for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ジーエヌアイグループ

2160.T

現在値

1,617.00JPY

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

1,463.00

 - 

2,564.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,617.00
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
14.96
高値
--
安値
--
52週高値
2,564.00
52週安値
1,463.00
発行済株式数
47.46
時価総額
81,351.48
予想PER
52.81
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2021 GNI Group Ltd Earnings Release

適時開示

その他

GNI Group unit receives marketing approval for Bi-Ostetic Bioactive Glass Foam related product

GNI Group gets IND clearance by FDA for liver fibrosis treatment

GNI Group unit says clearance of IND by FDA for F351 clinical trials in the treatment of liver fibrosis

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ジーエヌアイグループとは

ジーエヌアイグループは、アジアに患者の多い疾患を適応症とした複数の創薬候補化合物をパイプラインに持ち、バイオ技術を活用して創薬活動を行っている創薬企業グループである。【事業内容】同社グループは複数の創薬候補化合物を有し、日本並びに中国などのアジアに関患者の多い疾患をターゲットにした医薬品を開発して、中国における臨床試験及び医薬品の開発・製造・販売、抗体製造販売、創薬関連の研究受託等を行っている。同社グループの創薬活動は、大きく分けて、自社で創薬の実現を進める自社研究開発と、外部企業との共同で創薬を進める共同研究開発、という2つのアプローチを取っている。また同社グループが関わる創薬段階は、ターゲット探索・実証段階、化合物探索・最適化段階、前臨床試験段階、臨床試験段階及び製造販売段階の5つに分けられる。同社グループの開発品目構成は、肺線維症治療薬、肝線維症治療薬、急性肝不全・慢性肝不全急性化治療薬などである。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

3F, Nihonbashi-Honcho YS Bldg

2-2-2, Nihonbashi Hon-cho

CHUO-KU, TKY

103-0023

Japan

+81.3.62143600

http://www.gnipharma.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Ying Luo

President, Representative Executive Officer, Chief Executive Officer, Chairman and CEO of Subsidiaries, Director

Joseph Meyer

Executive Officer, Chief Financial Officer

Thomas Eastling

Representative Executive Officer, Director

Takashi Kataoka

Director

Sadayuki Yasukawa

Director

統計

1.00 mean rating - 1 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2018

0.0K

2019

0.0K

2020

0.0K

2021(E)

0.0K
EPS (JPY)

2018

-4.940

2019

9.220

2020

25.050

2021(E)

32.000
株価売上高倍率(過去12カ月)
40.63
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.86
株価純資産倍率(四半期)
4.53
株価キャッシュフロー倍率
41.95
総負債/総資本(四半期)
5.85
長期負債/資本(四半期)
1.10
投資利益率(過去12カ月)
7.84
自己資本利益率(過去12カ月)
6.30

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陰線」、9月の上昇を半値押し

<16:26> 日経平均・日足は「大陰線」、9月の上昇を半値押し 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「大陰線」となった。200日移動平均線(2万 8669円98銭=1日)にサポートされており、引き続き目先の下値支持線と意識され る。 一方、8月20日安値(2万6954円81銭)から9月14日高値(3万0795 円78銭)の半値押し水準(2万8875円29銭)を下回った。「半値押しは全値押し 」の相場格言もあり、上昇トレンドの持続力が試されそうだ。 <15:40> 新興市場はマザーズが続伸、個人投資家は「買い優勢」の声 新興株市場はまちまちとなった...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場はマザーズが続伸、個人投資家は「買い優勢」の声

<15:40> 新興市場はマザーズが続伸、個人投資家は「買い優勢」の声 新興株市場はまちまちとなった。東証マザーズ指数が続伸した一方、日経ジャスダッ ク平均が4日続落した。市場では「全般的に個人投資家は押し目買いが優勢だった」(国 内証券)との声が聞かれた。 マザーズ総合は前営業日比0.31%高。メルカリ やジーエヌアイグループ の上昇が指数を押し上げた。一方、GMOフィナンシャルゲート やフォ ースタートアップス の下げが目立った。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.69%安。かんなん丸 がストップ高 だった一方、山大 はさえなかった...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陰線」、年初来安値が視界に

