for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

レノボ・グループ

0992.HK

現在値

7.33HKD

変化

-0.32(-4.18%)

出来高

60,877,184

本日のレンジ

7.30

 - 

7.59

52週レンジ

6.96

 - 

9.65

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
7.65
始値
7.50
出来高
60,877,184
3か月平均出来高
984.64
高値
7.59
安値
7.30
52週高値
9.65
52週安値
6.96
発行済株式数
12,041.71
時価総額
88,265.70
予想PER
5.61
配当利回り
5.18

次のエベント

Lenovo Group Ltd at Bank of America Corp Non-Deal Roadshow - Europe & US

適時開示

その他

Lenovo's Non-Executive Director Disposed H-Shares In The Company - HKEX Filings

Lenovo Announces Proposed Acquisition Of Stake In PCCW Lenovo Technology & PCCW Network Services

BlackRock Inc's Long Position In H-Share Of Lenovo Falls To 4.98% - HKEX Filing

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

レノボ・グループとは

レノボ・グループ(聯想集団有限公司)はパソコンと関連事業に従事する投資持株会社である。【事業内容】同社の主要製品は「Think」というブランドの商用パソコン、「Idea」というブランドの消費者向けパソコン、サーバー、ワークステーション、並びにタブレットとスマートフォン等の各種モバイル・インターネット・デバイスを含む。同社は中国、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ、米州において運営する。同社はまたクラウド・サービスと他の関連サービスを提供する。同社は国内外市場において製品を販売する。

業種

Computer Hardware

連絡先

No.10 Xibeiwang East Road

Haidian District

BEIJING, BEJ

100085

China

+86.10.58868888

https://www.lenovo.com

エグゼクティブリーダーシップ

Yuanqing Yang

Executive Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Wai Ming Wong

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Jun Liu

Executive Vice President and President, China Geography

Kirk Skaugen

Executive Vice President, President - Infrastructure Solutions Group

Rui Yong

Senior Vice President, Chief Technology Officer

統計

2.05 mean rating - 22 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2020

50.7K

2021

60.7K

2022

71.6K

2023(E)

72.4K
EPS (USD)

2020

0.054

2021

0.089

2022

0.158

2023(E)

0.167
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.95
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.16
株価純資産倍率(四半期)
2.25
株価キャッシュフロー倍率
3.30
総負債/総資本(四半期)
119.79
長期負債/資本(四半期)
58.03
投資利益率(過去12カ月)
19.58
自己資本利益率(過去12カ月)
5.20

最新ニュース

最新ニュース

中国レノボ、1─3月期売上高は6.8%増 7四半期ぶりの低い伸び

世界最大のパソコン(PC)メーカーである中国のレノボ・グループが26日発表した第4・四半期(2022年1─3月)決算は、売上高が166億9000万ドルで、前年同期の156億3000万ドルから6.8%増加した。新型コロナウイルス流行で押し上げられてきたPC需要が減退、増収率は7四半期ぶりの低水準にとどまった。

アップル製品など、中国の都市封鎖長期化なら出荷に遅れも

複数のアナリストは、中国の新型コロナウイルス流行に伴うロックダウン(都市封鎖)が長期化すれば、アップルやデル、レノボの一部の製品の出荷が遅れる可能性が高いとの見方を示した。

訂正-中国聯想控股、情報開示巡り証券監督当局が是正指示

(英文の訂正により見出しと本文の会社名を「レノボ<0992.HK>」から「聯想控股<3396.HK>」に訂正します)

中国レノボ10─12月期、利益が過去最高 ハイブリッドワークが普及

世界最大のパソコン(PC)メーカーである中国のレノボ・グループ(聯想集団)が23日発表した第3・四半期(10─12月)決算は、利益が62%増の6億4000万ドルと過去最高を更新した。

インテル、12億ドルのEU制裁金巡り勝訴 一般裁が取り消し判決

- 欧州連合(EU)が半導体最大手の米インテルに科した10億6000万ユーロ(12億ドル)の制裁金を巡り、EUの一般裁判所(一審、ルクセンブルク)は26日、制裁金を取り消す判決を出した。インテルの勝訴となり、EU規制当局にとっては大きな後退となった。

米インテル、ゲーム用GPU「Arc」でエヌビディアに対抗

米インテルは4日、ゲーム向けのGPU(画像処理半導体)「Arc」の出荷を開始したと発表した。競合米エヌビディアが独占する市場に対抗する。

米AMD、ノートPC向け半導体の新製品発表 法人PCで攻勢

米半導体大手アドバンスト・マイクロ・デバイシズ(AMD)は4日、ノート型パソコン向けCPU(中央演算処理装置)の新製品「Ryzen(ライゼン)6000」を米ラスベガスで開幕したデジタル技術見本市「CES」で発表した。

AMDやP&GもCES対面参加見送り、オミクロン株感染拡大で

米半導体大手アドバンスト・マイクロ・デバイシズ(AMD)、台湾の微星科技(マイクロスター・インターナショナル)、米日用品大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)は、来年1月5日から米ラスベガスで開催されるデジタル見本市「CES」への対面式参加を取りやめた。新型コロナウイルスのオミクロン変異株への感染が急速に拡大していることが背景。

