for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社イナリサーチ

2176.T

現在値

618.00JPY

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

612.00

 - 

860.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
618.00
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
0.12
高値
--
安値
--
52週高値
860.00
52週安値
612.00
発行済株式数
3.00
時価総額
1,859.26
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2022 Ina Research Inc Earnings Release

適時開示

その他

Ina Research starts joint business regarding PDX mouse model development and drug development

Ina Research says shareholding structure change

Ina Research announces business alliance with CMIC Pharma Science Co Ltd

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社イナリサーチとは

イナリサーチは、受託試験及び環境事業を行う。【事業内容】2つの事業セグメントで構成される。受託試験セグメントは、医薬品開発企業・食品関連企業及び大学等研究機関等から委託を受け、実験動物や細胞を用いて開発薬物や食品素材の安全性や有効性の確認を行う非臨床試験を実施する。環境セグメントは、製薬会社及び大学等動物施設、脱臭材搭載装置、殺菌装置、実験動物用機材の設計・販売等を行う。

業種

Healthcare Facilities

連絡先

2148-188, Nishi-Minowa

INA-SHI, NGN

399-4501

Japan

+81.265.726616

https://www.ina-research.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Hiroshi Nakagawa

Chairman of the Board, Chairman of Subsidiary, Representative Director

Kenshi Nakagawa

President, Executive Officer, Representative Director

Toshiyasu Hombo

Executive Director

Takashi Hayashi

Executive Officer, Director of 2nd Sales

Ken Nakayama

Executive Officer, Director of Environmental Sales

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
7.47
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.61
株価純資産倍率(四半期)
1.66
株価キャッシュフロー倍率
4.67
総負債/総資本(四半期)
73.79
長期負債/資本(四半期)
63.05
投資利益率(過去12カ月)
12.71
自己資本利益率(過去12カ月)
6.93

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、上向いた5日線サポートで強い基調維持

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、上向いた5日線サポートで強い基調維持 日経平均・日足は「小陰線」。下ヒゲを伴うとともに寄り付きがほぼ「坊主」となるなど「カラカサ」 の形状で、依然として気迷いが強いことを示している。ただ、終値が上向いてきら5日移動平均線(2万2 280円63銭=19日現在)にサポートされる格好となり、強い基調を維持した印象だ。 気になるのは、16日の戻り高値(2万2624円14銭)を捉え切れなかったことだろう。これを上 回れば、2万3000円に再トライする絵づらとなるものの、届かずに下押してしまう場合、上値の...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、テーマ性ある銘柄中心に循環物色

<15:10> 新興株市場はしっかり、テーマ性ある銘柄中心に循環物色 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに4日続伸。市場からは「引き続きテ ーマ性のある銘柄を中心に循環物色が繰り広げられている。来週はIPOも控えているため、新興市場への 資金流入が続きそうだ」(国内証券)との指摘が出ていた。 マザーズ指数は0.97%高で取引を終了。サイバーセキュリティクラウド が大幅高となった ほか、ブランディングテクノロジー 、ITbookホールディングス などがストップ高だ ったが、アンジェス はさえない。 ジャスダック指数...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「十字線」、上昇期待感の中で気迷い

<16:26> 日経平均・日足は「十字線」、上昇期待感の中で気迷い 日経平均・日足は「十字線」で投資家の気迷い心理を表しているが、下ヒゲが長く、下値抵抗力を感じ させる。25日移動平均線(2万1800円98銭=18日)が200日移動平均線(2万1783円74 銭=同)を上抜けてゴールデンクロスを達成しており、上昇期待感を持たせる。 <15:55> 新興株市場は堅調、マザーズ指数3日続伸 循環的な物色  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに3日続伸。市場からは「東証1部の 大型株が伸び悩む中、中小型のハイテクに近い...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、マザーズ指数3日続伸 循環的な物色

