for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社CAICA

2315.T

現在値

176.00JPY

変化

-3.00(-1.68%)

出来高

2,196,500

本日のレンジ

173.00

 - 

183.00

52週レンジ

140.00

 - 

880.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
179.00
始値
178.00
出来高
2,196,500
3か月平均出来高
112.92
高値
183.00
安値
173.00
52週高値
880.00
52週安値
140.00
発行済株式数
113.27
時価総額
19,946.63
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2021 CAICA Inc Earnings Release

適時開示

その他

NCXX Group sells 2 mln shares in CAICA

CAICA says business and capital alliance with FISCO Digital Asset Group

CAICA announces business and capital alliance with registART

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社CAICAとは

CAICAグループは、主に情報サービス事業、暗号資産関連事業、金融商品取引事業を行う。【事業内容】3つの事業セグメントを通じて運営する。情報サービス事業セグメントは、システム開発、システムに関するコンサルティング、システムのメンテナンス・サポートなどを提供する。暗号資産関連セグメントは、暗号資産に関するシステムの研究、開発、販売及びコンサルティング、暗号資産の投融資、運用などを行う。金融商品取引セグメントは、金融商品取引法に基づく第一種金融商品取引事業、投資運用業、カバードワラントのマーケットメイク業務、カバードワラントの発行業務を行う。

業種

Computer Services

連絡先

3F

Lexington Aoyama, 5-11-9, Minami-Aoyama

MINATO-KU, TKY

107-0062

Japan

+81.3.56573000

https://www.caica.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Ryuji Yagi

Chairman of the Board

Shin Suzuki

President, Representative Director

Hirofumi Kotoi

Vice President, Chief Senior Director of Overseas Business, Chairman of Subsidiary, Director

Kenji Yamaguchi

Vice President, Representative Director

Mikako Takase

Managing Executive Officer, Chief Senior Director of Sales

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.41
株価純資産倍率(四半期)
1.17
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
9.01
長期負債/資本(四半期)
5.94
投資利益率(過去12カ月)
-4.87
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.80

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、陽線は12日連続 乖離率は低下

<16:00> 日経平均・日足は「小陽線」、陽 線は12日連続 乖離率は低下 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」となった。一時5日移動平均線(3万 0403円84銭=15日)を下回る場面がみられたが、終値(3万0511円71銭= 同)では上回った。日経平均は12日営業日連続で陽線となっている。 25日移動平均線(2万8597円31銭=同)からの乖離率は6.27%と前日( 7.62%)を下回ったほか、東証1部の騰落レシオが135.99%。依然として過熱 感はあるものの、調整はひとまず一服したとの見方もある。 <15:45> 新興市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場は反落、利益確定売りが優勢 中小型株はしっかり

<15:45> 新興市場は反落、利益確定売りが 優勢 中小型株はしっかり   新興株市場は、東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均がともに反落した。市場で は「直近で買われた銘柄中心に利益確定売りが優勢となったが、成長期待があるITをは じめとする中小型株は総じてしっかりしている」(国内証券)との声が聞かれた。 マザーズ総合は前営業日比0.28%安。個別では、プレミアアンチエイジング <49 34.T>が大幅安となったほか、BASE 、セルソース 、JTOWER も軟調。ENECHANGE 、ビジョナル 、アイドマ・ホー ルディングス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陽線」、ブレーク 強気トレンドに転換

2日の米国株式市場は主要3指数が上昇し、S&P総合500種指数 とナスダ ック総合指数 は最高値更新となった。商品(コモディティー)価格の値上がりで エネルギー株が堅調だったほか、新規失業保険申請件数の改善も相場を後押しした。 日経平均は続伸スタート後伸び悩む場面がみられたが、前引けにかけて急伸。一時前 営業日比292円06銭高2万8835円57銭で高値をつけた。前場の取引時間中に財 新/マークイットが発表した8月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は4 6.7と、7月の54.9から急低下したが、悪材料出尽くしとして捉えられ、...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はまちまち、直近IPO銘柄に人気が集中

2日の米国株式市場は主要3指数が上昇し、S&P総合500種指数 とナスダ ック総合指数 は最高値更新となった。商品(コモディティー)価格の値上がりで エネルギー株が堅調だったほか、新規失業保険申請件数の改善も相場を後押しした。 日経平均は続伸スタート後伸び悩む場面がみられたが、前引けにかけて急伸。一時前 営業日比292円06銭高2万8835円57銭で高値をつけた。前場の取引時間中に財 新/マークイットが発表した8月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は4 6.7と、7月の54.9から急低下したが、悪材料出尽くしとして捉えられ、...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、強い基調を維持

<16:20> 日経平均・日足は「小陽線」、強い基調を維持 日経平均・日足は上下に長いヒゲを伴う「小陽線」となった。前日に75日移動平均 線・200日移動平均線などの主要移動平均線を突破した後も、強い基調を維持する格好 となった。短期的には高値警戒感が生じ調整局面に入りやすいが、騰落レシオは102. 97%。上値余地は大きいとの印象を与えている。 <16:05> 新興株式市場は軟調、4日ぶり反落 利食いに押される 新興株式市場は軟調。朝方は日経ジャスダック平均が年初来高値を更新するなど堅調 だったが、その後失速。東証マザーズ指数、日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は軟調、4日ぶり反落 利食いに押される

