for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

China Telecom Corporation Limited

0728.HK

現在値

3.16HKD

変化

0.05(+1.61%)

出来高

219,989,320

本日のレンジ

3.01

 - 

3.18

52週レンジ

1.82

 - 

3.23

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
3.11
始値
3.14
出来高
219,989,320
3か月平均出来高
2,870.05
高値
3.18
安値
3.01
52週高値
3.23
52週安値
1.82
発行済株式数
80,932.37
時価総額
251,699.70
予想PER
9.31
配当利回り
4.02

次のエベント

Half Year 2021 China Telecom Corp Ltd Earnings Release

適時開示

その他

China Telecom Files Prospectus For A-Share Listing In Shanghai

China Telecom Says CSRC Approved A Share Offering By Co

China Telecom Says CSRC Reviewed Application For A Share Offering

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

China Telecom Corporation Limitedとは

チャイナ・テレコム(China Telecom Corporation Limited)は電気通信と関連事業に従事する投資持株会社である。【事業内容】同社は有線とモバイル電気通信サービス、インターネット・アクセス・サービス、情報サービス及び他の付加価値電気通信サービスを含む統合情報サービスを提供する。同社は国内市場において事業を運営する。

業種

Communications Services

連絡先

31, Jinrong Street, Xicheng District

BEIJING, BEJ

100033

China

+86.10.58501800

http://www.chinatelecom-h.com

エグゼクティブリーダーシップ

Ruiwen Ke

Executive Chairman of the Board, Chief Executive Officer, Joint Company Secretary

Zhengmao Li

President, Chief Operating Officer, Executive Director

Min Zhu

Chief Financial Officer, Executive Vice President, Executive Director, Secretary of the Board

Guiqing Liu

Executive Vice President, Executive Director

Zhiyong Zhang

Executive Vice President

統計

1.64 mean rating - 22 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CNY)

2018

377.1K

2019

375.7K

2020

393.6K

2021(E)

417.8K
EPS (CNY)

2018

0.260

2019

0.250

2020

0.260

2021(E)

0.279
株価売上高倍率(過去12カ月)
9.78
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.52
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
1.87
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

ノキア、中国で5G設備を初契約 エリクソンはシェア低下

フィンランドの通信機器大手ノキアは19日、中国移動が実施した高速通信規格「5G」設備の入札で受注業者に選ばれ、同国で初めて5G契約を結んだ。一方、スウェーデンの通信機器大手エリクソンは政治的対立を背景にシェアが縮小した。

アジア株式市場サマリー:引け(10日)

(配信時間に応じて内容を更新します) [10日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3427.9909 + 9.1168 + 0.27 3423.5896 3429.7359 3401.9346 前営業日終値 3418.8741 中国 CSI300指 4992.422 -3.631 -0.07 5001.437 5019.393 4953.697 <.CSI30 数 0> 前営業日終値 4996.053 香港 ハンセン指数 28595.66 -14.99 -0.05 28776.99 28842.11...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=ハイテク株下落、中国当局の規制強化を嫌気

(香港市場リポートを追加しました。) [上海 10日 ロイター] - 中国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 上海総合指数 3,427.9909 + 9.1168 + 0.27 3,423.5896 3,429.7359 3,401.9346 前営業日終値 3,418.8741 CSI300指数<.C 4,992.422 - 3.631 - 0.07 5,001.437 5,019.393 4,953.697 SI300> 前営業日終値 4,996.053 香港  終値 前日比 % 始値 高値 安値 ハンセン指数 28,595.66...

中国通信3社、NY証取が上場廃止へ 米投資規制で

中国移動(チャイナモバイル)、中国聯通(チャイナユニコム)香港、中国電信(チャイナテレコム)の中国通信大手3社は7日、昨年導入された米投資規制に基づき、ニューヨーク証券取引所で上場廃止になると発表した。

米FCC、中国国有通信2社の事業免許取り消しへ手続き開始

米連邦通信委員会(FCC)は17日、中国聯通(チャイナユニコム)の米州部門チャイナユニコム・アメリカスとパシフィック・ネットワークスとその子会社コムネット(米国)について米国での通信事業免許取り消しに向けた手続きを開始したと明らかにした。

焦点:米の対中制裁、世界の政府系ファンドや年金基金を直撃

ハイテク分野を巡る米中両国の対立激化が、幾つかの世界最大級の政府系ファンド(SWF)や年金基金を苦境に追いやっている。ロイターがこれらの機関投資家のデータや開示資料を分析して明らかになった。

