for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ジーエヌアイグループ

2160.T

現在値

1,886.00JPY

変化

-114.00(-5.70%)

出来高

1,295,700

本日のレンジ

1,885.00

 - 

2,000.00

52週レンジ

985.00

 - 

4,070.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2,000.00
始値
1,998.00
出来高
1,295,700
3か月平均出来高
29.31
高値
2,000.00
安値
1,885.00
52週高値
4,070.00
52週安値
985.00
発行済株式数
45.89
時価総額
91,775.88
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Dividend For 2160 - 0.0000 JPY

適時開示

その他

GNI Group unit receives marketing approval for Bi-Ostetic Bioactive Glass Foam related product

GNI Group gets IND clearance by FDA for liver fibrosis treatment

GNI Group unit says clearance of IND by FDA for F351 clinical trials in the treatment of liver fibrosis

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ジーエヌアイグループとは

ジーエヌアイグループは、アジアに患者の多い疾患を適応症とした複数の創薬候補化合物をパイプラインに持ち、バイオ技術を活用して創薬活動を行っている創薬企業グループである。【事業内容】同社グループは複数の創薬候補化合物を有し、日本並びに中国などのアジアに関患者の多い疾患をターゲットにした医薬品を開発して、中国における臨床試験及び医薬品の開発・製造・販売、抗体製造販売、創薬関連の研究受託等を行っている。同社グループの創薬活動は、大きく分けて、自社で創薬の実現を進める自社研究開発と、外部企業との共同で創薬を進める共同研究開発、という2つのアプローチを取っている。また同社グループが関わる創薬段階は、ターゲット探索・実証段階、化合物探索・最適化段階、前臨床試験段階、臨床試験段階及び製造販売段階の5つに分けられる。同社グループの開発品目構成は、肺線維症治療薬、肝線維症治療薬、急性肝不全・慢性肝不全急性化治療薬などである。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

3F, Nihonbashi-Honcho YS Bldg

2-2-2, Nihonbashi Hon-cho

CHUO-KU, TKY

103-0023

Japan

+81.3.62143600

http://www.gnipharma.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Ying Luo

President, Representative Executive Officer, Chief Executive Officer, Chairman and CEO of Subsidiaries, Director

Thomas Eastling

Chief Financial Officer, Representative Executive Officer, Director

Takashi Kataoka

Director

Sadayuki Yasukawa

Director

Wanshou Guo

Independent Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
80.98
株価売上高倍率(過去12カ月)
9.39
株価純資産倍率(四半期)
7.85
株価キャッシュフロー倍率
69.83
総負債/総資本(四半期)
15.76
長期負債/資本(四半期)
2.05
投資利益率(過去12カ月)
6.63
自己資本利益率(過去12カ月)
4.54

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、売りサインである「カブセ線」の形状に

<15:30> 日経平均・日足は「小陽線」、売りサインである「カブセ線」の形状に 日経平均・日足は下ヒゲを伴う寄り付きが「坊主」に近い「小陽線」。下値抵抗力を示す足取りとなっ たものの、前日の「陽線」に対して売りサインとなる「カブセ線」の形状となったことで、目先的に調整に 入るとの印象を与えた。 ただ、ここに来るまで、売りサインが点灯した場合でも、定石を破るような動きを何度もあった経緯が あり、今回もきょうの高値2万9650円51銭を更新して、買いサインとなる「カブセを抜く」パターン になることもあり得る。そうなった場合は、いよいよ3万円乗...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、メルカリが18年6月上場直後の最高値を更新

<15:15> 新興株市場はしっかり、メルカリが18年6月上場直後の最高値を更新 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は5日続伸し、東証マザーズ指数も続伸した。メルカリ が新規上場した直後の2018年6月19日に付けた最高値6000円を更新するなど「時価総額 の大きい銘柄に資金が集まっている」(国内証券)という。 日経ジャスダック平均は0.46%高。個別では、シンバイオ製薬 が商いを伴い上伸したほか 、日本マクドナルドホールディングス 、出前館 なども高い。半面、不二精機 、ワ ークマン などが軟調に推移した。 マザーズ指数は1....

