for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五洋建設株式会社

1893.T

現在値

721.00JPY

変化

-3.00(-0.41%)

出来高

578,600

本日のレンジ

713.00

 - 

723.00

52週レンジ

558.00

 - 

809.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
724.00
始値
717.00
出来高
578,600
3か月平均出来高
24.57
高値
723.00
安値
713.00
52週高値
809.00
52週安値
558.00
発行済株式数
285.16
時価総額
207,074.10
予想PER
9.78
配当利回り
3.18

次のエベント

Q2 2023 Penta-Ocean Construction Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

R&I upgrades Penta-Ocean Construction's rating to "A-" from "BBB+" and says stable outlook -R&I

R&I affirms Penta-Ocean Construction's rating at "BBB+" and changes outlook to positive -R&I

R&I affirms Penta-Ocean Construction's rating at "BBB+" and says stable outlook –R&I

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五洋建設株式会社とは

五洋建設グループは、国内土木事業、国内建築事業、海外建設事業及びこれらに関連する建設資材の販売、機器リース、国内開発事業及び造船事業等の事業活動を展開する。【事業内容】4つの事業セグメントがある。国内土木事業は国内における土木工事の請負及びこれに付帯する事業を行う。国内建築事業は国内における建築工事の請負及びこれに付帯する事業を行う。海外建設事業は海外における土木工事並びに建築工事の請負及びこれに付帯する事業を行う。その他の事業は不動産の自主開発、販売及び賃貸等の開発事業等を行う。

業種

Construction Services

連絡先

2-2-8, Koraku

BUNKYO-KU, TKY

112-0004

Japan

+81.3.38167111

http://www.penta-ocean.co.jp

エグゼクティブリーダーシップ

Takuzo Shimizu

President, Chief Executive Officer, Executive President, Representative Director

Junichi Endo

Executive Officer, Director of Finance, Director of Business Planning In Main Business Administration Unit

Kazuya Ueda

Executive Vice President, Chief Director of Civil Engineering Sales in Civil Engineering Division, Representative Director

Shuhei Kazusa

Executive Vice President

Hiroshi Watanabe

Senior Managing Executive Officer, Chief Director of Construction Sales in Construction Division, Director

統計

2.17 mean rating - 6 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2020

0.6K

2021

0.5K

2022

0.5K

2023(E)

0.5K
EPS (JPY)

2020

81.830

2021

73.616

2022

37.720

2023(E)

73.940
株価売上高倍率(過去12カ月)
21.86
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.44
株価純資産倍率(四半期)
1.32
株価キャッシュフロー倍率
12.73
総負債/総資本(四半期)
55.84
長期負債/資本(四半期)
32.87
投資利益率(過去12カ月)
4.52
自己資本利益率(過去12カ月)
2.14

最新ニュース

最新ニュース

日経平均は小幅続伸、イベント見極めムード 売買代金は2兆割れ

東京株式市場で日経平均は小幅に続伸。目立った材料がない中、米中協議の行方やきょう発表の米雇用統計の内容を見極めたいとのムードが強まった。東証1部の売買代金は節目の2兆円を割り込み薄商いだった。

ホットストック:国土強靭化関連が堅調、政府の経済対策で需要拡大の思惑

国土強靭化や災害対策に関連する銘柄が堅調。応用地質、いであ、不動テトラなど東証1部の値上がり率上位に入っている。政府が5日の臨時閣議で、事業規模が26兆円にのぼる経済対策を決定。柱の一つに、災害からの復旧・復興と安全・安心の確保などが盛り込まれており、需要拡大に対する思惑が出ている。

ホットストック:災害復旧関連に買い、カナモトは一時7%超高

災害復旧関連銘柄が買われている。建機レンタルのカナモトは一時7%超、西尾レントオールは一時4%超の上昇となった。台風19号の被害を受けた地域の復旧作業に伴うレンタル需要が増加するとの思惑が出ている。群馬、埼玉県が地盤の中堅建設会社の佐田建設や、地盤改良などを手掛ける不動テトラ、日本基礎技術なども堅調に推移している。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=2日

2.68%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 三菱製紙 19.41 02 塩水港精糖 21.47 03 山九 22.04 04 チヨダ 23.17 05 トップカルチャー 23.67 06 島根銀行 23.70 07 ポーラ・オルビスHLD 24.24 G 08 ミライアル 24.51 09 ライオン 24.65 10 エイトレッド 24.69 11 キユーソー流通システム 24.78 12 船井電機 24.86 13 テクノメディカ 25.05 14 エコートレーディング 25.35 15 大陽日酸 25.42 (*):RSIが70...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up