<15:55> 新興株市場は堅調、マザーズ指数3日続伸 循環的な物色  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに3日続伸。市場からは「東証1部の 大型株が伸び悩む中、中小型のハイテクに近い銘柄が循環的に物色された」(ストラテジスト)との指摘が 出ていた。 マザーズ指数は1.03%高で取引を終了。シェアリングテクノロジー は一時ストップ高。G A technologies 、Macbee Planet はストップ高比例配分。A iming は売られた。 ジャスダック指数は0.23%高。メディアリンクス はストップ高比例配分...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、気迷い 5日線は上回る

<15:59> 日経平均・日足は「小陰線」、気迷い 5日線は上回る 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。投資家の気迷い心理を表している。終値が5日移動平 均線(2万3111円80銭=5日)を上回ったことは調整の底打ちをうかがわせるものの、75日移動平 均線(2万3373円10銭=同)に上値を抑えられた。 あす以降、75日線や1月24日と27日に空けたマドの下限(2万3463円89銭)を上回ること ができれば、次の戻りの目安として同マドの上限(2万3755円32銭)が意識されそうだ。 <15:20> マザーズ指数は続伸、投資家心理...

〔マーケットアイ〕株式:マザーズ指数は続伸、投資家心理に落ち着き

<15:20> マザーズ指数は続伸、投資家心理に落ち着き 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続伸となった。市場からは「投資家 心理がやや落ち着き、相対的に売り込まれていた中小型株に買いが入っている。ただ、それほど大きな買い ではなく、自律反発的な戻りの域を出ない」(国内証券)との声が出ていた。 ジャスダック市場では、MICS化学 がストップ高比例配分。セプテーニ・ホールディングス が5日続伸となった。エムケイシステム がストップ安比例配分。イナリサーチ と 重松製作所 も大幅安となった。 マザーズ市場では、AI...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、5日線が戻りの抵抗ラインに

<15:50> 日経平均・日足は「中陽線」、5日線が戻りの抵抗ラインに 日経平均・日足は上下にごく短いヒゲを伴う「中陽線」。戻り歩調となったものの、5日移動平均線( 2万2123円77銭=4日現在)を捉えることができず、引き続き警戒感が強いことを示している。同線 が戻りの抵抗ラインとして意識されており、強めの足を引きながらも自律反発の域を出ていない。 明確に底打ちと意識させるためには、終値で5日線を上回る必要がある。これを上回った場合は、1月 24日と27日に空けたマドの下限値(2万3463円89銭、1月27日高値)が次の戻りの目安として...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、値ごろ感で買い 新型肺炎銘柄は大幅安

<15:15> 新興株市場は堅調、値ごろ感で買い 新型肺炎銘柄は大幅安 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はそれぞれ反発した。ジャスダックは一時下 げに転じる場面もあったが、総じてしっかりと推移した。ジャスダックに多い新型肺炎関連銘柄はきょう軟 調だった。市場からは「薄商いではあったが、決算を材料視した物色や、値ごろ感が出た銘柄の物色が目立 った」(国内証券)との声が出ていた。 ジャスダック市場では、大日光・エンジニアリング がストップ高、イナリサーチ は一 時ストップ、東洋合成工業 は上昇した。カイノス は一時ストップ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、一目均衡表の「雲」の中

<16:28> 日経平均・日足は「小陽線」、一目均衡表の「雲」の中 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。一目均衡表の「雲」の領域内で浮遊する格好となって おり、自律反発の域から出ていない。5日移動平均線(2万3150円00銭=3日)を下回ったことも上 値の重さを意識させる。 ボリンジャーバンドでマイナス2シグマ近辺にあることや、一部のオシレーター系指標で売られ過ぎの サインが出ていることは調整一服の期待を持たせる。上値は重いものの、ここから大きく売り込むのは難し いとの見方もある。 <16:00> 新興株市場は軟調、投資家心理は...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、投資家心理は上向かず

<16:00> 新興株市場は軟調、投資家心理は上向かず  新興株市場で、日経ジャスダック平均は反落、東証マザーズ指数はほぼ横ばいとなった。「先週大きく 下げたため戻りやすい状況ではあるが、個人投資家の心理は強気になっていない」(国内証券)との声も出 ていた。 マザーズ市場ではメルカリ が上昇。Jストリーム はストップ高比例配分となった。コ ラボス は一時ストップ安だった。 ジャスダック市場では、中京医薬品 、重松製作所 がストップ安比例配分。大木ヘルス ケアホールディングス も売られた。半面、イナリサーチ 、カイノス はストップ高 比例配分...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、5日移動平均線が支え