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「下影陽線」、騰落レシオで高値警戒

<16:30> 日経平均・日足は「下影陽線」、 騰落レシオで高値警戒 日経平均・日足は下ヒゲを伴う高値引けの「下影陽線」。下値の堅さを印象付ける足 となった。ただ、騰落レシオは124.50%と買われ過ぎを示す120%を超えている 。高値警戒感が意識され、短期的には調整局面に入りやすいサインとなっている。 終値(2万9562円93銭=10日)は5日移動平均(2万9115円70銭=同 )、25日移動平均線(2万8474円14銭=同)から大きく上振れる格好となった。 <16:10> 新興株市場はしっかり、物色は大型株に集中 メルカリは7%超高...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、物色は大型株に集中 メルカリは7%超高

<16:10> 新興株市場はしっかり、物色は大型株に集中 メルカリは7%超高 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は4日続伸し、東証マザーズ指数は大 幅反発した。マザーズ市場を中心に時価総額上位銘柄が買われる展開となり、メルカリ<4 385.T>は7.75%高となった。 きょうマザーズ市場に新規上場したアールプランナー は公開価格の2.26 倍の5000円で初値を形成。その後、ストップ高の水準である6000円まで上値を伸 ばした後、4535円で引けた。 日経ジャスダック平均は0.29%高。個別では、不二精機 、ワークマン<7 564...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、ローソク足は5日線の上方に位置

<15:48> 日経平均・日足は「小陽線」、ローソク足は5日線の上方に位置 日経平均・日足は「小陽線」。上下にヒゲを伴う「陽のコマ」となり、買い手の心理 としては上昇期待の中、気迷いを表すとされる。 また、ローソク足は5日移動平均線(2万8932円41銭=9日)から間隔を空け て上方に位置しているほか、5日線が上を向いていることから、目先としてはさらなる上 昇も期待できそうだ。 <15:33> 新興株市場はまちまち、物色は大型株に集中 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は小幅続伸、東証マザーズ指数は小反 落した。前日に引き続き日経平均...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、物色は大型株に集中

<15:33> 新興株市場はまちまち、物色は大型株に集中 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は小幅続伸、東証マザーズ指数は小反 落した。前日に引き続き日経平均が堅調に推移するなか、大型株に人気が集中し、新興株 市場での物色は限定的となった。 日経ジャスダック平均は0.13%高。個別では、シンバイオ製薬 が昨年来 高値を更新したほか、フィスコ 、GMOフィナンシャルホールディングス<7177. T>がしっかり。一方、シンデン・ハイテックス 、ジオマテック などはさ えない。 マザーズ指数は0.23%安。個別では、BASE 、フリー...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、終値は5日線を下回る

<16:05> 日経平均・日足は「小陰線」、終値は5日線を下回る 日経平均・日足は、上下にヒゲを伴う「小陰線」。「十字線」に近い形状で、投資家の気迷い心理を表 している。終値(2万8635円21円=27日現在)は5日移動平均線(2万8678円40銭=同)を 下回り、調整色を濃くする動きとなった。当面は2万8600円台に位置する5日移動平均線でのもみあい が継続しそうだ。 <15:54> 新興株市場は小反発、直近IPOには利益確定売り 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに小反発した。米連邦公開市場 委員会(FOMC...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小反発、直近IPOには利益確定売り

<15:54> 新興株市場は小反発、直近IPOには利益確定売り 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに小反発した。米連邦公開市場 委員会(FOMC)や企業決算を控え、全体的に様子見ムードが強いなか、直近IPO銘柄が利益確定売り に押された。一方、時価総額上位銘柄は総じてしっかりで、指数を押し上げた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.25%高。個別では、AKIBAホールディングス 、シンバイオ製薬 、歯愛メディカル がしっかり。フェローテックホールディングス<689 0.T>、ハーモニック・ドライブ・システムズ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、5日線は上向き 目先は上昇か

