for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シンクレイヤ株式会社

1724.T

現在値

836.00JPY

変化

1.00(+0.12%)

出来高

51,400

本日のレンジ

820.00

 - 

850.00

52週レンジ

720.00

 - 

1,339.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
835.00
始値
820.00
出来高
51,400
3か月平均出来高
1.83
高値
850.00
安値
820.00
52週高値
1,339.00
52週安値
720.00
発行済株式数
4.61
時価総額
4,128.06
予想PER
--
配当利回り
1.44

次のエベント

Full Year 2021 Synclayer Inc Earnings Release

適時開示

その他

Synclayer to change fiscal year end date to Dec. 31

SYNCLAYER lowers consolidated full-year outlook and to pay no dividend for FY 2016

SYNCLAYER announces result of early-retirement program and expects extraordinary loss for FY 2016

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シンクレイヤ株式会社とは

シンクレイヤグループは、ケーブルテレビ施設のシステムの最適化を図ることを目的としたケーブルシステム・インテグレーション事業を主な事業とする。【事業内容】トータル・インテグレーション部門及び機器インテグレーション部門で構成される。トータル・インテグレーション部門は、主に事業計画分析・支援、ネットワーク設計・構築、システムの設計・運用支援・保守等のサービスを提供する。機器インテグレーション部門は、主に機器の選定・販売を行う。主要な販売先はケーブルテレビ事業者であり、ケーブルインターネットシステムを含めたケーブルテレビシステムがその対象となる。また、ビルや集合住宅のテレビ共聴システムの設計・施工、大規模コンベンション施設内のデータ通信機能の構築等のケーブルを利用した一定エリア内でのネットワーク構築も行う。

業種

Computer Services

連絡先

2-21-18, Chiyoda, Naka-ku

NAGOYA-SHI, ACH

460-0012

Japan

+81.52.2427871

http://www.synclayer.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Masahiro Yamaguchi

President, Chairman of Subsidiary, Representative Director

Yoshiteru Watanabe

President of Subsidiary, Director

Shigeyuki Aoyama

Senior Managing Director

Satoshi Kunie

Managing Director

Naoya Fukunaga

Director of Sales, Manager of Chubu Office, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
3.34
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.31
株価純資産倍率(四半期)
0.77
株価キャッシュフロー倍率
3.72
総負債/総資本(四半期)
29.16
長期負債/資本(四半期)
8.50
投資利益率(過去12カ月)
18.15
自己資本利益率(過去12カ月)
10.42

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、200日線を大きく上回る

<15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、200日線を大きく上回る 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「小陽線」となった。新たなマドを空けて上 値を追う形となり、戻りの目安として意識されていた16日高値2万9070円08銭を 上回ったほか、75日移動平均線(2万9057円71銭=28日)、200日移動平均 線(2万8831銭17銭=同)を超え、テクニカル面の改善が顕著となった。 2万9000円台は、戻り売りが厚いとみられ、ここからはチャート上では正念場と なるが、テクニカル面では上昇指向を鮮明にするサインが多く点灯してきただけに、もう...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は小反発、IPOに引き続き資金が集中

<15:10> 新興株式市場は小反発、IPOに引き続き資金が集中 新興株式市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに小反発。市場で は「資金がIPO(新規株式公開)銘柄に集中しており、既存の銘柄が人気になりにくい 」(国内証券)との声が聞かれる。 前日にマザーズ市場に上昇し、上場2日目となるセキュア は公開価格の2. 3倍となる2185円で初値を付けた。 マザーズ総合は前営業日比0.47%高。個別では、アスタリスク が一時ス トップ高となったほか、日本電解 も高いが、サイエンスアーツ 、FRO NTEO などがさえない。 日経...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線が支持線・200日線は抵抗線

