新能源汽車集団(恒大汽車)は19日、新エネルギー車の生産に必要な資金を調達するため、約27億香港ドル(3億4700万米ドル)の増資を行うと発表した。

中国恒大、珠江デルタ地域で63件の建設事業を再開

資金繰り難に陥っている中国の不動産開発大手、中国恒大集団は、同国南部の珠江デルタ地域で63件の建設事業を再開した。子会社が19日、明らかにした。

中国恒大のEV部門、新エネ車生産で5億香港ドル増資へ

中国不動産開発大手、中国恒大集団の電気自動車(EV)部門、中国恒大新能源汽車集団(恒大汽車)は10日、新エネルギー車生産の資金を手当てするため5億香港ドル(6420万米ドル)の増資を計画していると発表した。

中国恒大のEV部門、新モデルの販売承認を中国当局に申請

中国不動産開発大手、中国恒大集団の電気自動車(EV)部門、中国恒大新能源汽車集団(恒大NEV)がスポーツ型多目的車(SUV)「恒馳5」の販売承認を中国当局に申請した。資金繰りに窮しているにもかかわらず、来年初めに生産を開始する計画だ。

中国恒大の自動車部門、英プロティアンをベデオに売却

英電気自動車(EV)メーカーのベデオは4日、中国恒大の自動車部門からプロティアン・エレクトリックを買収したと発表した。

中国恒大の自動車部門、英プロティアンをベデオに売却方針=報道

中国不動産開発大手、中国恒大集団の自動車部門である中国恒大新能源汽車集団は、英スタートアップ企業のプロティアン・エレクトリックを英電気自動車(EV)メーカーのベデオに売却する合意に近付いている。ブルームバーグ・ニュースが3日、事情に詳しい複数の関係筋の話として伝えた。

アングル:中国の不動産危機、NYやロンドンの大規模プロジェクトに影

中国不動産セクターの危機が、ロンドンやニューヨーク、シドニーなど世界主要都市の大規模不動産プロジェクトに影を落とす恐れがある。開発計画に携わっている中国企業が現金確保のため、物件を売りに出すかもしれないからだ。

中国不動産・当代置業が社債元利払い実施せず、不履行ドミノ懸念

中国の不動産開発会社、当代置業(モダン・ランド・チャイナ)は、25日が期限だった社債(利率12.85%)の元本と利息の支払いを実施しなかったことを明らかにした。「予想外の流動性問題」が理由という。中国恒大集団の債務問題が業界内に波及している。

アジア株式市場サマリー:引け(25日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [25日 ロイター] - 東南アジア株式市場は軒並み下落。中国での新型コロナウ イルス感染再拡大で、同国の成長が鈍化するとの懸念が強まった。 既に電力不足と不動産部門の危機に直面している中国は23日、11省で確認された 新たなコロナ感染がさらに広がる公算が大きいと警告。当局は、感染封じ込めに向け移動 の自粛を求めた。 市場ウオッチャーは、新たな制限措置の導入に伴い経済成長が鈍化し、他のアジア諸 国との貿易が減少する可能性があると懸念した。 IGの市場ストラテジストは、感染拡大抑制へ積極的な措置を導入...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=環境関連買われ中国上昇、不動産は下落 香港横ばい

(香港株式市場のリポートを追加しました) [上海 25日 ロイター] - 中国株式市場は上昇。政府がカーボンニュートラル (炭素中立)達成に向けた指針を発表したことを受け、環境保護関連株が上げを主導した 。 不動産株は下落。中国国務院(内閣に相当)は23日、固定資産税に当たる不動産税 を一部地域で試験導入すると発表した。国営の新華社が報じた。 上海総合指数終値は27.2590ポイント(0.76%)高の3609. 8626。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は19.798ポイント(0.40...

中国・香港株式市場・前場=上海株上昇、環境保護関連に買い 不動産株安い

アナリストは石炭の供給不足は少なくともあと数カ月、続くと予想している。 不動産開発大手の中国恒大集団は0.4%高、傘下の電気自動車(EV) 部門、中国恒大新能源汽車集団(恒大NEV)は14%近く高騰。 国営メディアの証券時報によると、恒大の許家印会長は22日夜、10年以内に主要 事業を不動産開発から新エネルギー車に移行させる方針を表明した。 中国 前場終値 前日比 % 始値 上海総合指数 3,596.0550 + 13.4514 + 0.38 3,574.2631 前営業日終値 3,582.6036 CSI300指数<.CSI30 4,958.027...

中国恒大会長、10年以内に新エネルギー車を主要事業に=証券時報

経営危機に陥っている中国の不動産大手、中国恒大集団の許家印会長は、10年以内に主要事業を不動産開発から新エネルギー車に移行させる方針を示した。国営メディア証券時報が22日伝えた。

中国恒大、資産売却で大きな進展なし=主要部門

経営危機の中国不動産大手、中国恒大集団の主要部門、恒大地産集団は22日、資産売却が大きく進展していないと明らかにした。

中国恒大、ドル債利払い資金を送金 土壇場でデフォルト回避

中国不動産開発大手の中国恒大集団は、9月23日に期限を迎えていたドル建て債利払いの資金を今月21日に受託者の口座に送金した。関係筋が22日、ロイターに明らかにした。翌23日が30日間の利払い猶予期間の期限で、土壇場でデフォルトを回避することになる。

アングル:中国不動産セクター覆う「隠れ債務」の不安

経営危機に陥った中国不動産大手、中国恒大集団に続いて問題を起こす企業はどこかと目を光らせている投資家にとって、難題はこの「正しい数字」を見つけることだ。帳簿上の数字を見ただけでは、全体像が分からないこともある。

中国恒大株が一時14%安、子会社株式の売却頓挫で 約2週ぶり取引再開

21日の取引で、経営危機に直面している中国の不動産開発大手、中国恒大集団の香港上場株が一時14%下落した。不動産管理子会社の株式売却が頓挫したことを受けた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up