for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ハンコック・タイヤ・アンド・テクノロジー

161390.KS

現在値

40,700.00KRW

変化

-1,800.00(-4.24%)

出来高

296,228

本日のレンジ

40,700.00

 - 

42,550.00

52週レンジ

32,250.00

 - 

57,500.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
42,500.00
始値
41,500.00
出来高
296,228
3か月平均出来高
4.08
高値
42,550.00
安値
40,700.00
52週高値
57,500.00
52週安値
32,250.00
発行済株式数
121.99
時価総額
4,911,647.00
予想PER
7.61
配当利回り
1.64

次のエベント

Q4 2021 Hankook Tire & Technology Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

S.Korea's Hankook Tire & Technology To Suspend 2 Domestic Plants from April 14 to April 16

Hankook Tire & Technology Q3 Operating Profit $155 Mln, Down 3.9% From Year Ago

Hankook Tire & Technology Q2 Operating Profit $89 Mln Versus $154 Mln Profit Year Ago

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ハンコック・タイヤ・アンド・テクノロジーとは

ハンコック・タイヤ・アンド・テクノロジー(Hankook Tire & Technology Co Ltd)(旧名:Hankook Tire Co Ltd)は、主にタイヤの製造・販売を行う韓国を拠点とする会社である。【事業内容】2つのセグメントを通じて事業を行う。タイヤセグメントは、タイヤ、バッテリー、チューブの製造・販売を行う。タイヤには、乗用車、トラック、バス、産業用車両、スポーツユーティリティビークル(SUV)用のタイヤが含まれる。非タイヤセグメントは、タイヤ製造装置、機械とタイヤの金型の製造・販売を行う。また、カーメンテナンスサービス及びオフィスリース事業も行う。国内市場及びアメリカや中国等の海外市場において製品を販売する。

業種

Tires

連絡先

286, Pangyo-ro, Bundang-gu

13494

South Korea

+82.31.51787000

https://www.hankooktire.com/kr/

エグゼクティブリーダーシップ

Yang Rae Cho

Chairman

Su Yil Lee

Co-President, Co-Chief Executive Officer, Chief Operating Officer, Director

Hyeon Beom Cho

Co-President, Co-Chief Executive Officer, Director

Jong Ho Park

Vice President, Director

Yong Hak Kim

Vice President

統計

1.95 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, KRW)

2018

6.8K

2019

6.9K

2020

6.5K

2021(E)

7.1K
EPS (KRW)

2018

4,216.000

2019

3,387.000

2020

3,032.000

2021(E)

5,185.497
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.39
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.70
株価純資産倍率(四半期)
0.59
株価キャッシュフロー倍率
3.90
総負債/総資本(四半期)
23.53
長期負債/資本(四半期)
16.64
投資利益率(過去12カ月)
7.20
自己資本利益率(過去12カ月)
5.92

最新ニュース

最新ニュース

米商務省、韓国・台湾・タイ・ベトナム製タイヤの輸入巡る調査を開始

米商務省は23日、韓国、台湾、タイ、ベトナムから輸入している自動車用タイヤについて、反ダンピング(不当廉売)調査を開始したと発表した。

米中貿易戦争、米企業は関税対象品の輸入先を中国以外に変更=報告書

米中貿易戦争を受け、米企業は家具や冷蔵庫、自動車用タイヤなど関税対象となった製品について、ベトナム、韓国、台湾、メキシコなど中国以外の国からの輸入に切り替えている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up