for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

チャイナ・モバイル

0941.HK

現在値

51.80HKD

変化

0.60(+1.17%)

出来高

28,438,242

本日のレンジ

50.75

 - 

51.85

52週レンジ

45.90

 - 

58.65

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
51.20
始値
51.00
出来高
28,438,242
3か月平均出来高
443.77
高値
51.85
安値
50.75
52週高値
58.65
52週安値
45.90
発行済株式数
21,378.25
時価総額
1,104,203.00
予想PER
7.52
配当利回り
7.98

次のエベント

Half Year 2022 China Mobile Ltd Earnings Release

適時開示

その他

China Mobile Reports June Wireline Broadband Business Total Customers 256.1 Mln

Sunwah Kingsway Capital Says Unit Further Disposed Of 249,000 China Mobile Shares

China Mobile Says Mobile Business Net Additional Customers 202,000 For May

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

チャイナ・モバイルとは

チャイナ・モバイル(中国移動有限公司)は、主に通信と情報サービスの提供を行う中国を拠点とする会社である。【事業内容】4つの事業セグメントを通じて運営する。パーソナルマーケット事業セグメントは、主に移動体通信サービスやインターネットアクセスサービスを提供する。ファミリーマーケット事業セグメントは、主にブロードバンドアクセスサービスを提供する。政府企業市場事業セグメントは、基本的な通信サービス、情報アプリケーション製品とデータ、情報通信技術(DICT)ソリューションを提供する。新興市場事業セグメントには、国際ビジネス、デジタルコンテンツ、モバイル決済などの新興分野が含まれる。

業種

Communications Services

連絡先

29 Jing Rong Avenue, Xi Cheng District

BEIJING, BEJ

00000

China

+86.10.52686688

http://www.chinamobileltd.com

エグゼクティブリーダーシップ

Jie Yang

Executive Chairman of the Board

Xin Dong

Chief Executive Officer, Executive Director

Ronghua Li

Chief Financial Officer, Executive Director

Tongqing Gao

Deputy General Manager

Qin Jian

Deputy General Manager

統計

1.65 mean rating - 26 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CNY)

2019

745.9K

2020

768.1K

2021

848.3K

2022(E)

916.2K
EPS (CNY)

2019

5.180

2020

5.270

2021

5.670

2022(E)

5.831
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価純資産倍率(四半期)
0.73
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
4.77
長期負債/資本(四半期)
2.55
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

米当局、カスペルスキーや中国移動を「安保上の脅威」と認定

米連邦通信委員会(FCC)は25日、ロシアのセキュリティーソフト大手カスペルスキー、中国電信(チャイナ・テレコム)米州、中国移動(チャイナ・モバイル)インターナショナルUSAについて、国家安全保障に対する脅威と見なす通信機器・サービス業者のリストに追加した。

米FCC、中国通信会社の免許取り消し 中国は反発

米連邦通信委員会(FCC)は16日、中国の通信会社パシフィック・ネットワークスと全額出資子会社コムネットの米通信事業免許を取り消すことを4対0で決めた。

米FCC、中国通信会社の免許取り消し

米連邦通信委員会(FCC)は16日、中国の通信会社パシフィック・ネットワークスと全額出資子会社コムネットの米通信事業免許を取り消すことを4対0で決めた。

中国メタバース産業委、17社の加入承認

中国のメタバース(巨大仮想現実空間)産業委員会は16日、上場企業3社を含む17社の加入を認めたと発表した。

配車大手グラブを世界株指数に採用=MSCI銘柄入れ替え

モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)は9日、指数採用銘柄の定期見直しで、世界株指数にシンガポールの配車サービス、グラブを含む21銘柄を採用すると明らかにした。

中国・香港株式市場・前場=下落、ハイテク株が国内規制などで軟調

中国株式市場は続落して前場を終了した。ハイテク株 が引き続き軟調で、相場全体の重しとなった。中国当局は新たにインターネット大手に罰 金を科したと発表、規制強化の動きが改めて意識された。 上海総合指数前場終値は29.5923ポイント(0.81%)安の360 2.7366。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 前場終値は32.940ポイント(0.67%)安の4884.825。 海外市場でハイテク株が売られた流れを受け、中国市場でもハイテク株が振るわなか った。また、中国国家市場監督管理総局(SAMR...

中国移動、香港上場株買い戻しへ 126億ドル相当

加入者数で世界トップの中国モバイルネットワーク事業者、中国移動(チャイナモバイル)は、香港上場株式を最大126億ドル相当買い戻す。香港証券取引所への提出文書で明らかにした。

アジア株式市場サマリー:引け(4日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [4日 ロイター] - 東南アジア株式市場は、前日の米株高を受けて大半の市場が 上昇した。マニラ市場は、技術的な問題で取引が中止された。 今年初の取引となった中国株式市場は下落して取引を終えた。不動産株が反発したが 、ハイテク株が売られた。 ハイテク株が下げを主導。上海証券取引所の「科創板(スター・マーケット)」50 指数は2.4%安。深セン証券取引所の創業板(チャイネクスト)指数<.CHINE XTC>は1.3%安。 中国サイバースペース管理局は、100万人以上のユーザー情報を持つプラットフォ...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=ハイテク株売られ中国反落、香港横ばい 恒大は上昇

(香港株式市場のリポートを追加します) [上海 4日 ロイター] - 今年初の取引となった中国株式市場は下落して取引を 終えた。不動産株が反発したが、ハイテク株が売られた。 上海総合指数終値は7.4465ポイント(0.20%)安の3632.3 289。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は22.608ポイント(0.46%)安の4917.765。 ハイテク株が下げを主導。上海証券取引所の「科創板(スター・マーケット)」50 指数は2.4%安。深セン証券取引所の創業板(チャイネクスト)指数<...

