for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホン・ハイ・プレシジョン・インダストリー

2317.TW

現在値

98.10TWD

変化

0.00(0.00%)

出来高

28,810,658

本日のレンジ

98.10

 - 

98.50

52週レンジ

98.00

 - 

116.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
98.10
始値
98.20
出来高
28,810,658
3か月平均出来高
812.26
高値
98.50
安値
98.10
52週高値
116.00
52週安値
98.00
発行済株式数
13,861.51
時価総額
1,359,959.00
予想PER
9.49
配当利回り
5.30

次のエベント

January 2023 Hon Hai Precision Industry Co Ltd Corporate Sales Release

適時開示

その他

Foxconn Partners With Nvidia To Build Automated Electric Vehicles

Foxconn Obtains Stakes In Appliance, Auto Parts Firms

Foxconn's Unit Obtains Stakes In Fulian Precision Technology Component

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホン・ハイ・プレシジョン・インダストリーとは

ホン・ハイ・プレシジョン・インダストリー(鴻海精密工業股分有限公司)は、主に情報産業、通信産業、自動化機器産業、オプトエレクトロニクス産業、精密機械産業、自動車産業、および家電産業に関連する多様なコネクタ、ハウジング、ラジエーター、組み立て製品および関連製品の提供、およびネットワークケーブルアッセンブリーやその他の製品の製造・販売を行う台湾の会社である。【事業内容】製品には、スマートフォン、テレビ、ゲーム機、サーバー、コンピューター、タブレット、コネクタが含まれる。国内外の市場で事業を運営する。

業種

Electronic Instr. & Controls

連絡先

No. 2, Tzu Yu Street, Tucheng District

236

Taiwan

+886.2.22683466

https://www.honhai.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Young-Way Liu

Chairman of the Board, General Manager

De-Cai Huang

Chief Financial Officer, Head of Finance, Corporate Governance Officer

Cheng-Yang Wang

General Manager-Business Group, Director

Chih-Siung Chiang

General Manager-Business Group

Cheng-Qing Chu

General Manager-Business Group

統計

2.05 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, TWD)

2019

5,342.8K

2020

5,358.0K

2021

5,994.2K

2022(E)

6,558.5K
EPS (TWD)

2019

8.240

2020

7.280

2021

9.910

2022(E)

10.334
株価売上高倍率(過去12カ月)
9.51
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.21
株価純資産倍率(四半期)
0.94
株価キャッシュフロー倍率
5.82
総負債/総資本(四半期)
77.49
長期負債/資本(四半期)
22.69
投資利益率(過去12カ月)
9.06
自己資本利益率(過去12カ月)
3.91

最新ニュース

最新ニュース

アップル、インドの生産比率最大25%目標=商工相

インドのゴヤル商工相は23日、米アップルがインドでの生産比率を現在の5─7%から最大25%引き上げることを目指していると述べた。

鴻海、中国企業への出資巡り台湾当局が罰金 調査協力で減額

[台北 19日 ロイター] - 台湾当局は19日、中国半導体メーカーへの出資が許可を得ていなかったとして、電子機器受託生産世界最大手の鴻海精密工業に1000万台湾ドル(32万9088米ドル)の罰金を科した。ただ同社が調査に協力したことから罰金は減額された。

台湾フォックスコン、iPhone製造責任者が交代=BBG

米アップルのiPhoneを受託生産する台湾の鴻海科技集団(フォックスコン)は、iPhone製造責任者にマイケル・チャン氏を指名した。長らく事業を率いてきた王城陽氏に代わり組み立て事業を担う。ブルームバーグが17日、関係筋の発言として報じた。

中国パネル大手BOE、ベトナムに工場建設を計画=関係筋

[ハノイ 11日 ロイター] - 中国のパネル最大手京東方科技集団(BOE)は、ベトナムに2工場を建設する計画で、投資額は総額4億ドルに達する可能性がある。関係筋が明らかにした。

鴻海、12月売上高は前年比12%減 鄭州工場の生産は「正常化」

[台北 5日 ロイター] - 電子機器の受託生産世界最大手である台湾の鴻海精密工業は5日、昨年12月の売上高が前年同月比12.3%減少したと発表した。

鴻海、12月売上高は前年比12.3%減 新型コロナ規制が足かせ

[台北 5日 ロイター] - 電子機器の受託生産世界最大手である台湾の鴻海精密工業は5日、12月の売上高が前年同月比12.3%減少したと発表した。

米アップル、中国ラックスシェアにiPhone生産委託へ=FT

[4日 ロイター] - 英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は4日、米アップルが中国の電子機器受託製造サービス、立訊精密工業(ラックスシェア)にiPhone上位機種の生産を委託する見通しだと報じた。

