for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日本ハム株式会社

2282.T

現在値

4,385.00JPY

変化

-15.00(-0.34%)

出来高

231,500

本日のレンジ

4,380.00

 - 

4,440.00

52週レンジ

4,190.00

 - 

5,100.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
4,400.00
始値
4,415.00
出来高
231,500
3か月平均出来高
7.18
高値
4,440.00
安値
4,380.00
52週高値
5,100.00
52週安値
4,190.00
発行済株式数
102.17
時価総額
438,090.10
予想PER
13.97
配当利回り
2.21

次のエベント

NH Foods Ltd Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

NH Foods Ltd Says To Buy Back Up To 4.65 Percent Of Own Shares Worth 20 Billion Yen

NH Foods lowers conversion price for 2018 due euro-yen denominated convertible bonds

NH Foods sets up JV to promote construction of baseball stadium

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日本ハム株式会社とは

日本ハムグループは、主に肉製品製造業等を行う。【事業内容】4つの事業セグメントで構成される。加工事業は、主に国内においてハム・ソーセージ及び加工食品の製造・販売を行う。食肉事業は、主に国内において食肉の生産・販売を行う。関連企業事業は、国内において、水産物及び乳製品などの製造・販売を行う。海外事業は、海外子会社におけるハム・ソーセージ、加工食品、食肉及び水産物の生産・製造・販売を行う。

業種

Food Processing

連絡先

18F, BREEZE TOWER, 2-4-9, Umeda, Kita-ku

OSAKA-SHI, OSK

530-0001

Japan

+81.6.75253026

https://www.nipponham.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yoshihide Hata

President, Executive President, Representative Director

Nobuhisa Edward Ikawa

Senior Managing Executive Officer, Chief Director of Processed Business, Representative Director

Tetsuhiro Kito

Senior Managing Executive Officer, Chief Director of Meat Business, Representative Director

Fumio Maeda

Managing Executive Officer, Chief Director of Business Planning, Director

Sadanori Miyagai

Managing Executive Officer, President of Tokyo Office, Director

統計

2.50 mean rating - 6 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2019

1.2K

2020

1.2K

2021

1.2K

2022(E)

1.2K
EPS (JPY)

2019

183.210

2020

186.700

2021

317.970

2022(E)

304.635
株価売上高倍率(過去12カ月)
13.40
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.37
株価純資産倍率(四半期)
1.00
株価キャッシュフロー倍率
6.72
総負債/総資本(四半期)
44.68
長期負債/資本(四半期)
31.00
投資利益率(過去12カ月)
5.50
自己資本利益率(過去12カ月)
3.90

最新ニュース

最新ニュース

日経平均は反発、97円高 値がさ株に買い戻し

東京株式市場で日経平均は反発した。朝方は安く始まった後、半導体関連株をはじめ値がさ株への買い戻しが支えとなり、プラス圏に浮上した。日本時間の今夜に米消費者物価指数(CPI)の発表を控え、後場は見送りムードが強まり値動きに乏しい展開が続いた。

ホットストック:日本ハムが逆行高、「和牛券」も思惑材料に

日本ハムが逆行高している。再び相場全般が波乱色を強める中、ディフェンシブストックとしての側面が協調されているほか、農業分野の経済対策で「和牛券」が浮上していることが思惑材料になっているようだ。

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=7日

RIC 銘柄名 01 バロックジャパンリミテッド 02 日本鋳鉄管  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=31日

RIC 銘柄名 01 東亜建設工業 02 東芝プラントシステム 03 日本ハム 04 アサヒグループHLDG 05 フリービット 06 フェイス 07 日本ケミファ 08 東邦チタニウム 09 レイズネクスト 10 トピー工業 11 キヤノンマーケティングジャパ ン 12 SG HLDG  

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、200日移動平均線を上回る

日経平均・日足は「中陽線」。7月16日と17日に空けたマド(2万1488円27銭―2万1514円89銭)を埋め、終値は200日移動平均線(2万1535円18銭=23日)を上回った。7月2日につけた直近高値(2万1784円22銭)を上抜ければ、5月7日と8日に空けたマド上限値(2万1875円11銭)が次の上値めどとなる。ただ、このところ売買代金が膨らまず上値を追いかけるにはエネルギー不足との指摘もある。国内企業の主要決算を受けて個別銘柄が物色される可能性があるものの、全体的に上昇トレンド入りするかどうかはまだ見極めが必要だという。

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反発、力強さには欠ける

新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反発した。市場からは「上昇したものの、日経平均やTOPIXに比べて力強さに欠ける。IPO銘柄も上場直後に高値をつけた後、売りに押される展開が多く、個人投資家も儲かっていない」(国内証券)との声が出ていた。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は後場一段高、半導体・電子部品が引き続き堅調

これから本格化する製造業の企業決算について、安川電機の決算発表後の株価の動きが参考になるとの声が出ていた。安川電機は11日、2019年3─5月期の連結営業利益が前年同期比58.2%減になったと発表。翌12日は一時5%超の下落となったが、そこから反転し、決算発表前の水準を上回るところまで上昇してきた。