<16:14> 日経平均・日足は「大陰線」、年初来安値が視界に 日経平均・日足は上下にごく短いヒゲを伴う「大陰線」となった。200日移動平均線(2万7823 円93銭=30日)からの下方かい離が拡大したほか、20日につけた直近安値の2万7330円15銭を 下回り、下値不安を高めた。1月6日につけた年初来安値2万7002円18銭が視界に入ってきた。 <15:40> 新興市場は反落、マザーズはGNIなどの下げが重し   新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに反落した。 マザーズ総合は前営業日比2.63%安。ジーエヌアイグループ...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場は反落、マザーズはGNIなどの下げが重し

<15:40> 新興市場は反落、マザーズはGNIなどの下げが重し   新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに反落した。 マザーズ総合は前営業日比2.63%安。ジーエヌアイグループ やBASE などのさえない動きが指数の重しとなった。一方、グローバルウェイ が ストップ高となり、アクアライン やアイドマ・ホールディングス もしっ かりだった。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.67%安。元旦ビューティ工業 がさ えなかった一方、京極運輸商事 はストップ高、菊水電子工業 も一時スト ップ高となった。 <13:45> ...

訂正(7日配信の記事)-市場再編、東証1部613銘柄が流通株時価総額100億円未満=SMBC日興

(7日配信の記事で、4段落目の新TOPIXの採用条件を「プライム市場に上場しており、かつ流通株時価総額が100億円以上」から「来年4月1日時点でTOPIXの構成銘柄であり、かつ流通株時価総額が100億円以上」に訂正します。)

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日移動平均を上回る

<16:15> 日経平均・日足は「小陽線」、5日移動平均を上回る 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。気迷いを示す足となった。終値(2 万8098円25銭=20日)は5日移動平均線(2万8091円77銭=同)を小幅に 上回った。市場では「海外勢の売りは一巡し、当面はレンジ内での日柄調整が継続しそう だ」(国内証券)との声が聞かれた。 <16:00> 新興株市場は3日続伸、個人投資家の物色が中心 新興株市場では、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに3日続伸した。 東証1部が薄商いとなるなか、新興株市場は個人投資家を中心に...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は3日続伸、個人投資家の物色が中心

<16:00> 新興株市場は3日続伸、個人投資家の物色が中心 新興株市場では、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに3日続伸した。 東証1部が薄商いとなるなか、新興株市場は個人投資家を中心に個別物色が広がった。時 価総額上位銘柄の一角も底堅かった。 マザーズは前営業日比1.07%高。個別では、フリー 、ウェルスナビ<734 2.T>、マネーフォワード などがしっかり。ジーエヌアイグループ 、交換 できるくん 、I─ne は下落した。 ジャスダックは前営業日比0.70%高。個別では、シンクレイヤ 、テセッ ク 、東洋合成工業 などがしっかり...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「十字線」、5日移動平均を上回る

<16:00> 日経平均・日足は「十字線」、5日移動平均を上回る 日経平均・日足は上下に長いヒゲを伴う「十字線」。厳密に言えば実体部分は値幅が13円23銭の「 陽」となり、気迷いを示す足となった。終値(2万8044円45銭=19日)は5日移動平均線(2万7 961円72銭=同)を小幅に上回った。当面は2万8000円が心理的節目として意識されそうだ。 <15:45> 新興株市場は続伸、マザーズ2%超高 底打ちとの見方が優勢 新興株市場では、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに続伸した。「マザーズは17日ま では年初来安値を更新したが...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続伸、マザーズ2%超高 底打ちとの見方が優勢