中国・香港株式市場・前場=下落、テック企業向け新規制嫌気 恒大株は午後取引再開へ

前場の中国・香港株式市場はともに 下落。中国の新たなサイバーセキュリティー関連規則を嫌気しテック株 が売られた。不動産株は上昇した。 上海総合指数前場終値は12.6789ポイント(0.3 5%)安の3627.0965、上海と深センの株式市場に上場する有 力企業300銘柄で構成するCSI300指数は41.04 5ポイント(0.83%)安の4899.329。 香港株式市場のハンセン指数は68.49ポイント(0.2 9%)安の2万3206.26、ハンセン中国企業株指数(H株指数) 前場終値は37.26ポイント(0.46%)安の8151. 50...

アジア株式市場サマリー:引け(21日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [21日 ロイター] - 東南アジア株式市場は、大半の市場が上昇した。ただ、新 型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の幅広い影響をめぐり市場は引き続き圧迫さ れた。 クアラルンプール市場では、マレーシアのゴム手袋メーカーのトップ・グローブ<TPG C.KL>、ハルタレガ・ホールディングス、コッサン・ラバー・インダストリーズ が約2ー8%下落した。 米税関・国境警備局(CBP)は、マレーシアの同業ブライトウエーグループが強制 労働をさせている疑いがあるとして、同社グループの製品の輸入を禁止した。...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=反発、不動産・観光株が高い 香港動画配信銘柄が下落

(香港市場リポートを追加しました) [上海 21日 ロイター] - 中国株式市場は反発して引けた。不動産株が上昇。 当局による政策緩和で業界のハードランディングが回避されるとの見方が背景。 観光関連株も上昇。新型コロナウイルスのオミクロン株に対する懸念が和らいだ。 上海総合指数終値は31.5232ポイント(0.88%)高の3625. 1251。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は33.068ポイント(0.68%)高の4913.485。 CSI300不動産指数は4%超上昇。終値ベースで2カ...

中国移動が上海上場へ、最大88億ドル調達目指す

加入者数が世界最大の中国モバイルネットワーク事業者、中国移動(チャイナモバイル)は、上海市場に上場し、最大560億元(88億ドル)を調達する計画を発表した。

UPDATE 1-中国移動が上海上場へ、最大88億ドル調達目指す

加入者数が世界最大の中国モバイルネットワーク事業者、中国移動(チャイナモバイル)は、上海市場に上場し、最大560億元(88億ドル)を調達する計画を発表した。

中国電信の米免許取り消し、米高裁が差し止め請求棄却

米首都ワシントンの連邦控訴裁(高裁)は2日、米連邦通信委員会(FCC)による米事業免許取り消し決定の差し止めを求めていた中国通信大手、中国電信(チャイナテレコム)の請求を棄却した。

米連邦通信委、中国電信の米事業免許取り消し 安全保障上の懸念で

米連邦通信委員会(FCC)は26日、中国の通信会社、中国電信(チャイナテレコム)の米国での事業免許を取り消すと発表した。国家安全保障上の懸念が理由という。

米連邦通信委、中国電信の米事業免許停止 安全保障上の懸念で

米連邦通信委員会(FCC)は26日、中国の通信会社、中国電信(チャイナテレコム)の米国での事業免許を取り消すと発表した。国家安全保障上の懸念が理由という。

お知らせ-重複記事を削除します

午前7時34分に配信した「FBとアマゾン、海底ケーブルの承認申請 中国移動の撤退受け」は重複のため削除します。

米FBとアマゾン、新海底ケーブルの承認申請 中国移動の不参加受け

米フェイスブック(FB)と米アマゾン・ドット・コムは13日、米カリフォルニア州とフィリピンを結ぶ新たな海底ケーブルの運営について、中国移動(チャイナモバイル)が同計画から外れることを合意したことを受け、米政府に対し承認を申請した。

アジア株式市場サマリー:引け(13日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [13日 ロイター] - 東南アジア株式市場は、まちまちで引けた。新型コロナウ イルスの感染者数の増加傾向により、域内市場の地合いが悪化した。  マニラ市場の主要株価指数PSEiの終値は3.61%安の6320.19と、昨年 8月以来の大幅安。週間でも3%超下落した。  シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)の終値は0.54%安の3 165.49。週間では7週ぶりに下げた。 中国株式市場は続落。半導体大手の中芯国際集成電路製造(SMIC)< 0981.HK>が売られ、半導体株が値下がりした...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up