<16:50> 日経平均・日足は「小陰線」、5日 線が支持線・200日線は抵抗線 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「小陰線」となった。海外勢不在で薄商い相 場となる中、日経平均は方向感に欠ける値動きとなった。上向きに推移している5日移動 平均線(2万8667円44銭=27日)は下値支持線として機能する一方、200日移 動平均線(2万8829円54銭=同)には引き続き上値を抑えられる格好となっており 、当面は同水準を意識した値動きとなりそうだ。 <15:40> 新興株は反落、マザーズは再び1000ポイント割れ 新興株市場は、東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は反落、マザーズは再び1000ポイント割れ

<15:40> 新興株は反落、マザーズは再び1 000ポイント割れ 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに反落した。マザー ズは心理的節目である1000ポイント割れとなり、再び下値不安が強まった。市場から は「地合いが改善していない中、資金がIPO(新規株式公開)銘柄に向かってしまい、 さえない相場から抜け出せない」(国内証券)との声が聞かれた。 マザーズ総合は前営業日比1.80%安の985.34ポイント。個別では、JDS C 、ENECHANGE が商いを伴い下落したほか、サイエンスアーツ はストップ安比例配分となった...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日移動平均を上回る

<16:15> 日経平均・日足は「小陽線」、5日移動平均を上回る 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。気迷いを示す足となった。終値(2 万8098円25銭=20日)は5日移動平均線(2万8091円77銭=同)を小幅に 上回った。市場では「海外勢の売りは一巡し、当面はレンジ内での日柄調整が継続しそう だ」(国内証券)との声が聞かれた。 <16:00> 新興株市場は3日続伸、個人投資家の物色が中心 新興株市場では、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに3日続伸した。 東証1部が薄商いとなるなか、新興株市場は個人投資家を中心に...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は3日続伸、個人投資家の物色が中心

<16:00> 新興株市場は3日続伸、個人投資家の物色が中心 新興株市場では、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに3日続伸した。 東証1部が薄商いとなるなか、新興株市場は個人投資家を中心に個別物色が広がった。時 価総額上位銘柄の一角も底堅かった。 マザーズは前営業日比1.07%高。個別では、フリー 、ウェルスナビ<734 2.T>、マネーフォワード などがしっかり。ジーエヌアイグループ 、交換 できるくん 、I─ne は下落した。 ジャスダックは前営業日比0.70%高。個別では、シンクレイヤ 、テセッ ク 、東洋合成工業 などがしっかり...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陰線」、75日線下回り下値不安感が膨らむ

<15:35> 日経平均・日足は「大陰線」、75日線下回り下値不安感が膨らむ 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「大陰線」。前日までの戻りムードから一変、フラッシュクラ ッシュとも言えるような急落相場となり、75日移動平均線(2万9275円97銭=11日現在)を大き く下回るなど、下値に対する不安感を急速に膨らませている。 ただ、直近安値である4月21日安値2万8419円84銭に届いておらず、チャートは崩壊するまで には至っていない。当面は下値支持線として強く意識されている3月5日安値2万8308円57銭の攻防 が注目されそうだ。 <...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場は軟調、マザーズは6日続落 見切り売りが加速

<15:15> 新興市場は軟調、マザーズは6日続落 見切り売りが加速 新興市場は軟調。東証マザーズ指数は6日続落、日経ジャスダック平均は4日ぶりに反落した。市場で は「マザーズの下げが厳しい中で、グロース株を中心に調整色を強めていた銘柄に見切り売りが加速してい る。一部の銘柄では追い証発生も懸念されるところだ」(国内証券)との声が聞かれた。 マザーズ指数は前営業日比3.46%安。個別では、AI inside が急反落したほか、 JIG─SAW が続落し一時1万円割れ。オキサイド 、メルカリ 、ブロードマイ ンド などもさえない。半面、キャリア...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、25日線上回る 3万円へ値固め

