for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フォックスコン・テクノロジー

2354.TW

現在値

64.40TWD

変化

0.10(+0.16%)

出来高

3,201,056

本日のレンジ

64.30

 - 

65.00

52週レンジ

51.40

 - 

79.60

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
64.30
始値
64.70
出来高
3,201,056
3か月平均出来高
194.60
高値
65.00
安値
64.30
52週高値
79.60
52週安値
51.40
発行済株式数
1,414.49
時価総額
90,951.40
予想PER
13.93
配当利回り
2.80

次のエベント

November 2021 Foxconn Technology Co Ltd Corporate Sales Release

適時開示

その他

Foxconn Technology Reached A New Agreement With The State Of Wisconsin - Nikkei

Sonim Technologies Enters Into Services Agreement With Unit Of Foxconn Technology Group

China Harmony Auto Announce Strategic Agreement On Byton Project

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フォックスコン・テクノロジーとは

フォックスコン・テクノロジー(鴻準精密工業股分有限公司)は、主にコンピューター、通信及び家電(3C)製品の研究・開発・製造・販売を行う台湾に拠点を置く会社である。【事業内容】金属シェル、構造部品、放熱モジュール、ゲームコンソールアセンブリ製品を提供する。製品は、デスクトップコンピューター、ノートブックコンピューター、タブレットコンピューター、サーバー、携帯電話、プロジェクター、電子書籍リーダー、デジタルカメラ、ワークステーションラジエーター、家庭用ゲームコンソールの製造に適用される。主に中国、米国、日本において製品を販売する。

業種

Computer Peripherals

連絡先

No.3-2

Chung-Shan Road, Tu-Cheng District

236

Taiwan

+886.2.22680970

http://www.foxconntech.com.tw/

エグゼクティブリーダーシップ

Junfu Lu

Chairman of the Board

Han-Ming Li

General Manager

Tzu-Hung Li

Head of Finance

Qunlun Lin

Director

Yao-Ching Chen

Independent Director

統計

3.25 mean rating - 4 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, TWD)

2018

142.1K

2019

99.8K

2020

104.8K

2021(E)

108.4K
EPS (TWD)

2018

6.410

2019

5.010

2020

3.340

2021(E)

4.658
株価売上高倍率(過去12カ月)
19.27
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.82
株価純資産倍率(四半期)
0.81
株価キャッシュフロー倍率
14.68
総負債/総資本(四半期)
18.82
長期負債/資本(四半期)
0.37
投資利益率(過去12カ月)
4.36
自己資本利益率(過去12カ月)
2.67

最新ニュース

最新ニュース

LA自動車ショー、大型や新機能の電動SUVでテスラ追い掛け

19日に開幕するロサンゼルス自動車ショーは、電気自動車(EV)分野で先頭を走るテスラを追い掛ける各メーカーが、安い価格で大型の電動スポーツタイプ多目的車(SUV)で勝負しようと、相次いでこれらの新型車を展示する見通しだ。

米フィスカー、新型EV発表 走行距離でテスラに対抗

電気自動車(EV)の新興メーカー、米フィスカーは17日、ロサンゼルス自動車ショーでEVスポーツ多目的車(SUV)「Ocean」シリーズを発表した。一部モデルは、競合テスラの「モデルY」よりも走行距離が長いという。

台湾の鴻海、第4四半期は減収予想 半導体不足で

台湾の電子製品受託生産大手、鴻海(ホンハイ)精密工業は12日、スマートフォンを含む主力のコンシュマーエレクトロニクス部門の第4・四半期の売上高が、前年比で15%以上減少すると予測した。世界的な部品不足が背景。

台湾の鴻海、第3四半期利益が予想上回る 第4四半期は減収予想

台湾の電子製品受託生産大手、鴻海(ホンハイ)精密工業が12日発表した第3・四半期決算は、純利益が市場予想を上回った。

台湾の鴻海、欧州・インド・中南米でEV生産を検討

台湾の電子製品受託生産大手、鴻海(ホンハイ)精密工業の劉揚偉会長は20日、欧州、インド、中南米で電気自動車(EV)を生産することを検討していると表明、ドイツの自動車メーカーと「間接的に」協力する方針も示した。