<15:45> 新興株市場は続伸、マザーズ2%超高 底打ちとの見方が優勢 新興株市場では、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに続伸した。「マザーズは17日ま では年初来安値を更新したが、前日に底打ちしたとの見方が広がっており、個人投資家中心に買い戻しの動 きが活発化している」(国内証券)との声が聞かれた。 マザーズは前営業日比2.11%高。個別では、AI inside 、ジーエヌアイグループ 、QDレーザ などが商いを伴い上昇。バルミューダ 、ウェルスナビ 、I ─ne は下落した。 ジャスダックは前営業日比0.31%高。個別...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陽線」、5日移動平均を上回る

<16:30> 日経平均・日足は「大陽線」、5日移動平均を上回る 日経平均・日足は寄り付きが「坊主」で短い上ヒゲを伴う「大陽線」。5日移動平均 線(MA、2万7982円33銭=18日)を大きく上回り、ボリンジャーバンドのマイ ナス1シグマ(2万8393円58銭=同)まで戻した。 10日MA(2万8554円04銭=同)や、10日の戻り高値から13日の直近安 値まで押した幅の半値戻し水準(2万8535円08銭)に接近している。これらを上抜 ければ、100日MA(2万8832円29銭=同)が視野に入る。 <15:34> 新興市場は反発、リスクオン...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場は反発、リスクオンの動きが波及

<15:34> 新興市場は反発、リスクオンの動きが波及 新興株市場では、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに反発した。日経 平均やTOPIXが上昇する中で、市場では「リスクオンとなればグロース(成長)株が 買われやすく、新興株にも物色の動きが広がった」(国内証券)との声が聞かれた。 マザーズは前営業日比2.56%高。ITbookホールディングス やジー エヌアイグループ がしっかりだった一方、交換できるくん は軟調に推移 。ウィルズ は年初来安値となった。 ジャスダックは前営業日比0.58%高。Nexus Bank 、Spee...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、下降トレンドが継続

<16:40> 日経平均・日足は「中陽線」、下 降トレンドが継続 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「中陽線」。終値(2万8729円88銭= 25日)は75日移動平均線(2万8420円49銭=同)を上回り、下値支持線として 機能した。ただ、5日移動平均線(2万9019円50銭=同)、25日移動平均線(2 万9451円80銭=同)からは下放れているほか、下向きとなっており、下降トレンド を形成。目先は調整の流れが続きそうだ。 <16:08> 新興株市場はまちまち、米長期金利の警戒感が重し 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は反発...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、マザーズは米長期金利への警戒感が重し

<16:08> 新興株市場はまちまち、米長期金利の警戒感が重し 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は反発、東証マザーズ指数は小幅に5 日続落した。市場では「マザーズ銘柄の下落は、米長期金利の不安定な動きと、米国株式 市場での小型のモメンタム株の下げが重しとなっているようだ。マザーズ銘柄は需給不安 が表面化しやすいだけに、投げ売りをした投資家が多いのではないか」(国内証券)との 声が出ていた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.58%高。個別では、五洋インテックス<751 9.T>、ラクオリア創薬 、Speee が大幅高。シンバイオ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陰線」、パラボリックは陰転

<16:00> 日経平均・日足は「大陰線」、パラボリックは陰転 日経平均・日足はわずかな下ヒゲと長めの上ヒゲを伴う「大陰線」。終値(2万8405円52銭=2 4日)は心理的節目の2万8500円を下回り、5日移動平均線(2万9316円88銭=同)と25日移 動平均線(2万9514円30銭=同)から大きく下放れる格好となっている。パラボリックは陰転してお り、目先は調整含みの展開が見込まれる。当面は下値支持線として機能した75日移動平均線(2万839 4円88銭=同)を意識した値動きとなりそうだ。 <15:35> 新興株市場は軟調、マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、マザーズ3%超安 東証1部の流れに連れ安