<16:25> 日経平均・日足は「小陽線」、25日線上回る 3万円 へ値固め 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。終値(2万9518円34銭=10日)は25日移動 平均線(2万9413円92銭=同)を11営業日ぶりに上回り、心理的節目であった2万9500円台を 回復した。日経平均は上値は重いながらも、3万円に向けた値固めの動きが継続しそうだ。 <16:00> 新興市場まちまち、マザーズは5日続落 バリュー株優位で上値重い 新興市場はまちまち。東証マザーズ指数は5日続落、日経ジャスダック平均は3日続伸した。市場では 「主にグロース...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場まちまち、マザーズは5日続落 バリュー株優位で上値重い

<16:00> 新興市場まちまち、マザーズは5日続落 バリュー株優位で上値重い 新興市場はまちまち。東証マザーズ指数は5日続落、日経ジャスダック平均は3日続伸した。市場では 「主にグロース株で構成されるマザーズ市場は、バリュー株優位の相場の中ではどうしても利食い売りに押 されてしまう。連日の上値の重さも嫌気されているようだ」(国内証券)との声が聞かれた。 マザーズ指数は前営業日比0.41%安。個別では、JIG─SAW がストップ安比例配分と なったほか、ウェルスナビ 、オキサイド 、Kudan が軟調。ブロードマインド 、AI inside...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、25日移動平均線を意識

<16:25> 日経平均・日足は「小陽線」、25日 移動平均線を意識 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。終値(2万9357円82銭=7日 )は2日連続で75日移動平均線(2万9257円76銭=同)を上回り、下値支持線と して機能した。一方、25日移動平均線(2万9410円50銭=同)には上値を抑えら れる格好となり、当面は同線との攻防が意識されそうだ。 <16:10> 新興市場まちまち、マザーズは時価総額上位が軟調 新興市場はまちまち。東証マザーズ指数は4日続落、日経ジャスダック平均は続伸し た。マザーズ市場では時価総額上位銘柄...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場まちまち、マザーズは時価総額上位が軟調

<16:10> 新興市場まちまち、マザーズは時価 総額上位が軟調 新興市場はまちまち。東証マザーズ指数は4日続落、日経ジャスダック平均は続伸し た。マザーズ市場では時価総額上位銘柄が軒並み軟調となり、市場では「世界的にバリュ ー株優位の相場にシフトしていくなか、マザーズ銘柄は買いづらい。ただ、きょうのマザ ーズ市場は値上がり銘柄の方が多い。個人投資家による小型株物色の動きは継続している ようだ」(国内証券)との声が聞かれた。 マザーズ指数は前営業日比1.89%安。個別では、JIG─SAW 、フリ ー 、メルカリ 、AI inside が...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は「中陽線」、75日線回復で不安感解消 二番底を確認

<15:50> 日経平均は「中陽線」、75日線回復で不安感解消 二番底を確認 日経平均・日足は上下に短めのヒゲを伴う「中陽線」。上値の目安として意識されて いた75日移動平均線(2万9248円97銭=6日現在)を回復したことで、下値に対 する不安感が解消される格好となった。 500円を超す急速な引き戻しとなり、チャートは4月30日安値(2万8760円 27銭)で短期的な二番底を確認した格好。ただ、時価水準より上値は重い印象が強い。 当面は今回跳ね返された25日移動平均線(2万9411円57銭=同)を回復できるか 否かが戻りの強さを計るポイント...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場はまちまち、日経ジャスダック平均が小反発

<15:30> 新興市場はまちまち、日経ジャスダック平均が小反発   新興市場はまちまち。東証マザーズ指数は続落したが、日経ジャスダック平均は小反 発となった。市場では「1部市場が活況となっているため、新興市場のエネルギーが多少 吸い取られてしまったようだ」(国内証券)との声が聞かれる。 マザーズ指数は前営業日比1.49%安。個別では、QDレーザ 、メルカリ などがしっかりだが、アンジェス が急反落し、オキサイド 、プ レミアアンチエイジング も軟調に推移した。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.09%高。個別では、nmsホールディング...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は堅調、円高一服が安心材料に

