for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シノファーム・グループ

1099.HK

現在値

25.40HKD

変化

-0.80(-3.05%)

出来高

9,881,892

本日のレンジ

25.30

 - 

26.60

52週レンジ

15.76

 - 

27.60

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
26.20
始値
26.55
出来高
9,881,892
3か月平均出来高
252.48
高値
26.60
安値
25.30
52週高値
27.60
52週安値
15.76
発行済株式数
3,120.66
時価総額
81,761.20
予想PER
8.43
配当利回り
3.14

次のエベント

SINOPHARM GROUP CO LTD Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Sinopharm Group QTRLY Net Profit Attributable RMB1.22 Billion

Probi And Sinopharm Enter Strategic Partnership In China

Sinopharm Group Posts FY Profit Attributable RMB 7.19 Billion

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シノファーム・グループとは

シノファーム・グループ(国薬控股股分有限公司)は医薬品と医療機器の販売を行う。【事業内容】同社は3つの事業区分により構成される。医薬品販売事業は病院、他の販売業者、小売店と診療所に医薬品、医療機器の販売に従事する。小売薬局事業は医薬品チェーン・ストアの運営に従事する。他の事業は研究用品の販売、化学試薬の製造・販売、医薬品の生産・販売に従事する。同社は子会社を通じて中国において医薬品物流サービスの提供及び不動産賃貸事業に従事する。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

No. 1001 Zhongshan West Road

SHANGHAI, SHA

200051

China

+86.21.23052666

https://www.sinopharmholding.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Qingming Yu

Executive Chairman of the Board

Yong Liu

President, Executive Director

Qiyu Chen

Non-Executive Vice Chairman of the Board

Xiaojuan Li

Chief Financial Officer

Maisong Cai

Vice President

統計

1.85 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CNY)

2018

344.5K

2019

425.3K

2020

456.4K

2021(E)

528.6K
EPS (CNY)

2018

1.960

2019

2.100

2020

2.310

2021(E)

2.535
株価売上高倍率(過去12カ月)
9.35
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.15
株価純資産倍率(四半期)
1.20
株価キャッシュフロー倍率
4.32
総負債/総資本(四半期)
121.59
長期負債/資本(四半期)
21.58
投資利益率(過去12カ月)
17.84
自己資本利益率(過去12カ月)
4.16

最新ニュース

最新ニュース

WHO、中国シノファーム製ワクチンの緊急使用承認 欧米製以外で初

世界保健機関(WHO)は7日、中国国有製薬大手の中国医薬集団(シノファーム)が開発した新型コロナウイルスワクチンの緊急使用を承認した。欧米以外で開発されたコロナワクチンの承認は初めて。

WHO、モデルナ製ワクチン緊急使用登録 中国2社製は来週判断

世界保健機関(WHO)は30日、米モデルナの新型コロナウイルスワクチンを緊急時使用リストに登録したと発表した。米ファイザーと独ビオンテックが共同開発したワクチンなどに続き、5例目となる。

WHO、来週中にモデルナ製など3ワクチンの緊急使用判断

世界保健機関(WHO)のシモン事務局長補は30日、米モデルナに加え、中国2企業が製造する新型コロナウイルスワクチンについて、来週末までに緊急時使用リストに登録するかどうか判断すると明らかにした。

コロナワクチン世界支出額、25年までに1570億ドル=報告書

米医療情報会社IQVIA(アイキュービア)が29日に公表した報告書によると、新型コロナウイルスワクチンへの支出は世界全体で2025年までに1570億ドルに達する見通しだ。大規模なワクチン計画が進行していることや、「ブースター接種」が2年に1度必要とされるためだ。

中国、コロナワクチン併用を検討 予防効果向上狙う=当局

中国疾病予防コントロールセンター(CDC)のトップは、新型コロナウイルスワクチンの有効性を高めるために種類の違うワクチンの併用を本格的に検討していると明らかにした。

UPDATE 1-中国、コロナワクチン併用を検討 予防効果向上狙う=当局

中国疾病予防コントロールセンター(CDC)のトップは、新型コロナウイルスワクチンの有効性を高めるために種類の違うワクチンの併用を本格的に検討していると明らかにした。

