for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Taiwan Semiconductor Mfg. Co. Ltd.

2330.TW

現在値

329.50TWD

変化

7.50(+2.33%)

出来高

53,011,000

本日のレンジ

326.50

 - 

330.50

52週レンジ

235.50

 - 

346.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
322.00
始値
327.00
出来高
53,011,000
3か月平均出来高
919.92
高値
330.50
安値
326.50
52週高値
346.00
52週安値
235.50
発行済株式数
25,930.38
時価総額
8,349,583.00
予想PER
19.46
配当利回り
3.11

次のエベント

June 2020 Taiwan Semiconductor Manufacturing Co Ltd Corporate Sales Release

適時開示

その他

TSMC Plans Up To T$60 Bln Bond Issue To Fund Capacity Expansion, Pollution prevention Related Expenditures

Trump And Chip Makers Including Intel Seek Semiconductor Self-Sufficiency - WSJ

TSMC Sees Q2 Revenue At $10.1-10.4 Bln

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Taiwan Semiconductor Mfg. Co. Ltd.とは

タイワン・セミコンダクター・マニュファクチャリング(台湾積体電路製造股分有限公司)は主に集積回路と半導体製品の製造・販売に従事する会社である。【事業内容】同社は主に、集積回路とその他の半導体デバイスの設計と製造、マスクの製造、並びにパッケージング技術サービスを行う。同社の製品には、パーソナルコンピュータ(PCs)と周辺機器製品、情報アプリケーション、有線と無線通信システム、自動車と産業機器、及びデジタルビデオディスクプレーヤー、デジタルテレビ (TVs)、ゲーム機、デジタルカメラなどの家電製品が含まれる。同社はまた、再生可能エネルギーの研究・開発・設計・製造・販売、並びに省エネ技術と製品にも従事する。同社は製品を米国、アジア及びヨーロッパに販売する。

業種

Semiconductors

連絡先

No.8

Li-Hsin Road 6, Hsinchu Science Park

300

Taiwan

+886.3.5636688

http://www.tsmc.com

エグゼクティブリーダーシップ

Mark Liu

Chairman of the Board

C.C. Wei

President, Vice Chairman of the Board

Wendell Huang

Chief Financial Officer, Deputy General Manager-Finance

Sylvia Fang

General Counsel, Deputy General Manager-Legal, Secretary of the Board

Min Cao

Deputy General Manager-Research & Development/Pathfinding

統計

2.07 mean rating - 29 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, TWD)

2017

977.4K

2018

1,031.5K

2019

1,070.0K

2020(E)

1,224.3K
EPS (TWD)

2017

13.230

2018

13.540

2019

13.320

2020(E)

16.319
株価売上高倍率(過去12カ月)
20.83
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.19
株価純資産倍率(四半期)
4.98
株価キャッシュフロー倍率
12.30
総負債/総資本(四半期)
13.33
長期負債/資本(四半期)
3.94
投資利益率(過去12カ月)
22.52
自己資本利益率(過去12カ月)
17.70

最新ニュース

最新ニュース

米国際開発金融公社、供給網の国内回帰に数百億ドル融資も

米国際開発金融公社(DFC)のアダム・ボーラー最高経営責任者(CEO)は、重要なサプライチェーン(供給網)のリショアリング(国内回帰)を促す計画について、融資額が数百億ドル規模に達する可能性があるとの認識を示した。新型コロナウイルス流行を受けた対策の一環。22日のロイターとのインタビューで明らかにした。

台湾TSMC、ファーウェイとの取引減を他の顧客で補う

台湾の国家発展委員会のクン明シン主任委員(閣僚)は22日、台湾積体電路製造(TSMC)<2330.TW>による中国のファーウェイ(華為科技)向けの販売について、米国の輸出制限で失われた分を他の顧客からの受注で補ったと明らかにした。

米半導体業界へ228億ドル支援の法案、超党派議員ら提出

超党派の米議員グループは10日、半導体セクターに228億ドル超の支援を提供する法案を提出した。戦略的技術分野で中国との競争が激化する中、米国内で半導体工場の建設を促すのが狙い。

台湾TSMC、アリゾナ工場への補助金巡り米政府と協議中=会長

半導体受託生産世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)<2330.TW>の劉徳音(マーク・リュウ)会長は9日、米アリゾナ州に建設予定の半導体新工場に対する補助金を巡り、米政府と協議が続いていることを明らかにした。

