for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユナイテッド・マイクロエレクトロニックス

2303.TW

現在値

65.60TWD

変化

-0.60(-0.91%)

出来高

169,502,998

本日のレンジ

65.50

 - 

67.20

52週レンジ

24.20

 - 

72.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
66.20
始値
66.20
出来高
169,502,998
3か月平均出来高
4,719.60
高値
67.20
安値
65.50
52週高値
72.00
52週安値
24.20
発行済株式数
12,407.19
時価総額
814,966.50
予想PER
16.79
配当利回り
2.44

次のエベント

September 2021 United Microelectronics Corp Corporate Sales Release

適時開示

その他

UMC's Aug Sales Up 26.6% Y/Y

UMC Reports Sales For August 2021 Up 26.6% Y-O-Y

Taiwan's UMC Says July Sales Up 18.5% Y/Y

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユナイテッド・マイクロエレクトロニックスとは

ユナイテッド・マイクロエレクトロニックス(聯華電子股分有限公司)は、グローバルな半導体ファウンドリである。【事業内容】エレクトロニクス産業のセクターにわたるアプリケーション向けに、集積回路(IC)の生産を提供する。2つの事業セグメントで事業を行う。ウェーハ製造事業は、主に独自のプロセスと技術を使用し、顧客の設計仕様に合わせたチップの製造を行う。新規事業は、太陽エネルギーの研究・開発・製造・提供を行う。ネットワーク、通信、インターネット、マルチメディア、パーソナルコンピューター(PC)、グラフィックスなどのアプリケーションの製造に焦点を当て、通信、家庭用電化製品、コンピューター、メモリ、新世代発光ダイオード(LED)など、多様な業界の顧客基盤の維持を行う。

業種

Semiconductors

連絡先

No.3

Li-Shin Road II, Hsinchu Science Park

300

Taiwan

+886.3.5782258

http://www.umc.com

エグゼクティブリーダーシップ

Stan Hung

Chairman of the Board, Chief Strategy Officer

Chi-Tung Liu

Chief Financial Officer, Senior Deputy General Manager

Eric Chen

Chief Human Resource Officer, Deputy General Manager

Lucas S Chang

General Counsel, Senior Deputy General Manager

Shan-Chieh Chien

General Manager, Director

統計

2.00 mean rating - 25 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, TWD)

2018

151.3K

2019

148.2K

2020

176.8K

2021(E)

207.8K
EPS (TWD)

2018

0.550

2019

0.760

2020

2.420

2021(E)

3.907
株価売上高倍率(過去12カ月)
18.88
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.33
株価純資産倍率(四半期)
3.39
株価キャッシュフロー倍率
9.13
総負債/総資本(四半期)
31.63
長期負債/資本(四半期)
23.22
投資利益率(過去12カ月)
13.04
自己資本利益率(過去12カ月)
10.56

最新ニュース

最新ニュース

台湾、取水制限強化を延期 週末の大雨受け

台湾当局は31日、主要な半導体の集積地を対象に取水制限を強化する計画を延期した。 台湾は昨年に台風の上陸がなかったことなどにより、過去最悪の干ばつに襲われているが、前週末の大雨で水不足が緩和した。

台湾、半導体製造地域で取水制限強化も TSMCなど「影響なし」

台湾当局は19日、十分な降水量が得られない場合に6月1日から半導体製造の中心地である新竹市と台中市で取水制限を強化すると発表した。台湾は現在、半世紀に1度の深刻な干ばつに見舞われている。

台湾の聯華電子、半導体工場の生産能力拡大に36億ドル投資へ

台湾の半導体受託生産大手、聯華電子(UMC)は28日、台湾南部の工場の生産能力を拡大するため、今後3年間で1000億台湾ドル(35億9000万米ドル)を投資することを明らかにした。

台湾の半導体メーカーが給水車を手配 少雨で給水制限強化

台湾の半導体メーカーが給水車の手配を進めている。台湾では少雨に加え、夏季に台風が到来しなったことを受けて、中部・南部のダムで貯水率が20%を下回っており、当局が給水制限を強化している。

UPDATE 2-自動車向け半導体不足、生産能力再配分して対応=TSMC

半導体受託生産大手の台湾積体電路製造(TSMC)は28日、世界的に自動車向け半導体が不足する中、生産能力を再配分し、迅速に対応していると説明した。

台湾の半導体メーカー、車載半導体の供給優先に前向き=経済部長

車載半導体が世界的に不足している問題について、台湾の大手半導体メーカー4社が27日、台湾の王美花経済部長(経済相)と協議し、車載半導体の供給を優先することに前向きな姿勢を示した。同部長が記者団に明らかにした。

台湾UMC、米マイクロンの企業秘密窃盗で有罪認める 罰金6000万ドル

台湾に本拠を置くユナイテッド・マイクロエレクトロニクス(UMC)<2303.TW>は29日、米半導体大手マイクロン・テクノロジー<MU.O>からの企業秘密窃盗で有罪を認めた。罰金は6000万ドルで、米司法省によると、この種の訴訟としては史上2番目に高い額となる。

ドル110円後半、値動き狭く方向感乏しい

午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、わずかにドル高/円安の110円後半。きょう22日は手掛かり材料に乏しい中、主要通貨の動きが全般に鈍かった。仲値にかけては実需の買いがドルを下支えしたほか、係争中だった米半導体大手と中国国有半導体メーカーが和解するとの報道を受け、ドルが若干強含む場面もあった。

焦点:中国と台湾の半導体協業に強まる疑念、貿易摩擦の激化で

米政府が中国半導体メーカーへの米製品供給のストップを決め、半導体のグローバルプレーヤーを目指す中国と、その動きを支援している台湾企業を巡って高まる緊張関係が浮き彫りになっている。

米マイクロンの企業秘密盗んでいない=中国半導体のJHICC

中国国有の半導体メーカー、福建省晋華集成電路(JHICC)は3日、米半導体大手マイクロン・テクノロジーの企業秘密窃盗に関与したとして米司法省に起訴されたことについて、いかなる技術も盗んでいないと否定した。

米司法省、中国・台湾の2社など起訴 マイクロンの企業秘密窃盗で

米司法省は1日、米半導体大手マイクロン・テクノロジー<MU.O>のメモリー・ストレージ製品に関する研究開発(R&D)を巡る企業秘密の窃盗に関与したとして、中国と台湾に本拠を置く企業2社と3人の個人を起訴したことを明らかにした。

米司法省、中国・台湾企業2社と3個人を起訴 マイクロンの企業秘密窃盗の疑い

米司法省は1日、米半導体大手マイクロン・テクノロジーのメモリー・ストレージ製品に関する研究開発(R&D)を巡る企業秘密の窃盗に関与したとの疑いで、中国と台湾に本拠を置く企業2社と3人の個人を起訴したことを明らかにした。

米、中国半導体JHICCへの製品輸出を制限 新たな火種に

米商務省は29日、中国の福建省晋華集成電路(JHICC)に対する米国企業の輸出を制限したと発表した。同社の新型メモリーチップによって、米軍システム向けにチップを提供する米企業が脅かされる「重大なリスク」があると指摘した。

焦点:中国の半導体企業、高待遇を武器に台湾の人材引き抜き

大幅な給与アップと年8回の帰省費用、そして手厚い家賃補助付きマンション──。台湾のエンジニアにとって、これらは夢のようなオファーであり、とうてい抗うことはできない。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up