<16:12> 新興株式市場は堅調、円高一服が安心材料に 新興株式市場で、東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均は反発した。市場からは「日経平均と同様 に新興株式市場も堅調。為替の円高が和らいだことなどが市場に安心感を与えた」(ネット証券)との声が 出ていた。 マザーズ市場では、14日に好決算、株式分割、上方修正を発表したレアジョブ がストップ高 比例配分。ホープ が急伸して年初来高値を更新。メルカリ も買われた。一方、ジーエヌア イグループ は大幅安。MTG は一時ストップ安となった。 ジャスダック市場では、シンクレイヤ 、テクノホライゾン・ホールディングス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、目先は調整含みか

<15:23> 日経平均・日足は「小陰線」、目先は調整含みか 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。前日下抜けした5日移動平均線(2万3341円03 銭=14日)に上値を抑えられる形となった。 75日移動平均線(2万1695円98銭=同)や200日移動平均線(2万1469円44銭=同) は右肩上がりで、上昇トレンドが崩れたとは言い切れないが、MACD(短期12日、長期26日の平滑移 動平均線のかい離幅、プラス374.74=同)がシグナル(プラス387.04=同)を下回り、デッド クロス。パラボリックも陰転するなど目先は調整含みの展開...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、好決算銘柄には物色

<15:15> 新興株市場は軟調、好決算銘柄には物色  新興株市場は軟調。東証マザーズ指数は3日続落、日経ジャスダック平均は4日ぶり反落となった。「 好決算を発表した銘柄は個別に物色されている。マザーズ市場は時価総額が高い銘柄が軟調だった」(ネッ ト系証券)という。 マザーズ市場では、そーせいグループ 、CYBERDYNE 、PKSHA Tech nology などが軟調。MTG 、シェアリングテクノロジー など売られた。半 面、マーケットエンタープライズ はストップ高比例配分。メドピア は大幅高。サイバー・ バズ は一時ストップ高となった...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、年初来高値を目前にして重い動き

<15:30> 日経平均・日足は「小陰線」、年初来高値を目前にして重い動き 日経平均・日足は長い上下にヒゲを伴う「小陰線」。前日に描いた「波高き線」の高値(2万2255 円56銭)を伺いながらも捉え切れず、4月24日の年初来高値(2万2362円92銭)を目前にした時 価水準は重さを感じさせる動きとなっている。一方では、下値を切り上げてプラスで引け、サイコロジカル ラインは11勝となるなど、依然として強い基調に変化はみられない。ただ、前日の足にはらむ形状は芳し いものではなく、調整局面に入ったと思わせている絵づらだ。 引き続きとして当面の...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、IPOのギフティが買われ高値引けに

<15:05> 新興株市場はしっかり、IPOのギフティが買われ高値引けに 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は11日続伸、東証マザーズ指数は続伸した。きょうマ ザーズに上場したギフティ は公開価格を25.33%上回る1880円で初値を付けた後も買い進 まれ、2060円と高値引けとなった。市場では「直近のIPOが軒並み公募価格を大きく上回って初値を 付けるなど、市場の投資マインドは良くなっている」(国内証券)との指摘もある。 ジャスダック市場では、ワークマン が連日の年初来高値更新となったほか、前日新規上場した アミファ がストップ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、マド埋め達成 上昇期待感も

<16:02> 日経平均・日足は「小陽線」、マド埋め達成 上昇期待感も 日経平均・日足は上ヒゲと下ヒゲを伴う「小陽線」。5月7日と8日に空けたマド(2万1639円1 2銭─2万1875円11銭)を埋め切った。下ヒゲはやや長く、投資家の上昇期待感も表れている。拡散 基調にあるボリンジャーバンドのプラス3シグマのバンドウォークが続けば、一段と上値を伸ばす可能性も ある。 一方、短期RSI(相対力指数)やストキャスティクスなどオシレーター系指標は引き続き買われ過ぎ を示唆。騰落レシオ(東証1部、25日平均)も124%台に上昇しており、高値警戒感...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up