米銀、中国軍関連企業への投資商品引き揚げ 米大統領令発効控え

中国軍関連企業への投資を禁じる米大統領令の発効を控え、香港で米金融大手が禁止対象の中国企業への投資を減らしている。

MSCIとFTSEラッセル、中国通信3社を指数から除外へ 米大統領令受け

指数算出会社のMSCIとFTSEラッセルは、グローバル指数から中国の通信3社を除外するとそれぞれ発表した。

中国・香港株式市場・前場=中国株は米中懸念で反落、香港株上昇

(リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)

MSCI、中国の通信3社をグローバル指数から除外へ

国際的な株価指数算出を手掛ける米MSCIは、8日の取引終了時点でグローバル指数から中国の通信3社を除外すると発表した。

FTSEラッセル、中国通信3社を指数から除外へ

指数算出会社FTSEラッセルは、1月11日付でグローバル指数から中国の通信3社を除外すると発表した。米国の大統領令を受けた措置。

アジア株式市場サマリー:引け(7日)

(配信時間に応じて内容を更新します) [7日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3576.2046 + 25.3279 + 0.71 3552.9087 3576.2046 3526.6174 前営業日終値 3550.8767 中国 CSI300指 5513.657 +95.989 +1.77 5428.394 5513.657 5413.353 数 前営業日終値 5417.668 香港 ハンセン指数 27548.52 -143.78 -0.52 27715.94 27752.36 27457.47...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国6日続伸、CSI指数13年ぶり高値 香港反落

(香港市場リポートを追加しました。) [上海 7日 ロイター] - 中国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 上海総合指数 3,576.2046 + 25.3279 + 0.71 3,552.908 3,576.2046 3,526.6174 7 前営業日終値 3,550.8767 CSI300指数<.C 5,513.657 + 95.989 + 1.77 5,428.394 5,513.657 5,413.353 SI300> 前営業日終値 5,417.668 香港  終値 前日比 % 始値 高値 安値 ハンセン指数 27,548.52...

コラム:NY証取の迷走、トランプ対中制裁の混乱を象徴

ニューヨーク証券取引所は、中国企業の上場廃止問題で迷走した。中国に対する米国の締め付けがいかに混乱しているかを象徴する動きだ。ニューヨーク証取は中国政府が後ろ盾となっている同国の通信大手3社を巡り、1週間に2度も判断を変え、結局、上場廃止を再決定した。中国に実効的な制限をかけるには、糾弾の言葉を浴びせれば済むわけではないことを示すのは、この騒動の例にとどまらない。

中国・香港株式市場・前場=中国続伸、NY証取の方針転換で香港は下落 

中国 前場終値 前日比 % 始値 上海総合指数 3,563.8522 + 12.9755 + 0.37 3,552.908 7 前営業日終値 3,550.8767 CSI300指数<.C 5,472.375 + 54.707 + 1.01 5,428.394 SI300> 前営業日終値 5,417.668 香港 前場終値 前日比 % 始値 ハンセン指数 27,571.95 - 120.35 - 0.43 27,715.94 前営業日終値 27,692.30 ハンセン中国株指数< 10,758.31 - 141.52 - 1.30 10,844.30...

S&Pダウ・ジョーンズも中国通信3社除外へ、NY証取の方針転換で

金融市場指数の開発・算出を手掛けるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは6日夜、中国移動(チャイナモバイル)、中国電信(チャイナテレコム)、中国聯通(チャイナユニコム)香港のADR(米国預託証券)を指数から除外すると発表した。

NY証取、中国通信3社を11日付で上場廃止 対応二転三転

ニューヨーク証券取引所(NYSE)は6日、中国通信3社を11日付で上場廃止にすると改めて発表した。NYSEの対応が二転三転したことは、間もなく退陣するトランプ政権内の混乱を反映している可能性がある。

NY証取、中国通信3社を11日付で上場廃止 対応二転三転

NYSEは4日、米財務省外国資産管理室(OFAC)関係者との協議を踏まえ、中国移動(チャイナモバイル)、中国電信(チャイナテレコム)、中国聯通(チャイナユニコム)香港の上場廃止手続きを中止すると発表。関係筋によると、その後、ムニューシン財務長官がNYSEのステーシー・カニンガム社長に電話で、上場廃止撤回に反対の立場を伝えた。

NY証取、中国3社の上場廃止計画再開も 規制対象なら=関係者

ニューヨーク証券取引所(NYSE)は、中国通信3社の上場廃止計画を再開する可能性がある。関係筋が5日、明らかにした。

NY証取、中国通信3社の上場廃止手続き中止する意向

ニューヨーク証券取引所は4日、中国の通信3社の上場廃止手続きを進める意向はもはやないと表明した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up