マイクロソフトもCES対面参加見送り、コロナ感染拡大で

米マイクロソフトは24日、来年1月に米ラスベガスで開催されるデジタル見本市「CES」への対面式参加を見合わせると発表した。新型コロナウイルスのオミクロン変異株への感染が急速に拡大していることが理由。

中国レノボ、7─9月は65%増益 部品確保で高成長実現

世界最大のパソコン(PC)メーカーである中国のレノボ・グループ(聯想集団)が4日発表した第2・四半期(7─9月)決算は65%の増益となった。世界的な半導体不足の中、より多くの部品を確保することで他社より高い成長を遂げたと述べた。

アジア株式市場サマリー:引け(11日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [11日 ロイター] - 東南アジア株式市場は、まちまちで引けた。 マニラ市場の主要株価指数PSEiは3.14%高で終了。一時3.8%高と、1月 下旬以来の高値を付けた。新型コロナウイルス関連の制限措置緩和を背景に、不動産株や 消費者関連株が上昇した。不動産大手のアヤラ・ランドは6.4%高。固定利付 債を発行し、27億5000万ペソを調達する意向を表明したことが好感された。 シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.02%高。政府が隔 離不要の往来を認める措置の対象国を追加したことを...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国小幅続伸、石炭株が高い 香港4週間ぶり高値

(香港市場リポートを追加しました。) [上海 11日 ロイター] - 中国株式市場は小幅続伸。供給不足を背景に石炭株 が上昇したほか、不動産株も、地方の業界支援の動きを受け買われた。 上海総合指数終値は0.4579ポイント(0.01%)安の3591.7 087。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は6.251ポイント(0.13%)高の4936.192。 石炭株は4.1%高。深刻な電力危機と石炭不足に見舞われる中、当局 が主要な石炭生産地域に増産を指示した。 不動産株と銀行株がともに2%超上昇...

中国レノボ、上海「科創板」への上場申請取り下げ

中国のレノボ・グループ(連想集団)が上海証券取引所のハイテク企業向け市場「科創板」への上場申請を取り下げたことが、上海証券取引所への提出資料で8日分かった。

中国版ウーバーの滴滴、共同創業者兼総裁が退任意向=関係筋

中国の配車サービス大手、滴滴出行(ディディ)の共同創業者兼総裁の柳青(ジーン・リウ、43)氏が、退任する意向を一部側近に伝えたことが分かった。事情に詳しい関係筋2人が明らかにした。同社はニューヨーク証券取引所(NYSE)に今年上場してから中国当局の調査を受けている。

中国レノボ、4─6月期利益2倍超 市場予想上回る

世界最大のパソコン(PC)メーカーである中国のレノボ・グループ(聯想集団)が11日発表した第1・四半期(4─6月期)決算は、利益が市場予想を上回った。新型コロナウイルス流行に伴う行動規制を背景に在宅勤務向けの需要が引き続き堅調だった。

ダイムラー、ノキアに特許料支払いで合意 訴訟合戦に終止符

独自動車大手ダイムラーは1日、フィンランドの通信機器大手ノキアに特許使用料を支払うことで合意した。両社が発表した。ダイムラーとノキアはここ数年、特許使用料を巡って訴訟合戦を繰り広げていたが、今回の合意によりノキアが勝利した格好となった。

中国レノボ、1─3月期利益は512%増 在宅勤務増加が追い風

世界最大手のパソコン(PC)メーカーである中国のレノボ・グループ(聯想集団)が27日発表した第4・四半期(1─3月期)決算は、利益が512%増の2億6000万ドルとなった。リフィニティブがまとめたアナリスト7人の平均予想2億0470万ドルを上回った。在宅勤務やオンライン学習の増加が需要を支えた。

インド、中国からの無線LANモジュールの輸入承認を保留

インド通信省無線計画調整局(WPC)が中国からのWi-Fi(無線LAN)モジュールの輸入承認を少なくとも昨年11月から保留していることが、事情に詳しい関係者2人の話で明らかになった。

アジア株式市場サマリー:引け(7日)

 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3479.6256 - 3.3418 - 0.10 3483.4211 3483.4211 3453.1947 前営業日終値 3482.9674 中国 CSI300指 5103.743 -36.599 -0.71 5141.656 5141.656 5065.193 数 前営業日終値 5140.342 香港 ハンセン指数 28674.80 -263.94 -0.91 29101.40 29101.40 28598.86 前営業日終値 28938.74 香港 ハンセン中国株...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国続落、酒造メーカーなど消費財が安い 香港反落

(情報を追加します) [上海 7日 ロイター] - 中国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 上海総合指数<.SSEC 3,479.6256 - 3.3418 - 0.10 3,483.4211 3,483.4211 3,453.1947 > 前営業日終値 3,482.9674 CSI300指数<. 5,103.743 - 36.599 - 0.71 5,141.656 5,141.656 5,065.193 CSI300> 前営業日終値 5,140.342 香港  終値 前日比 % 始値 高値 安値 ハンセン指数 28,674.80...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up