<16:05> 新興株式市場は軟調、4日ぶり反落 利食いに押される 新興株式市場は軟調。朝方は日経ジャスダック平均が年初来高値を更新するなど堅調 だったが、その後失速。東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均ともに4日ぶりに反落 した。市場では「IPO株などが買われており個人投資家の買い意欲が感じられるが、機 関投資家が先立って利益確定売りに動いているようだ」(国内証券)との声が聞かれる。 きょうマザーズ市場に新規上場したモビルス は、公開価格を42.96%上 回る1830円で初値を形成後、2062円まで上昇したが、1780円で引けた。同...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陽線」、200日線を上回り基調転換

<16:30> 日経平均・日足は「大陽線」、200日線を上回り基調転換 日経平均・日足は「大陽線」となった。わずかな上ヒゲを伴う陽の寄り付き坊主で、 先高見込みが示された。終値(2万8451円02銭=1日)は上値抵抗線として意識さ れていた200日移動平均線(2万8281円96銭=同)を上回り、基調の転換が確認 された。 <16:15> 新興株式市場は3日続伸、日経平均大幅高で巻き返し 新興株式市場はしっかり。東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均はともに3日続 伸となった。朝方はさえない動きとなっていたが、後場は東証1部の流れに連れ高...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場は3日続伸、日経平均大幅高で巻き返し

<16:15> 新興株式市場は3日続伸、日経平均 大幅高で巻き返し 新興株式市場はしっかり。東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均はともに3日続 伸となった。朝方はさえない動きとなっていたが、後場は東証1部の流れに連れ高する展 開となった。市場では「日本株の見直しが新興市場にも広がっている。特にマザーズ銘柄 は割安感があるため、先週からの買いが継続している」(国内証券)との声が聞かれる。 マザーズ総合は前営業日比0.07%高。個別では、グローバルウェイ 、 HENNGE 、ナノキャリア などが商いを伴い上昇。すららネット < 3998...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、25日平均線を再び下回る

<15:40> 日経平均・日足は「小陽線」、25日平均線を再び下回る 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」となった。マドを空けて下放れる格好 となったほか、25日移動平均線(2万7666円71銭=27日現在)を再び下回り、 同線が上値抵抗線として意識される格好となっている。 ただ、今回の足は下ヒゲが長く、上値の重さを感じさせる一方で、下値抵抗力の強さ を示している。また、わずかながらではあるが、5日移動平均線(2万7666円91銭 =同)が25日平均線を上回るなどゴールデンクロスとなったことも注目だ。 <15:10> 新興株式市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はさえない、マザーズ指数6日ぶり小反落

<15:10> 新興株式市場はさえない、マザーズ指数6日ぶり小反落 新興株式市場はさえない。東証マザーズ指数は6日ぶりに、日経ジャスダック平均は 5日ぶりに反落した。市場では「目先の底入れ感から買い優勢となっているが、週末とあ って利益確定売りに押された」(国内証券)との声が聞かれた。 きょうマザーズ市場に新規上場したジェイフロンティア は公開価格を15. 03%下回る3560円で初値を付け、その後も軟調な展開となった。 マザーズ総合は前営業日比0.29%安。個別ではイーエムネットジャパン やグローバルウェイ 、HENNGE がストップ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、25日線上向きで短期上昇局面入りか

<16:25> 日経平均・日足は「小陰線」、25日線上向きで短期上昇局面入りか 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」となった。終値(2万7742円29 銭=26日)は25日移動平均線(2万7656円59銭=同)を連日上回っており、同 線はわずかながら上向きに転じ、短期上昇局面入りを示唆している。直近戻り高値(2万 8279円80銭=12日)に向けた値固めの動きが加速している。 <16:00> 新興株式市場はしっかり、マザーズ5日続伸 出遅れ物色が継続 新興株式市場はしっかり。東証マザーズ指数は5日続伸、日経ジャスダック平均は4 日続伸...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はしっかり、マザーズ5日続伸 出遅れ物色が継続

<16:00> 新興株式市場はしっかり、マザーズ5日続伸 出遅れ物色が継続 新興株式市場はしっかり。東証マザーズ指数は5日続伸、日経ジャスダック平均は4 日続伸した。市場では「マザーズ市場は株価水準が依然として低い。個人投資家を中心に 値ごろ感からの押し目買いが継続しているようだ」(国内証券)との声が聞かれた。 マザーズ総合は前営業日比1.21%高。個別では、すららネット 、クラ ウドワークス 、HENNGE 、オキサイド などしっかり。 プレミアアンチエイジング 、インティメート・マージャー 、ウェルス ナビ は軟調だった。 日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日移動平均を上回る