ファーウェイとの取引制限でも受注の不足補える=TSMC

傘下の半導体メーカー「ハイシリコン」から受注できなくなった場合も、受注の減少を速やかに補うことが可能だとの認識を示した。

米民主党上院議員、台湾TSMCの米工場建設で政権に説明求める

台湾積体電路製造(TSMC)<2330.TW>が米アリゾナ州に総工費120億ドルの半導体工場を建設すると発表したことに対し、民主党の重鎮シューマー上院院内総務らが、国家安全保障上の懸念などを指摘し、トランプ政権側に説明を求めた。

アジア株式市場サマリー

東南アジア株式市場は大半が上昇して引けた。イタリアやスペインに加え、タイで封鎖措置が緩和され、経済活動が再開したことを受け、リスク選好の動きが強まった。

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=ともに上昇、ハイテク株は売られる

(香港市場のレポートを追加しました) [上海 18日 ロイター] - 中国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 上海総合指数 2,875.4176 + 6.9589 + 0.24 2,872.524 2,889.9795 2,862.2709 4 前営業日終値 2,868.4587 CSI300指数<.C 3,922.912 + 10.096 + 0.26 3,914.660 3,946.431 3,898.404 SI300> 前営業日終値 3,912.816 香港  終値 前日比 % 始値 高値 安値 ハンセン指数 23,934.77...

中国・香港株式市場・大引け=上昇、ハイテク株は売られる

中国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 上海総合指数 2,875.4176 + 6.9589 + 0.24 2,872.524 2,889.9795 2,862.2709 4 前営業日終値 2,868.4587 CSI300指数<.C 3,922.912 + 10.096 + 0.26 3,914.660 3,946.431 3,898.404 SI300> 前営業日終値 3,912.816 中国株式市場は上昇。4月の住宅価格回復が支援材料。ただ、米中関係の緊張や新型 コロナウイルス流行の第2波を巡る懸念で上値は限定的だった。 上海総合指数終値...

アングル:再燃した米中対立、台湾TSMCのしたたかな戦略

への半導体輸出規制の強化案を公表するわずか数時間前だった。

中国SMIC、政府系ファンドによる22億ドル出資を確保

中国の半導体受託生産大手、中芯国際集成電路製造(SMIC)<0981.HK>は15日、同国の政府系ファンドから22億ドルの出資を取り付けたと発表した。

コラム:中国との対立激化、米グローバル企業に返り血

米中両国の対立は、新型コロナウイルス対応を巡る問題のみならず、ハイテク分野でも激しさが増してきた。

米、ファーウェイへの圧力強化 半導体供給の「抜け穴」封じ

への半導体輸出規制を強化すると明らかにした。輸出規則を変更し、すでに禁輸措置対象に指定されている同社が米国の技術やソフトを利用した半導体を間接的に取得できないようにする。

米、ファーウェイへの半導体輸出規制を強化 「抜け穴封じる」

米商務省は15日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への半導体輸出規制を強化すると明らかにした。輸出規則を変更し、すでに禁輸措置対象に指定されている同社が米国の技術やソフトを利用した半導体を間接的に取得できないようにする。

台湾TSMCの対米投資、中国からの経済的自立高まる=米国務長官

ポンペオ米国務長官は15日早くに声明を出し、台湾積体電路製造(TSMC)<2330.TW>による米国への120億ドルの投資は、米国の中国からの経済的自立を高めることになるとの見解を示した。

台湾TSMC、120億ドル投じ米工場建設へ 「米政府と連携」

半導体受託生産世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)<2330.TW>は15日、米政府との「強力なパートナーシップ」によりアリゾナ州に半導体工場を建設すると発表した。総工費は120億ドルを見込む。

TSMC、120億ドル投じ米アリゾナ州に工場建設へ=関係筋

関係筋によると、半導体受託生産世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)<2330.TW>は、約120億ドルを投じ米アリゾナ州に最先端の半導体工場を建設する計画。早ければ14日にも発表する。

中国ファーウェイの第1・四半期、売上高の伸び率が急減

が21日発表した第1・四半期の売上高は約1%増の1822億元(257億2000万ドル)になった。売上高の伸び率は前年同期の39%に比べ急激に縮小した。

台湾輸出受注、3月は17カ月ぶり大幅増 テレワーク関連需要が寄与

台湾経済部が発表した3月の輸出受注は、市場の予想に反して17カ月ぶりの大幅な増加となった。新型コロナウイルスの感染拡大でテレワーク関連機器の需要が拡大したほか、最大の貿易相手である中国の工場が操業を再開したことが寄与した。

TSMC、第1四半期純利益が倍増 下期売上高は横ばい予想

半導体受託生産世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)<2330.TW><TSM.N>が発表した2020年第1・四半期(1─3月)決算は、純利益がほぼ倍増し、アナリスト予想を上回った。演算速度の速い半導体への需要が強く、新型コロナウイルスの感染拡大による供給網断絶の影響を相殺した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up