中国国営メディア、コロナの脅威「火消し」 WHOは詳細巡り会合

中国国営メディアは、世界保健機関(WHO)との会合を前に新型コロナウイルス感染の深刻さの火消しに走っている。政府は、中国からの渡航者に対する各国の水際対策を批判した。

鴻海の中国iPhone工場、操業ほぼ全面再開=関係筋

複数の関係筋によると、米アップルのiPhoneを生産している台湾・鴻海精密工業の中国河南省鄭州工場は、操業がほぼ全面再開した。

鴻海とエヌビディア、自動運転車プラットフォーム開発で提携

台湾の鴻海精密工業と米半導体大手エヌビディアは3日、自動運転車のプラットフォーム開発で提携すると発表した。

中国国営メディア、コロナの脅威「火消し」 きょうWHOが会合

中国国営メディアは、世界保健機関(WHO)との会合を前に新型コロナウイルス感染の深刻さの火消しに走っている。政府は、中国からの渡航者に対する各国の水際対策を批判した。

鴻海への罰金「間もなく」、中国半導体企業への出資巡り=関係筋

[台北 19日 ロイター] - 台湾の電子機器受託生産世界最大手である鴻海精密工業を巡り、中国半導体メーカーへの出資が許可を得ていなかったとして台湾当局が罰金を科すと発表した問題で、事情を直接知る関係筋は19日、罰金は間もなく科される見通しだと明らかにした。

台湾、鴻海に罰金へ 中国半導体企業への出資巡り

[台北 17日 ロイター] - 台湾当局は17日、中国の半導体メーカーへの出資が許可を得ていなかったとして、台湾の電子機器受託生産世界最大手、鴻海精密工業に罰金を科すと発表した。

中国、感染高リスク地区が減少 鴻海工場の地区も封鎖解除

中国が新型コロナウイルス関連規制の緩和を発表したことを受け、感染「高リスク」地区の指定解除が行われている。12日には、鄭州市の鴻海(ホンハイ)精密工業のiPhone工場がある地区も封鎖が解除された。

中国コロナ規制緩和、鴻海創業者が働きかけ=米紙

[8日 ロイター] - 米アップルのサプライヤーである台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業の創業者、郭台銘(テリー・ゴウ)氏が、中国政府に対し「ゼロコロナ政策」の緩和を働きかけていたことが分かった。米紙ウォールストリート・ジャーナルが関係者の話として報じた。

鴻海、中国iPhone工場「隔離」措置解除と発表

[ロンドン/香港 8日 ロイター] - 米アップルのサプライヤーである台湾・鴻海精密工業は新型コロナウイルス感染対策を巡る騒動で生産が一部停止している中国河南省鄭州工場について、同工場の運営を他から切り離す措置が解除されたと明らかにした。

鴻海の中国iPhone工場、1月上旬までに全面再開見込む=関係筋

米アップルのサプライヤーである台湾・鴻海精密工業 は新型コロナウイルス感染対策を巡る騒動で生産が一部停止している中国河南省鄭州工場について、12月下旬から1月上旬ごろの全面再開を見込んでいる。事情に詳しい関係筋が5日、明らかにした。

鴻海の中国iPhone工場、1月上旬までに全面再開見込む=関係筋

米アップルのサプライヤーである台湾・鴻海精密工業 は新型コロナウイルス感染対策を巡る騒動で生産が一部停止している中国河南省鄭州工場について、12月下旬から1月上旬ごろの全面再開を見込んでいる。事情に詳しい関係筋が5日、明らかにした。

アングル:アップルの中国製造拠点、縮小鮮明に 高まるリスク

米アップルが中国で広く展開している製造拠点は、コストの安さと同時に付随するリスクの高まりが目立ってきている。こうした中で、同社のサプライチェーン(供給網)データを見ると、新型コロナウイルスのパンデミック以降、製造拠点全体に占める中国の比率がじりじりと低下していることが分かる。

鴻海の中国iPhone工場、人員補充へ報奨金付き紹介制度開始

[上海 30日 ロイター] - 米アップルのサプライヤーである台湾・鴻海精密工業は30日、最近の騒動で人員不足となっている中国河南省鄭州工場で働く人を紹介した従業員に1000元(141.11ドル)の報奨金を提示した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up