<16:23> 日経平均・日足は「中陰線」、5日線は上向き 目先は上昇か 日経平均・日足は下に長いヒゲを伴う「中陰線」。やや弱気な相場を表すとされる。だが、ローソク足 は5日移動平均線(2万7038円26銭=30日)からやや離れた上部に位置し、さらに上値を追う勢い も感じられる。5日線も上を向いていることから、目先は上昇基調が続きそうだ。 <15:59> 新興株市場は小じっかり、直近IPO銘柄に買いが集まる 新興株市場は小じっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続伸した。市場からは「 個人投資家を中心とした個別物色が活発...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小じっかり、直近IPO銘柄に買いが集まる

<15:59> 新興株市場は小じっかり、直近IPO銘柄に買いが集まる 新興株市場は小じっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続伸した。市場からは「 個人投資家を中心とした個別物色が活発で、直近IPO銘柄に買いが集まっているようだ。例年、年始は中 小型株が堅調に推移することが多く、年明けの動きを見越した物色が広がったのではないか」(国内証券) との声が聞かれた。 昨日マザーズ市場に上場したオンデック は公開価格の2.9倍の4500円で初値を形成。そ の後上値を伸ばし、ストップ高で取引を終えた。 日経ジャスダック平均は前営業日比...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線下回り上値の重さを意識

<16:45> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線下回り上値の重さを意識 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。引き続き実体部分が短い状態が続い ており、方向感が定まっていない。さらに、終値が5日移動平均線(2万3538円34 銭=26日現在)を下回り、同時に上値の重さを意識させている。 一方、25日移動平均線(2万3438円14銭=同)にサポートされた状態が続く など、底堅い印象にも変化がみられない。チャートの煮詰まり具合からいずれかに大きく 振れることが読み取れるものの、目先は目立った材料がない限り狭いレンジで動くことに なりそうだ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、先駆株に見切り売り急ぐ動き

<15:15> 新興株市場は軟調、先駆株に見切り売り急ぐ動き 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落した。市 場からは「完全に調整ムードとなっている。先駆株の中には見切り売りを急ぐ動きが目立 つ」(国内証券)との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.09%安。個別では、今村証券 、ま ぐまぐ など直近の人気銘柄が値を消したほか、出前館 もさえない。一方 で、不二硝子 がストップ高となった。 マザーズ指数は前営業日比0.93%安。個別では、BASE 、ジーエヌア イグループ 、メルカリ などが軟調...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、25日線がサポートも方向性見いだせず

日経平均は時間外取引での米株先物の軟化を受け、朝方は上値の重い展開となった。その後、前場の立 会時間中に米大統領前の最後のテレビ討論会が開催されたものの、米株先物や日経平均に目立った動きはみ られなかった。 みずほ証券のシニアテクニカルアナリスト、三浦豊氏は「テレビ討論会が行われている時間帯に候補者 の評価をするのは難しく、いまは消化不良となっている。マーケットはテレビ討論会後の世論調査や、23 日の米国株式市場の反応を見極めてから、織り込むのではないか。第1回目のテレビ討論会前後では株価が 乱高下する経緯があったこともあり、きょうの日本時間...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、週末で見送り気分広がる

日経平均は時間外取引での米株先物の軟化を受け、朝方は上値の重い展開となった。その後、前場の立 会時間中に米大統領前の最後のテレビ討論会が開催されたものの、米株先物や日経平均に目立った動きはみ られなかった。 みずほ証券のシニアテクニカルアナリスト、三浦豊氏は「テレビ討論会が行われている時間帯に候補者 の評価をするのは難しく、いまは消化不良となっている。マーケットはテレビ討論会後の世論調査や、23 日の米国株式市場の反応を見極めてから、織り込むのではないか。第1回目のテレビ討論会前後では株価が 乱高下する経緯があったこともあり、きょうの日本時間...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、上値の重さと下値の堅さが共存