<15:35> 新興株市場は軟調、マザーズ3%超安 東証1部の流 れに連れ安 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均は続落、東証マザーズ指数は4日続落した。東証1部が総じ て軟調となるなか、新興株市場も連れ安の展開となった。きょうジャスダック市場に新規上場したシキノハ イテック は初値付かず、897円買い気配で終了となった。 日経ジャスダック平均は前営業日比1.32%安。個別では、シンバイオ製薬 がストップ安比 例配分。東京証券取引所が同社を上場廃止にかかる猶予期間入り銘柄に指定したことが嫌気された。その他 、五洋インテックス 、Shinwa...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、ゴールデンクロスを形成

<16:15> 日経平均・日足は「小陽線」、ゴールデンクロスを形成 日経平均・日足はやや長めの上ヒゲを伴う寄り付きがほぼ「坊主」の「小陽線」。上向きの5日移動平 均線(2万9706円37銭=17日)と25日移動平均線(2万9616円55銭=同)はゴールデンク ロスを形成。さらなる上値が見込める状況となった。ただ、3万円に接近した後は利益確定売りに押された 場面もみられ、当面は慎重な値動きとなりそうだ。 <15:59> 新興株市場はしっかり、ジャスダック9日続伸 中小型物色が活発化 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は9日続伸、東証...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、ジャスダック9日続伸 中小型物色が活発化

<15:59> 新興株市場はしっかり、ジャスダック9日続伸 中小型物色が活発化 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は9日続伸、東証マザーズ指数は続伸した。米連邦公開 市場委員会(FOMC)の結果発表を控え東証1部市場がさえない動きとなるなか、新興株市場で中小型株 の物色が活発化した。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.39%高。ウエスト 、日本エマージェンシーアシスタ ンス 、アンビスホールディングス が上昇。ハーモニック・ドライブ・システムズ 、クルーズ 、大塚家具 などは下落した。 マザーズ指数は前営業日比1.56%高。QD...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、売りサインである「カブセ線」の形状に

<15:30> 日経平均・日足は「小陽線」、売りサインである「カブセ線」の形状に 日経平均・日足は下ヒゲを伴う寄り付きが「坊主」に近い「小陽線」。下値抵抗力を示す足取りとなっ たものの、前日の「陽線」に対して売りサインとなる「カブセ線」の形状となったことで、目先的に調整に 入るとの印象を与えた。 ただ、ここに来るまで、売りサインが点灯した場合でも、定石を破るような動きを何度もあった経緯が あり、今回もきょうの高値2万9650円51銭を更新して、買いサインとなる「カブセを抜く」パターン になることもあり得る。そうなった場合は、いよいよ3万円乗...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、メルカリが18年6月上場直後の最高値を更新

<15:15> 新興株市場はしっかり、メルカリが18年6月上場直後の最高値を更新 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は5日続伸し、東証マザーズ指数も続伸した。メルカリ が新規上場した直後の2018年6月19日に付けた最高値6000円を更新するなど「時価総額 の大きい銘柄に資金が集まっている」(国内証券)という。 日経ジャスダック平均は0.46%高。個別では、シンバイオ製薬 が商いを伴い上伸したほか 、日本マクドナルドホールディングス 、出前館 なども高い。半面、不二精機 、ワ ークマン などが軟調に推移した。 マザーズ指数は1....

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「下影陽線」、騰落レシオで高値警戒

<16:30> 日経平均・日足は「下影陽線」、 騰落レシオで高値警戒 日経平均・日足は下ヒゲを伴う高値引けの「下影陽線」。下値の堅さを印象付ける足 となった。ただ、騰落レシオは124.50%と買われ過ぎを示す120%を超えている 。高値警戒感が意識され、短期的には調整局面に入りやすいサインとなっている。 終値(2万9562円93銭=10日)は5日移動平均(2万9115円70銭=同 )、25日移動平均線(2万8474円14銭=同)から大きく上振れる格好となった。 <16:10> 新興株市場はしっかり、物色は大型株に集中 メルカリは7%超高...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up