for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Fosun Tourism Group

1992.HK

現在値

8.12HKD

変化

0.81(+11.08%)

出来高

1,450,900

本日のレンジ

7.60

 - 

8.52

52週レンジ

5.99

 - 

13.58

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
7.31
始値
7.80
出来高
1,450,900
3か月平均出来高
3.84
高値
8.52
安値
7.60
52週高値
13.58
52週安値
5.99
発行済株式数
1,235.05
時価総額
9,028.18
予想PER
-19.73
配当利回り
1.23

次のエベント

Dividend For 1992.HK - 0.0200 HKD

適時開示

その他

Fosun Tourism Group Sees Losses For H1

Fosun Tourism Group Posts FY Profit Attributable Rmb608.7 Mln

Fosun Tourism Group Informs On Coronavirus Impact On Business

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Fosun Tourism Groupとは

フォサス・トゥーリズム・グループ(Fosun Tourism Group)はレジャー中心の総合観光事業を行う中国企業である。【事業内容】同社は主に、クラブメッドとクラブメッド・ジョイビューによるリゾートの運営に従事する。同社はまた、アトランティス三亜を含む観光地の開発、運営、管理及び他の当事者の目的地の管理にも従事する。また、同社は様々な観光とレジャーの場でサービスとソリューションを提供する。

業種

Casinos & Gaming

統計

1.38 mean rating - 8 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CNY)

2018

16.3K

2019

17.3K

2020(E)

11.1K
EPS (CNY)

2018

0.300

2019

0.490

2020(E)

-0.339
株価売上高倍率(過去12カ月)
13.69
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.48
株価純資産倍率(四半期)
1.02
株価キャッシュフロー倍率
3.29
総負債/総資本(四半期)
195.82
長期負債/資本(四半期)
160.12
投資利益率(過去12カ月)
2.97
自己資本利益率(過去12カ月)
1.74

最新ニュース

最新ニュース

トーマス・クック破綻で足止めの英国人旅行者、公的支援で続々帰国

英民間航空局(CAA)によると、英老舗旅行代理店トーマス・クックの経営破綻により海外で足止めされていた約1万6500人の旅行者が24日、英国に帰国した。

コラム:英トーマス・クック救済せず、EU離脱強行の予行演習か

英老舗旅行代理店トーマス・クック<TCG.L>がついに経営破綻した。時代遅れなビジネスモデルを考慮すると、英政府が同社を1億5000万ポンド(約200億円)で救済する措置を拒否したことは、手厳しいとは言えない。その代わり、同社を利用して海外旅行中の英国人約15万人を帰国させる費用は、納税者が負担することになる。

英老舗旅行会社トーマス・クック破綻、旅行客60万人が足止め

英老舗旅行代理店トーマス・クック<TCG.L>が23日、経営破綻した。中国企業と生き残りの道を探っていたが断念し、清算することになった。

英老舗旅行代理店トーマス・クックが破綻、多くの旅行客に影響

英老舗旅行代理店トーマス・クックが23日、経営破綻した。中国企業と生き残りの道を探っていたが断念し、清算することになった。

欧州市場サマリー(30日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。ポンド安に伴い輸出銘柄が買われた。ただ英国の合意なき欧州連合(EU)離脱への不安から、住宅建設や航空銘柄は値下がりした。

欧州市場サマリー(28日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。ポンド安に伴い輸出銘柄が買われた。ただ英国の合意なき欧州連合(EU)離脱への不安から、住宅建設や航空銘柄は値下がりした。

ロンドン株式市場=反発、ポンド安で輸出銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7114.71 +25.13 +0.35 7089.58 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。ポンド安に伴い輸出銘 柄が買われた。ただ英国の合意なき欧州連合(EU)離脱への不安から 、住宅建設や航空銘柄は値下がりした。 ジョンソン英首相が、EU離脱計画を議会に妨げられるのを回避す るため、離脱期日である10月31日までの議会開会期間を短くする動 きに出た。国内経済に左右されやすい中型株で構成するFTSE250 種は0.69%低下した。 FTSE100種では、住宅建設...

ロンドン株式市場=7営業日続落、製薬銘柄売られる

<株式指数> 終値 前日 % 前営業日終 コード 比 値 FTSE100 7505.97 -3.85 -0.05 7509.82 種 ロンドン株式市場は7営業日続落して取引を終えた。下落期間は2 015年以来の長さだ。米政権が医療費削減に向けた計画を撤回したこ とが製薬銘柄の重しとなっている。 製薬のアストラゼネカやグラクソ・スミスクライン(GS K)がFTSE100種の主な押し下げ要因だった。 一方、中型株で構成するFTSE250種は0.56%上 昇した。イングランド銀行(英中央銀行)当局者が、EUからの「合意 なき離脱」となった場合...

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 1カ月超ぶりの高値に続伸して取引を終えた。米国とメキシ コが不法移民対策で合意し、米国によるメキシコへの制裁関税が見送りとなったことで市 場心理が好転した。 幅広いセクターが買われ、金融と鉱業、石油株がFTSE100種の大きな押し上げ 要因になった。 オンラインスーパー大手オカドは4.7%上昇した。このところ勢いに乗る 縦型栽培産業に関する1700万ポンドの投資計画が好感された。 小型株では旅行大手トーマス・クックが17.1%急騰。最大の株主である リゾート事業運営の復星旅遊文化集団に観光事業を売却する協議を進めている...

欧州株式市場=続伸、M&A期待で自動車株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 378.27 +0.79 +0.21 377.48 FTSEユーロファース 1489.16 +3.63 +0.24 1485.53 ト300種 DJユーロSTOXX5 3386.45 +8.07 +0.24 3378.38 <.STOXX50E 0種 > 週明け欧州株式市場は続伸して取引を終えた。欧米自動車大手フィアット・クライス ラー・オートモービルズ(FCA)とフランスの同業ルノーの合併協 議が再開するとの期待から自動車銘柄が買われた。また、米国とメキシコ...

ロンドン株式市場=続伸、米・メキシコ合意を好感

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7375.54 +43.60 +0.59 7331.94 週明けロンドン株式市場は1カ月超ぶりの高値に続伸して取引を終えた。米国とメキ シコが不法移民対策で合意し、米国によるメキシコへの制裁関税が見送りとなったことで 市場心理が好転した。 幅広いセクターが買われ、金融と鉱業、石油株がFTSE100種の大きな押し上げ 要因になった。 オンラインスーパー大手オカドは4.7%上昇した。このところ勢いに乗る 縦型栽培産業に関する1700万ポンドの投資計画が好感された。 小型株...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up