鴻海精密工業がEV試作品披露、SUV・セダン・バスの3種類

台湾の電子製品受託生産大手、鴻海精密工業(フォックスコン)は18日、同社初の電気自動車(EV)の試作品を披露した。

台湾の鴻海、米EV新興ローズタウンの工場買収

台湾の電子製品受託生産大手、鴻海(ホンハイ)精密工業は、米新興電気自動車(EV)メーカー、ローズタウン・モーターズが保有する組立工場を2億3000万ドルで買収し、新型ピックアップトラックの生産を引き継ぐ。

中国・吉利、スマホ市場に進出 創業者が新会社設立

中国自動車大手の浙江吉利控股集団は28日、創業者のエリック・リー氏がスマートフォンを手掛ける新会社を設立したと発表した。

アップルなどのサプライヤー、中国で生産一時停止 電力規制順守で

アップルやテスラのサプライヤー数社が、26日に中国の一部工場の稼働を停止したと明らかにした。中国が厳格化したエネルギー消費政策に従うための措置。

独中ロボット企業、2.2億ドル調達 ソフトバンクGのファンドなどから

ドイツ・中国の新興企業アジャイル・ロボッツは8日、ソフトバンクグループ傘下の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド2」などから2億2000万ドルを調達したと明らかにした。

台湾、ビオンテック製ワクチンを年内900万回分確保も=鴻海創業者

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の創業者、郭台銘(テリー・ゴウ)氏は6日、台湾が年内に、独バイオ製薬ビオンテック製の新型コロナウイルスワクチンを最大で900万回分調達する可能性があるとの見方を示した。

台湾にビオンテック製ワクチン到着、鴻海とTSMCが直接交渉

独バイオ製薬ビオンテックの新型コロナウイルスワクチンが2日、台湾に到着した。初回出荷分で約90万回の接種に相当。同ワクチンの調達を巡っては中国による妨害が疑われるなど混乱があったが、台湾の世界的なハイテク大手2社が直接交渉し、契約をまとめた。

鴻海精密工業、第2四半期は予想上回る30%増益 スマホなど好調

台湾の電子製品受託生産大手、鴻海精密工業(フォックスコン)が12日発表した第2・四半期(4─6月)決算は、米アップルなどの顧客の需要が旺盛で、予想を上回る利益を計上した。

鴻海精密工業、第2四半期は予想上回る30%増益 スマホなど好調

台湾の電子製品受託生産大手、鴻海精密工業(フォックスコン)が12日発表した第2・四半期(4─6月)決算は、米アップルなどの顧客の需要が旺盛で、予想を上回る利益を計上した。

焦点:東南アジア経済が窮地、デルタ株拡大で生産打撃

東南アジアの製造業セクターは、強い感染力を持つ新型コロナウイルスのデルタ株の広がりで身動きが取れず、半導体やゴム手袋といった製品の世界的な供給に混乱を引き起こし、この地域の景気回復を脅かしている。

台湾の鴻海、マクロニクスからウエハー製造工場を買収 EV向け

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業は5日、台湾の半導体メーカー、マクロニクス・インターナショナル(旺宏電子)から6インチウエハー製造工場を買収したと発表した。

UPDATE 1-台湾の鴻海、マクロニクスからウエハー製造工場を買収 EV向け

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業は5日、台湾の半導体メーカー、マクロニクス・インターナショナル(旺宏電子)から6インチウエハー製造工場を買収したと発表した。

台湾仏教団体、ビオンテックのコロナワクチン500万回分購入へ

台湾の仏教団体である慈済基金会は21日、独ビオンテックの新型コロナウイルスワクチン500万回分を、同社と中国での販売契約を結んでいる上海復星医薬を通じて購入すると明らかにした。

台湾巡る争いは誰も望まず、半導体供給の混乱要因=TSMC会長

半導体受託生産世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)のマーク・リュウ会長は15日、世界の半導体サプライチェーンが混乱することを理由に、台湾を巡る争いは誰も望まないと語った。TSMCの幹部が地政学に関して直接的な発言をするのは稀。

中国企業からのワクチン購入、個人情報収集条項は含まれず=香港

香港政府は13日、中国製薬大手の上海復星医薬集団からドイツのバイオ医薬品企業ビオンテックの新型コロナウイルスワクチンを購入するに当たり、上海復星医薬にも他の第三者にも、個人情報の収集を認める条項は含まれていないことを明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up