<16:23> 日経平均・日足は「小陽線」、上値の重さと下値の 堅さが共存 日経平均・日足は長い上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「小陽線」。日経平均は一時2万3700円を回復し 、2万3702円30銭で高値を付けた。ただ、9日の戻り高値(2万3725円58銭=9日)、19日 の高値(2万3707円16銭=19日)には届かず、上値の重さが意識されている。 終値は5日移動平均線(2万3559円10銭=21日現在)を上回った。当面は上値の重さと下値の 堅さが共存する展開となりそうだ。 <16:10> 新興株市場はまちまち、個別物色中心の動きに 新興株市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、個別物色中心の動きに

<16:10> 新興株市場はまちまち、個別物色中心の動きに 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は3日続伸、東証マザーズ指数は反落となった。材料の ある個別銘柄の物色が中心となり、時価総額上位銘柄の一角は利益確定売りに押された。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.24%高。個別では、出前館 、アクサスホールディン グス が上昇、日本テレホン はストップ高比例配分。半面、ワークマン 、リバーエ レテック 、ウェッジホールディングス は下落。直近IPOのアースインフィニティ<7692. T>は連日のストップ安比例配分となった。 マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線にサポートされるが上値重い

<16:05> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線にサポートされるが上値重い 日経平均・日足は長い上ヒゲと短いしたヒゲを伴う「小陰線」となった。前日は心理的な戻りの目安と なる2万3700円を回復したが、この日はすかさず押し戻されたほか、ローソク足の形状も「上影陰線」 と不安定な状態にあると感じさせている。終値は依然として5日移動平均線(2万3556円55銭=20 日現在)にサポートされながらも、上値に重さも同時に感じさせるところだ。 9日高値2万3725円58銭を捉え切れずに反落したことで、当面は同高値が上値のメドとして強く 意識される...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続伸、短期資金が人気株に向かう

<15:35> 新興株市場は続伸、短期資金が人気株に向かう 新興株市場は続伸。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに堅調な展開となった。市場から は「東証1部の閑散相場が続く中で、短期資金が新興市場の人気株に向かっている」(国内証券)との声が 聞かれる。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.32%高。個別では、ウェッジホールディングス が商 いを伴い大幅高となったほか、リバーエレテック が一時ストップ高、No.1 も堅調だっ たが、直近IPOのアースインフィニティ がストップ安に沈み、ストリームメディアコーポレーシ ョン も大幅安...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「陽の寄り付き坊主」、5日線を上回る

<16:17> 日経平均・日足は「陽の寄り付き坊主」、5日線を上 回る 日経平均・日足は短い上ヒゲを伴う寄り付きが「坊主」の「陽の寄り付き坊主」。投資家の上昇期待感 を表している。終値(2万3671円13銭=19日)は5日移動平均線(2万3563円50銭=同)を 上回った。4─9月期決算の本格化を前に、市場では手控えムードが広がり、東証1部の売買代金は6日連 続で2兆円割れと薄商いが続いている。日経平均は引き続き薄商いのなか、5日移動平均線と25日移動平 均線(2万3419円09銭=同)との間を行き来する展開となりそうだ。 <15:57...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反発、DX関連銘柄の人気続く

<15:57> 新興株市場は反発、DX関連銘柄の人気続く 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反発した。市場からは「新 興株市場では、DX(デジタルトランスフォーメーション)や脱ハンコなど、菅政権の政策に関連する銘柄 の人気が続いている」(国内証券)との声が聞かれた。東証1部の売買代金は連日2兆円割れと薄商いが続 く中、短期の個人投資家のマネーが新興株市場に集中しているという。 16日にジャスダック市場に上場したアースインフィニティは公開価格5.28倍の1万0410円で 初値をつけた後、1万0710円まで...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up