<16:15> 日経平均・日足は「小陽線」、5日移動平均を上回る 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。気迷いを示す足となった。終値(2 万8098円25銭=20日)は5日移動平均線(2万8091円77銭=同)を小幅に 上回った。市場では「海外勢の売りは一巡し、当面はレンジ内での日柄調整が継続しそう だ」(国内証券)との声が聞かれた。 <16:00> 新興株市場は3日続伸、個人投資家の物色が中心 新興株市場では、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに3日続伸した。 東証1部が薄商いとなるなか、新興株市場は個人投資家を中心に...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は3日続伸、個人投資家の物色が中心

<16:00> 新興株市場は3日続伸、個人投資家の物色が中心 新興株市場では、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに3日続伸した。 東証1部が薄商いとなるなか、新興株市場は個人投資家を中心に個別物色が広がった。時 価総額上位銘柄の一角も底堅かった。 マザーズは前営業日比1.07%高。個別では、フリー 、ウェルスナビ<734 2.T>、マネーフォワード などがしっかり。ジーエヌアイグループ 、交換 できるくん 、I─ne は下落した。 ジャスダックは前営業日比0.70%高。個別では、シンクレイヤ 、テセッ ク 、東洋合成工業 などがしっかり...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「上影陽線」、25日線は上向き 目先上昇も

<16:20> 日経平均・日足は「上影陽線」、25日線は上向き 目先上昇も 日経平均・日足は上に長いヒゲを伴う「上影陽線」。日経平均はいったん上昇した後 に上げ幅を縮小したものの始値を超えて引け、投資家心理としては「やや強気」を表して いる。 25日移動平均線(2万9644円99銭=18日)は角度を付けて上向きとなり、 目先はさらなる上昇余地もありそうだ。 <15:43> 新興株市場はしっかり、マザーズ市場では個別材料で物色活発 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は10日続伸、東証マザーズ指数は3 日続伸した。連邦公開市場委員会...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場しっかり、マザーズは個別材料で物色活発

<15:43> 新興株市場はしっかり、マザーズ市場では個別材料で物色活発 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は10日続伸、東証マザーズ指数は3 日続伸した。連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受け、米国で金融緩和が継続され るとの安心感が広がり、新興株市場でもマザーズ市場を中心に個別材料を手掛かりにした 物色が広がった。 この日にマザーズ市場に新規上場したi─plug は初値がつかず、603 0円の買い気配のまま終了した。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.66%高。個別では、CAICA 、 シンバイオ製薬 がしっかり。一方...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は安値引けで「大引け坊主」 先安見込み

<16:25> 日経平均・日足は安値引けで「大引け坊主」 先安 見込み 日経平均・日足は安値引けで下ヒゲがない「大引け坊主」。先安を見込んでおり、投資家の絶望感とと もに、相場の大幅安を暗示している。終値(2万9671円70銭=24日)は5日移動平均線(3万00 74円79銭=同)から大きく下振れ、調整局面の様相を強くしている。当面は5日移動平均線と25日移 動平均線(2万9101円35銭=同)の間を行き来する展開となりそうだ。 <16:05> 新興株市場は反落、米ハイテク株売りを嫌気 メルカリ4%超安 新興株市場は軟調。日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反落、米ハイテク株売りを嫌気 メルカリ4%超安

<16:05> 新興株市場は反落、米ハイテク株売りを嫌気 メルカリ4%超安 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反落した。23日の米国株式市場 でのグロース株の軟調な流れが波及し、マザーズ市場でも新興ハイテク株の利益確定売りが目立った。メル カリは大幅続落し、4%超安となった。 日経ジャスダック平均は0.78%安。個別では、CAICA 、Eストアー 、出前館 などが下落。ジオマテック 、フジタコーポレーション 、LAホールディングス<2 986.T>は上昇した。 マザーズ指数は4.31%安。メルカリ 、BASE...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線を下回る

<16:05> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線を下回る 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。投資家の気迷いを反映している。終 値(3万0017円92銭=19日)は5日移動平均線(3万0219円62銭=同)を 下回り、目先は調整含みの展開が見込まれる。ただ、終値と25日移動平均線(2万89 78円69銭=同)の乖離率は4%台まで下がっており、高まっていた短期的な過熱感は 解消しつつある。 <15:50> 新興株市場は軟調、利益確定売り優勢 WACULは初日値付かず 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均は続落、東証マザーズ指数...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、利益確定売り優勢 WACULは初日値付かず

<15:50> 新興株市場は軟調、利益確定売り優勢 WACULは初日値付かず 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均は続落、東証マザーズ指数は3日続落とな った。東証1部での動きがさえないなか、新興株市場でも利益確定売りが優勢となった。 きょうマザーズ市場に新規上場したWACUL は初日値付かずとなり、2415 円買い気配で終了した。 日経ジャスダック平均は0.46%安。個別では、GMOフィナンシャルホールディ ングス 、アンビスホールディングス 、フィスコ が下落。CAI CA 、フェローテックホールディングス 、Nexus Bank...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up