前場の日経平均は反発、半導体・電子部品が買われる

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比201円25銭高の2万1618円04銭となり、反発した。前日の米国市場でハイテク株が上昇した流れを引き継ぎ、東京エレクトロン<8035.T>、京セラ<6971.T>などの半導体・電子部品株に買いが先行した。米インテル<INTC.O>や中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に関する前向きな報道で、今晩の米株高への期待も高まり、徐々に上げ幅を拡大する展開だった。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は高値圏、ソフトバンクGが一段高

日経平均は高値圏。上げ幅は200円を超え、2万1600円台で推移している。ソフトバンクグループが一段高となり、指数をけん引している。半導体・ハイテク関連も堅調持続。市場では「米系証券による米ハイテク株のレーティング引き上げや、トランプ大統領が米IT大手と華為技術(ファーウェイ)への販売再開を適時決断することで合意すると報じられたことも材料視している」(国内証券)との声が出ている。

寄り付きの日経平均は反発、米ハイテク株高を好感

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比8円65銭高の2万1425円44銭となり、反発して始まっている。前日の米国市場でハイテク・半導体関連株が買われた流れを引き継ぎ、東京エレクトロン<8035.T>、京セラ<6971.T>などが買われて指数を押し上げている。寄り後に上げ幅は150円を超え、節目の2万1500円を回復している。キッコーマン<2801.T>、日本ハム<2282.T>など食料品の一角はさえない。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=22日

2.26%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 THEグローバル社 22.11 02 神奈川中央交通 23.18 03 日本ハム 23.62 04 東宝 24.44 05 サントリー食品インターナショナ 24.47 06 ラクト・ジャパン 24.53 07 アサヒグループHLDG 25.43 08 西武HLDG 25.60 09 ガンホー・オンライン 26.02 10 フジシールインターナショナル 26.11 11 JALUX 26.23 12 ジャパンフーズ 26.25 13 日本トリム 26.54 14 帝国繊維 26.73 15...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=9日

RIC 銘柄名 01 国際石油開発帝石 02 清水建設 03 大東建託 04 日本製粉 05 アルトナー 06 亀田製菓 07 ヤクルト本社 08 いちご 09 宝HLDG 10 わらべや日洋HLDG 11 ヒューリック 12 マツモトキヨシHLDG 13 ハウスドゥ 14 ネクソン 15 オプティム 16 中外製薬 17 持田製薬 18 東和薬品 19 神東塗料 20 ダントーHLDG 21 愛知製鋼 22 椿本チエイン 23 マースグループHLDG 24 不二電機工業 25 メルコHLDG 26 伊藤忠商事 27 三井物産 28 兼松...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=12日

3.66%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 島忠 14.90 02 ローソン 16.76 03 大和ハウス工業 19.72 04 ヨシックス 22.14 05 シスメックス 23.22 06 アステラス製薬 23.52 07 大冷 23.67 08 小野薬品工業 23.71 09 フェリシモ 24.44 10 鳥居薬品 25.17 11 中京銀行 25.75 12 川田テクノロジーズ 25.79 13 ワッツ 25.83 14 デクセリアルズ 25.89 15 大阪瓦斯 26.00 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=5日

RIC 銘柄名 01 日本ハム 02 チタン工業 03 タダノ 04 北海道電力  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=25日

0.21%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 北海道電力 22.64 02 日本ハム 23.34 03 中国電力 28.10 04 ビューティガレージ 29.86 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=4日

0.62%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 エディオン 20.06 02 アサヒHLDG 20.42 03 沖電気工業 22.00 04 デンソー 24.95 05 ネクステージ 25.51 06 オーイズミ 26.28 07 ベステラ 26.44 08 日本ハム 27.65 09 ミサワ 28.27 10 中部電力 28.44 11 フジッコ 29.23 12 ビオフェルミン製薬 29.75 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=9日

0.26%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 エコス 25.59 02 シュッピン 26.25 03 ヨンドシーHLDG 27.83 04 東北銀行 27.95 05 シンシア 29.59 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

日経平均は反発、買い戻し一巡後は膠着 売買代金3カ月ぶり低水準

東京株式市場で日経平均は反発。前週末の米国株は大幅安となったが、為替が1ドル113円台を維持し、日本株を下支えした。日本株は先行して下げていたこともあり、買い戻しで上げ幅を拡大する展開。だが積極的に買い上がる姿勢は限られ、後場は狭いレンジでもみあいを続けた。東証1部売買代金は9月10日以来、3カ月ぶりの低水準となった。

ホットストック:日ハムが買い気配、発行株4.65%上限の自社株買い実施へ

日本ハムが買い気配で始まった。同社は14日、自己保有株を除く発行済株式総数の4.65%にあたる500万株、取得総額200億円を上限とする自社株買いを実施すると発表した。取得期間は12月17日から2019年3月31日。需給改善に期待した買いが入った。

14日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

14日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・日本ハム 、自己保有株を除く発行済株式総数の4.65%にあたる500 万株、取得総額200億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は12月17日か ら2019年3月31日。  <株式分割> ・チェンジ は、12月31日現在の株主に対して、2019年1月1日付で 、1対2の株式分割を実施すると発表した。 ・ユニフォームネクスト は、12月31日現在の株主に対して、2019年 1月1日付で、1対2の株式分割を実施すると発表した。  *午後3時以降...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up