<15:29> 日経平均・日足は「中陰線」、5日移動平均線は支え 日経平均・日足は「中陰線」。100日線(2万1552円12円=同)では利益確 定売りが出やすく上値が重くなるが、引き続き5日移動平均線(2万1459円77銭= 26日)が下値支持線として意識されている。パラボリックやMACDなどからは、まだ トレンド転換の兆しはうかがえない。100日線を明確に上抜けるようなら、次の上値め どは200日線(2万2066円25銭=同)が意識されそうだ。 <15:06> 新興株市場はまちまち、マザーズは7日続伸 新興株市場はまちまちで、日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、マザーズは7日続伸

<15:06> 新興株市場はまちまち、マザーズは7日続伸 新興株市場はまちまちで、日経ジャスダック平均は7日ぶり反落、東証マザーズ指数は7日続伸となっ た。市場からは「東証1部で薄商いが続く中、値動きのいい新興株に個人投資家の資金が流れている」(国 内証券)との声が出ていた。 個別銘柄では、Kudan 、リンク が大幅高となり上場来高値を更新したほか、アン ジェス 、新規上場の識学 なども堅調。半面、ソレイジア・ファーマ 、シンバイオ 製薬 、イナリサーチ などが売られた。オンコリスバイオファーマ は朝高後、利益 確定売りに押された。...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線のサポート続く

<15:35> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線のサポート続く 日経平均・日足は「小陽線」。今回も2万1500円の心理的節目が抵抗線として意 識されたが、陽線が5本続く「5陽連」となり基調の強さも示した。5日移動平均線(2 万1381円15銭=22日)は引き続きサポートラインとして機能している。明確な売 りシグナルはなく、弱気に転じにくい形状となっている。 <15:20> 新興株市場はしっかり、ジャスダック・マザーズが5日続伸 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに5日続伸 した。マザーズ市場の売買代金は...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、ジャスダック・マザーズが5日続伸

<15:20> 新興株市場はしっかり、ジャスダック・マザーズが5日続伸 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに5日続伸 した。マザーズ市場の売買代金は1408億円と活況だった。市場には「米中貿易問題な どの影響を受けにくい新興株に個人の資金が流れている」(国内証券)との声が出ている 。アンジェス が売買高を伴って続伸。ソレイジア・ファーマ 、AKIB Aホールディングス も高い。半面、イナリサーチ が安く、カルナバイオ もさえない。きょう東証マザーズに新規上場した識学 は買い注文が多く 、初日は値付かずとなった...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、下値切り上げ継続

<15:35> 日経平均・日足は「小陽線」、下値切り上げ継続 日経平均・日足は「小陽線」。3日連続の陽線となり下値を切り上げる形状が続いて いる。下方の75日移動平均線(2万1156円78銭=20日)は横ばいから上向きに 転じつつあり、今後は支持線としての機能も期待される。目先は2万1500円の心理的 節目が上値めど。これをクリアすれば200日移動平均線(2万2085円75銭=同) を試す展開になる。 <15:17> 新興株市場は続伸、個人の物色意欲が回復傾向 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも3日続伸した。...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続伸、個人の物色意欲が回復傾向

<15:17> 新興株市場は続伸、個人の物色意欲が回復傾向 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも3日続伸した。 「海外の不安定要素が落ち着いてきたことで、個人の物色意欲も回復傾向にある」(国内 証券)との声が出ていた。ベルトラ 、オンコリスバイオファーマ が高く 、イナリサーチ も買われた。半面、santec が売られ、UUUM<3 990.T>、レアジョブ もさえない。 <14:00>  日経平均は伸び悩む、先物に利益確定売り 日経平均は伸び悩み、2万1300円台後半で推移している。一時は前日終値に接近 したが...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up