WHO、コロナ起源巡る調査報告を来週にも公表へ

世界保健機関(WHO)は19日、新型コロナウイルス感染症の起源を巡る調査報告書について、来週にも発表できるという見通しを示した。ただ、確証はないとしている。

シノファームのワクチン、4300万回以上使用=中国国営メディア

国営の中国中央テレビ(CCTV)は21日、国有製薬大手の中国医薬集団(シノファーム)の新型コロナウイルスワクチンが4300万回以上使用されたことを明らかにした。このうち3400万回超は中国で、残りは海外で接種された。

ペルー外相が辞任、コロナワクチンの抜け駆け接種認める

ペルーのアステテ外相は14日、国内の正式な接種プログラム開始に先駆けて中国国有製薬大手・中国医薬集団(シノファーム)製のワクチンの接種を受けたことを認め、辞任すると発表した。

中国、シノバックの新型コロナワクチン承認 一般向けで2例目

中国国家薬品監督管理局(NMPA)は、科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)の子会社が開発した新型コロナウイルスワクチンの一般向け使用を承認した。シノバックが6日に発表した。

シノファームのワクチン、南ア変異種に免疫反応 効果弱め=研究

中国国有製薬大手の中国医薬集団(シノファーム)など中国企業が開発した2つの新型コロナウイルスワクチンが、南アフリカで最初に見つかった感染力の高い変異種に対して免疫反応を誘発する効果を示したことが、2日に公表された研究所での実験結果で分かった。ただ、効果は従来の新型コロナウイルスと比べると弱いという。

中国コロナワクチン、2カ月で変異種に対応可能=国内専門家

中国疾病対策予防センター(中国CDC)の専門家は、シノバック・バイオテック(科興控股生物技術)などが開発する新型コロナウイルスワクチンについて、約2カ月間でウイルスの変異種にも対応できるという見方を示した。中国共産党系メディアの環球時報が26日伝えた。

中国シノファームのコロナワクチン、若年層への安全性確認=報道

中国国有製薬大手の中国医薬集団(シノファーム)傘下の中国生物技術(CNBG)が開発した新型コロナウイルスワクチンが臨床試験の結果、3─17歳への安全性が確認された。国営新華社通信が伝えた。

途上国へのコロナワクチン供給、中国が先行 トルコなど接種開始

途上国への新型コロナウイルスワクチンの供給レースで、中国が西側の製薬会社を抑え先行している。インドネシアとトルコで今週、中国製ワクチンの接種が始まり、ブラジルも近く投与開始を予定している。欧州連合(EU)加盟国のハンガリーも中国製ワクチンの購入で合意した。

中国、シノファームの新型コロナワクチン承認 一般向けで初めて

中国国家薬品監督管理局(NMPA)は31日、中国国有製薬大手の中国医薬集団(シノファーム)の系列会社が開発した新型コロナウイルスワクチンを条件付きで承認した。

中国、シノファームの新型コロナワクチン承認 一般向けで初めて

中国国家薬品監督管理局(NMPA)は31日、中国国有製薬大手の中国医薬集団(シノファーム)の系列会社が開発した新型コロナウイルスワクチンを条件付きで承認した。

中国生物技術傘下部門の新型コロナワクチン、79%の有効性

中国生物技術(CNBG)傘下のBeijing Biological Products Instituteは30日、開発した新型コロナウイルスワクチンに79.34%の有効性があり、中国当局に条件付き使用許可を申請したと発表した。

中国シノバックのコロナワクチン、トルコ治験で有効率91.25%

トルコで行われた後期臨床試験(治験)の中間データによると、中国の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)が開発した新型コロナウイルスワクチンの有効率は91.25%となった。

中国、春節までに5000万人の新型コロナワクチン接種を計画=香港紙

中国政府は、来年初めの春節(旧正月)連休で人々の移動がピークを迎える前に5000万人に新型コロナウイルスワクチンの接種を行うことを計画している。香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが18日伝えた。

UPDATE 1-中国、春節までに5000万人の新型コロナワクチン接種を計画=香港紙

中国政府は、来年初めの春節(旧正月)連休で人々の移動がピークを迎える前に5000万人に新型コロナウイルスワクチンの接種を行うことを計画している。香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが18日伝えた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up